Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS “Freight Train”(Xperia Zのカメラテスト)

<<   作成日時 : 2013/02/24 17:35   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 この間、スマホをXperia acroからXperia Zに機種変更した。
画像

 前の機種では、カメラが背面にだけついていたので、自分の方向を撮るときには液晶画面を確認できなかった。(鏡を使って見るようにはしたが)

 今回のXperia Zでは、背面のカメラだけでなく前面にもカメラがついているので、自分の映像を液晶画面で確認しながらの撮影が可能となった。

 例によって譜面台にスマホを置いて、とりあえず試しに撮ってみることにした。

 ビデオ解像度はFullHD1920×1080(16:9)、HD1280×720(16:9)、VGA640×480(4:3)の3種類から、HDを選択し、他の設定はすべてAUTOで撮ってみた。

 このために特別に用意したものはなく、普通に部屋で撮ったもので、画質も悪くはなく、Webカメラのように速い動きがとらえられないということもない。
 軽く弾いているので、音量はこのままでは少し小さく、ボリュームの調整は必要かもしれない。

 また、右手と左手の両方を画面に入れるためにVGAより横幅のあるHDで撮ってみた(さらに2capoにして間隔を縮めている)が、自分で確認用に見ている分には不具合はないけれど、YouTubeにupする動画としてはファイルのサイズが大き過ぎるように思う。

 弾いている曲は、手が勝手に覚えているもので、若い頃、音楽雑誌のフィンガーピッキングの練習コーナーか何かでみて覚えたものだったと思う。

 “Freight Train”をアレンジしたものだったと思うが、自分でさらに簡略化したり、付け足したりしているのかもしれないが、確かな記憶がなく、ギターをさわって適当に弾いていると、いつの間にかついつい弾いてしまう曲の一つである。

 親指で弾くベース音も(本当なら最初のCコードのところは5弦3フレットと6弦3フレットをいったりきたりして弾くところだろう)、メロディのリズムも簡単に省略されていて、フィンガーピッキングの初心者用に書かれたものだったのだろうと思う。自分が覚えているくらいだし。

 左手の人差し指も、まだ痛いけれども、このくらいなら何とか弾けるくらいにはなってきている。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
手が痛い様には見えませんね〜?!(笑い)
kashin
2013/02/25 07:55
>Kashinさん
今でも人差し指は、はじめは最後まで曲がらず、その状態のときは、この曲も弾けません。

外から力を加えて何度か曲げ伸ばし(このときは痛いですね)をすると、最後まで曲がるようになり、そうなると、多少痛みはあっても弾くことができます。これの繰り返しですね。

でも、このごろ人差し指のセーハもできるようになってきたので、少しずつは回復しているのでしょう。
Pinebridge
2013/02/25 21:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
“Freight Train”(Xperia Zのカメラテスト) Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる