Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 西村 歩“また逢えるその日まで”

<<   作成日時 : 2011/07/02 15:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 これまでの他の曲と違い、この曲はまだ弾いていない曲。しかし、今一番弾いてみたい曲である。

 偶然、よっさん@アコギさんがこの曲を演奏している動画をみた。本当にいい曲だなあと思った。
調べてみると西村歩氏の曲は結構upされている。

画像
 そして、まだTAB譜なんかは手に入らないんだろうなと思いながら、それでももしかしたらと調べてみると、なんと西村氏本人のホームページに、『ファーストアルバム「emotion」のTAB譜の販売を開始しました。』とあるではないか、しかもPDF形式でダウンロードできるとあったので、すぐに申し込んだ。昨日の1日(金)の夜のことだ。

 振り込み確認後ダウンロードできるとあったが、土日開け月曜日の振り込み予約にもかかわらず、今日2日(日)にすでにダウンロードできるURLの通知が届き、ダウンロードできた。

 アルバム「emotion」の収録曲中“desperado”をのぞく9曲がzipファイルにおさめられていた。
“Sunny Day Drive!!”、“風の吹く丘”、“夕暮れハート”、“Morning Grow”、“Twilight”、“13フレットのオルゴール”、“nostalgie”、“New Feelings”、“また逢えるその日まで”の9曲である。これで900円、安い!!
 
 PDFのTAB譜は、楽譜がなく、弦とフレット番号だけのシンプルなものである。曲を聴きながら、それこそ1音1音拾っていく作業になるだろうが、楽しみである。なかなか練習時間の確保ができないもしれないが、焦らずじっくりやっていこうと思う。万年初心者の自分でも時間さえかければ(ただし膨大な時間?)、何とかなるかも知れないと期待だけはしている。

 ところで、“13フレット”のオルゴールは、13capoである。カッタウェイのギターがいるじゃないか! でもまあ当面は、サイレントギターで練習だから・・・。(サイレントは練習にはなるけど、やはりボディの鳴りも聴かないとね。DやOMで弾いて気付くこともあるし)

 西村歩氏オフィシャルの演奏動画(YouTube)

 西村歩氏のホームページには、次のような氏の紹介がある。
 FINGER PICKING DAY2008コンテストに出場し、最優秀賞、楽曲賞、葉山ムーンスタジオ賞(オーディエンス賞)、 TABギタースクール賞の4部門を受賞(現在、最多同時受賞) 2009年にナショナルフィンガーピッキングチャンピオンシップに出場。2010年4月に待望のファーストアルバムをリリース。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西村 歩“また逢えるその日まで” Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる