Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS また御茶ノ水で楽器店回り その1

<<   作成日時 : 2012/04/30 01:13   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 週末、再び東京へ。

 金曜日の夜は、妻とそれぞれ2人の子どものアパートに泊まる。

 土曜日、かねてからの妻の希望で、4人で高尾山に登る。
 この日も別々に子どものアパートに泊まる。

 日曜日、弟の方は大学の仲間と別行動。兄の方は引っ越し荷物がまだ一部片付いておらず、昼過ぎまで、妻と3人で、棚や必要なものを買ったリ整理したリした。

 3人で食事をしたあと、子どもと別れ、妻と2人でいったん東京駅で荷物を置き、御茶ノ水へ。(時間が中途半端で、またギターが見たいんでしょという彼女の配慮で御茶ノ水にいくことにしたのだ。)

 ドクターサウンド前で、一時間の別行動とし、妻は靖国通り向こうの書店へ。

 ドクターサウンドでは、例のMartin OM-28 Marquisが既に売れていてなかった。やはりと思ったが、かなりがっかりした。OM-42がきれいだった。

 次にウッドマンへ。
 HEADWAY OM-CTM MADAGASCAR NEW OHCを探すが、やはり展示されていない。
 しかし、店の奥の方にギターケースの一群があり、その一つに探していたギターを発見!
 これまで壁に下げられたギターばかりしか見ていなかったのでわからなかったのだ。ギターケースは、展示してあるギターのケースだと勝手に思っていたのだ。

 ケースの中のギターを見せてもらうことはできますかと聞くと、いいですよと取り出して、試奏の話はしていないのに、チューニングして手渡してくれた。
画像
(この画像も、以下の画像もwoodmanのHPから)
 やはり綺麗なギターだ。
 1933年のOM-28を見てもらい百瀬氏に作ってもらったものと、HPの説明にあったギター。
 トップはアディロンダックに似た明るいやや幅広のそろった木目のレッドスプルース材を使っている。
 ピックガードはOMなのに000やDのタイプ。ロングサドル。
画像
 サイド&バックは焦げ茶色にしまったマダガスカルローズ。センターの寄せ木のラインの辺りに、木目とは別にたくさん点々の模様があった。
画像
 ネックはマホでサテン仕上げ、ヘッドの付け根裏にボリュート。ペグはウェバリーのオープンバックに白いアイボロイド。
画像

 よく鳴る。弾いていて気持ちがよくなる音。やっぱりいいなあ。ブリッジでパームミュートしてもけっこう低い音も聞こえるし、強ければ強いなりに、軽く弾いてもちゃんと響いている。

 時間も気になり、お礼をいい、気持ちをまだウッドマンに残して、今度はホーボーズへ。

 店内に入ると、3人も試奏している人がいたので、眺めるだけに。
例のTree of LifeのSanta Cruz OMの近くに、同じくSanta CruzのOMだが42仕様でバック&サイドがハカランダのものがあった。ハカランダの割には値段が安く設定してあるように感じた。(今の自分には手が出るわけはないが・・・。)

 ここで、約束の時間となり、Blue-Gの下は素通りして、妻の待つ書店へ。

 (帰りの最終の新幹線で、スマホで打ち込んだので、文がばらばらなのは御容赦を。)
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
HEADWAYのギターって、そんなにいいんですか〜!
ミーハーな私はMARTIN、GIBSON、GUILD、YAMAHA、TAKAMINEの方に興味が行ってしまいます?!(笑い)
kashin
2012/04/30 09:23
>Kashinさん

いつもながらコメント早いですね。

このギターは、1933のOM-28を実際に見て百瀬氏が作ったものということで、だいぶ前からHPで見てはため息をついていたものなんです。

同じ材でMartin社が作ったら、値段はMarquisからAuthenticに近い方の価格になるのではないかと思います。

Authenticにこだわりがあるわけでなく、そんなに高価格でなく、いい音が出るギターがほしいと思うんです。(このギターもたくさんにいい価格ですけど・・・(^_^;))

今回、弾いて見ることができてよかったです。
いろんな意味で比較の基準にもなりますからね。
Pinebridge
2012/04/30 10:02
1980年製、HEADWAY HD−207が傷を治すためネックをリフィニッシュしてあるので特価¥80,000と表示がしてありました。検討する価値がありますかね〜?!(笑い)
Kashin
2012/04/30 17:20
>Kashinさん

HD-207はMartin D-41タイプだったと思いますが、D-28、D-35、J-45をお持ちの方がわざわざ中古で購入する必要はないように思いますが・・・。ミーハー路線でいいのではないでしょうか。(^^;)
Pinebridge
2012/04/30 18:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
また御茶ノ水で楽器店回り その1 Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる