Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS クロスピッキング練習

<<   作成日時 : 2012/06/01 00:08   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 “Home Sweet Home”という曲がある。楽譜(TAB譜)は以前のブログで紹介した『TABs/Music』というサイトにある。
 楽譜が開けない方のために、最初のTAB譜だけを載せておこう。

画像


 この曲は、1小節に8分音符が2個ずつ4組入っているように見えるが、メロディを追うと3音・3音・2音の組み合わせである。
 指で弾くとごく普通に弾ける。親指がメロディで、人差指・薬指が装飾音といえばいいのかな。
 最初のところだけを撮ってみた。


 上記のサイトのこの曲の説明には、「<クロスピッキングの練習に・・・。」と書かれている。

 自分はフィンガーピッキングがほとんどでピックで弾くことはあまりないのだが、試しにやってみると、これがなかなか難しい。

 クロスピッキングの前に、これをピックですべてダウンで弾いてみよう。
 (この動画と次の動画は、ギターとWebカメラが近すぎて、大きな音になって割れています。ボリュームにお気をつけください。)

 けっこうやっかいである。速く弾こうとすると大変だし、リズムも狂いやすいのだ。この動画でも苦労していることがわかるだろう。

 次に、クロスピッキングである

 最初のTAB譜をもう一度見てほしい。2個ずつの8分音符をダウンとアップの繰り返しで弾いていくのだ。
 自分もほとんどこの練習をしていないので、まだまだミスだらけである。
 それでも、すべてダウンで弾くよりはいい。

 ギターがあるなら、最初のTAB譜を見て是非弾いてみてほしい。
 カントリーやブルーグラスの人なら当たり前の弾き方かも知れないけれど、戸惑いますよ。

 どうです? 見るのとやるのとでは大違いでしょう。
 若い人なら、これからギターを弾いていくのに大いに役立つだろうし、自分のような歳ならこの練習は老化防止にもなるような気がする(?)


 まあ、こんなに連続している曲はそうないでしょうけど、普通の曲の途中に3連符として出てくると、変化があって面白いです。『TAB/s MUSIC』にある“Black Mountain Rag”の途中には、こういう箇所が出てくるので、興味のある方はこちらも見てみるといいだろう。

 よくサイレントギターで他に迷惑をかけないように練習しているというと、ギターは自分で音量調節ができるんだから、サイレントなど必要ないでしょうという方もいたりする。
 しかし、よっぽど上手な人はわからないけど、上記のような練習をしていたら、知らず知らずに力が入って、大きな音になってしまうことは、同じように実際にやってみた方ならわかりますよね。

【 2014/06/03 追記 】
 このときクロスピッキングといいながらオルタネイトで弾いていました。
 ずーっと気になってしましたが、この訂正を『クロスピッキングの勘違い』に載せましたので、御覧ください。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
歯切れのよさならピックで優しさなら指なんですね。
曲によって使い分けるんでしょうね〜!
kashin
2012/06/01 09:01
>Kashinさん
こうでなければならないということはないのでしょうけど、いろいろやってみると面白いものです。
Pinebridge
2012/06/01 21:50
ピックで弾くのが苦手です
上手く弾かれる方はすごいなぁと思うのですが
苦手意識が高いので練習もしないので余計できないままです^^

でも、このようにベースの音が主旋律になる
そんな弾き方もあるのですね!

いい勉強になりました、ありがとうございます。
ササン
2012/06/02 10:47
学生の時、下宿が和室だったこともあって、ピック弾きは厳禁でした。
またギターを弾くようになって、しかもサイレントギターを買ったことでピック弾きもやってみるようになりました。

ところで、一昨日、なぜかDoc Watsonの曲が弾きたくなって弾いていたのですが、そこからクロスピッキングのことを載せようと思ってこのブログに書いたのでした。

そのDoc Watsonが一昨日亡くなったのだそうです。彼の演奏からピック弾きの面白さも知ったのでした。偶然に驚いています。
Pinebridge
2012/06/02 11:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クロスピッキング練習 Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる