Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS あの曲もこの曲も、2フィンガーで弾いていたんだ!

<<   作成日時 : 2012/07/10 18:45   >>

トラックバック 0 / コメント 5

 自分が音楽に夢中になり、ギターを覚え始めた若い頃のギターの弾き方は、ストロークやカーターファミリーピッキングでなければ、ほぼ3フィンガーといっていい時代があった。
 当時のフォーク雑誌には、3フィンガーの弾き方が解説してあり、当たり前のようにその弾き方を覚えたものだ。

 ところが、ギターを再開するようになって、Youtubeで若い頃によく聞いた人の演奏を見るようになってから、「えっ、そうだったの!」とか「やっぱりそうだったんだ!」と思ったことがいろいろある。
 3フィンガーだとばかり思っていた曲が、実は2フィンガーで弾かれていたということも、そのひとつといえる。 

 いくつか例を挙げてみよう。
 まず、PP&M(Peter, Paul & Mary)だ。
 “Don't Think Twice It's All Right”

 冒頭のPeter Yarrowの右手のアップで、親指と人差し指だけでピッキングしていることがわかる。
画像

 “Blowin in the wind”

 この映像でもPeterが2フィンガーで演奏していることがわかるが、0:40あたりから1:00あたりにかけてギターを持ち上げて演奏しているときに、親指と人差し指でピッキングし後の指で支えていることがわかる。

 たまたまこの2曲は、どちらもBob Dylanの曲だが、PP&Mは、多くの曲でPeterが2フィンガー、Noel Paul Stookeyが3フィンガーで弾いているのが見られる。
 この“Don't Think Twice It's All Right”や“Puff”は、当時3フィンガーの必修曲のように扱われていたように記憶しているが・・・。

 次に、Doc Watsonから2曲。
 “Deep River Blues”

 2:05あたりから見るといいだろう、親指にサムピック、人差し指にフィンガーピックをつけ、2フィンガーで演奏している。。
 “Windy and warm”こちらの動画は、右手と左手が同時に見られる。


 3例目は、Merle Travisのこれも有名な“Cannonball Rag”。なんとこれも2フィンガーで演奏していたのだ。見事としかいいようがない2フィンガーである。


 2フィンガーと3フィンガーは、使っている指が違うだけで全く音を弾いているので、同じように聞こえるという人もいれば、親指がどの音を弾くかで微妙に音の強弱が変化して違った感じになるという人もいる。

 同じ曲でも、3フィンガー、2フィンガーをいろいろ試しているといい練習になる。曲によっては、2フィンガーで弾いた方がのりのよさを感じることがある。
 この間、吉川忠英さんのギターセミナーで、3フィンガーではグルーブ感を大切にということを教えてもらったが、グルーブ感は2フィンガーで弾いた方がより感じられるのかも・・・。

 にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
若い頃は軟弱に感じられてフィンガーピッキングの曲は、あまり聞かなかった・・・?!
この歳になると懐かしく聴けるんだからおかしなものだね?!(笑い)
kashin
2012/07/11 08:21
今は昔と違って動画を見られるので
分からなかったこともわかって
ありがたい時代になりましたね。
そしてこの年になっていろいろ試したくなりますね!
ササン
2012/07/11 10:52
>Kashinさん
自分も若い頃はあまり好きでなかったり、こだわって聞かなかった方面の音楽も、今は新鮮な思いで素直に聞けることが不思議だったりします。
そして、あの年代の音楽に今頃惹かれたりしています。

>ササンさん
今、ギターを覚えようとしている人たちにとっては、幸せな時代ですね。
Youtubeで実際の演奏を見たり、その曲の解説を見たりすることもできるようになりましたからね。
いろいろなジャンルのTAB譜やDVDなどもけっこう出ていますしね。

でも逆に、やってみたいことは次々出てくるのに、技量が追いついていかないことにもどかしさを感じてしまいます。
Pinebridge
2012/07/11 22:30
2フィンガーピッキングの話になると、しゃしゃり出てきます(笑)

高校時代に、先輩方から3フィンガーを伝授いただきましたが、一年後には2フィンガーに転向しました。2フィンガー歴40周年(笑)です。

2フィンガーは、スピードとグルーヴがあって大好きです。
イッシー&バッシー
2012/07/13 16:50
>イッシー&バッシーさん
あの頃は、何の疑いもなく3フィンガーだと思っていました。

その後、彼らが2フィンガーで演奏していることを聞いたときも、なぜわざわざ弾きにくい2フィンガーなんだろうと思ったりしました。

もしかしたら、ストラップをつけずにギターを抱えるとき、右手は中指や薬指でボディを支え、その結果として、使える指が親指と人差し指だったのではと思ったりもしました。

でも、確かに2フィンガーはのりがいいですね。

イッシー&バッシーさんの2フィンガーといえば、奥さんからいわれたという「なんでたった2本指でしか弾かないのに、こんなにいっぱいフィンガーピックがいるの?」というエピソードを思い出してしまいます。(^o^)
Pinebridge
2012/07/13 22:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あの曲もこの曲も、2フィンガーで弾いていたんだ! Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる