Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 友人の新しいギター

<<   作成日時 : 2012/06/03 05:11   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 昨日、高校の同期である友人から、新しいギターの写真がメールで送られてきた。アコギ弾きなら、誰でも一度は弾いてみたいと思う、あのギターではないか!? 「また病気が出てしまいました。」とメールにあったが、こんな病気なら大歓迎である。

画像 早速、拝ませていただこうと彼の家におじゃました。にこにことした笑顔の奥様にもお迎えいただいたので、内緒で購入したものではないようだ。(ん?)

 いつもの音楽部屋ではなく、新しいギター部屋にしているという2階のすでに独立した息子さんが使っていた部屋に案内された。

 シンプルな部屋の中は、ギター3台と、マイクやギターアンプなどの機材だけというまさにギター部屋。
 
 そこにお目当てのギターが・・・。!

 ヘッドの縦ロゴもポジションインレイもバインディングもギラギラとした感じではなく、上品で落ち着いた感じ。
 全体に目立つような傷もなく、きれいなギター。
 おそらくネック角度などもきちんと調整されたのだろう、弦高も低く抑えられていた。

 弾かせてもらうと、これがまた本人が言うように「上品な音」という感じ。少し強めにピッキングしても、ばらばらに暴れる感じはなく、まとまった音に聞こえる。
 よくいうドンシャリという感じまでにはまだ鳴っていないように思えたが、年式を考えれば、これから鳴ってくるのではないだろうか。

 彼のこれまでのギター、OOO-28 Norman Blake SignatureとD-28CTMと並ぶとこれがまた壮観。
画像

 彼は70年代の洋楽に詳しいから、このギターを手にしたら、きっとCSN&Yなんかも歌うようになるんじゃないかな。(そういえば、試奏に夢中になって、彼の演奏や歌を聴いていなかったことに、今、気がついた。)

 少しの間見せていただくつもりが、久しぶりだったのでいろいろ話して長居をしてしまった。
 昨日は、彼のおかげで、いいギターを弾かせてもらうことができてよかったなあ。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
D−45を持ってしまったら、もう次のギターは欲しくなくなるのかな〜?!(笑い)
持てない人間のひがみです・・・私も弾いて音を体感して観たいです!!!
kashin
2012/06/03 08:46
>Kashinさん
この友人は、よくKashinさんもコメントを寄せているta***oh氏です。

この3本はいずれもMartinだけど、彼はJackson Browne・James Taylorが大好きですから、そのうちGibsonの方にも触手が伸びるのではないかと密かに期待しています。(^_^;)
Pinebridge
2012/06/03 09:00
強者さんがPinebridgeさんのお友達にいらっしゃって
いいですねぇ!

私の周りはソロギさんなのでマーチンのすごいのを
持たれてる方が少なくて。

わたしらの世代はまずはマーチンですものね。

そして、今度はギブソン
ジャクソン・ブラウンに学生の時にライブ見に行って
わたしもそれから大ファンです!
ササン
2012/06/03 11:56
>sasanさん
昔は、コピーモデル以外に実物を見ることさえもなかったようなギターが、意外と近くにいる人が所有していたりと、すごい時代になりましたね。

そうそうsasanさんだって、今、アメリカですごいカスタムギターを製作してもらっているじゃないですか。
Pinebridge
2012/06/03 15:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
友人の新しいギター Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる