Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 同年代にも音楽好きはいるんだね〜

<<   作成日時 : 2013/03/09 00:23   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 先週、仕事で自分の所属する会の「退職会員を送る会」があった。

 自分のテーブルは、次年度退職するメンバーの席(とうとう自分もそんな歳か〜)ということで、みな同期だったが、隣が高校の時の同級生でもある女性Nさんだった。

 以前の懇親会で彼女に、自分が趣味でギターをまた弾いていることを話したことがあったが、彼女は、そういえば自分も持っていたなと、忘れていた昔のギターを引っ張り出して、今、弾いてみているのだという。(何しろ、3人に一人は実際にギターを弾いてみたことがあるという世代です。)
 しかも、オカリナを弾く方ともう一人加えて、3人でグループも作ったのだという。やることが早いな〜。

 そして、さらに話をしていて、喫茶店「ピーマン」での第一・第三金曜日の夜のライブのことを知らせると、なんと彼女は、ある時期、まだ元の場所にあった「ピーマン」に通い詰めていた時期があって、音楽好きのマスターのことも知っていた。その頃のピーマンはいつもジャズがかかっていたらしいけれど。マスターにNさんのことを覚えているか聞いてみてと頼まれた。

 この日はちょうど第一金曜日だったので、会の後、ピーマンによってみた。
 階段を上がりドアを開けると、タケシさんがいい声で歌っていた。
 この日の、ライヴは「サーモン&ガーリック」がメインだったのだろうが、既にアフターライヴになっていて、このメンバーの二人は客席にいた。
 その後は大吉さんの「ゆらゆら」、リードギターのジョン太さん、バイオリンのアケさん、ブルースのヒガさん(?)が入り乱れて楽しんでいた。

 マスターが一段落したところで、同級生のNさんのことを聞いてみたが、残念ながら名前は覚えておらず、顔を見たらきっとわかるから来るようにいってといっていた。


 話はかわって、一昨日、また別の懇親会があり、この3月で退職するAさんと話をしていたら、何とAさんは、退職したらバイオリンを習おうかと思っているということで、八戸市公会堂前の「グルーヴィン」で話を聞いてみたりしているという。
 ヤマハの大人の音楽教室で習うとすると月9000円ちょっとぐらいかかること、楽器についても調べていることなどを話していた。
 サイレントバイオリンも購入を考えていて13万円ぐらいといわれて迷っているというので、自分も前に調べたとき、いいものをとこだわらなければもっともっと安いものがあることを知らせたら興味をもったようだった。
画像
(YAMAHA SILENT Violin SV250)
画像
(こちらは廉価版のHallstatt EV-30)

 (※ 最初が、普通のアコースティックバイオリンがいいか、サイレントバイオリン・エレキバイオリンがいいのかはいろいろなご意見があるようです。バイオリンの代わりと考えずに、目的の違う別の楽器と考えた方がいいのかもしれません。)

 このAさんとは、結構言葉をかわすことはあったが、音楽の話をしたのは初めてで、何と寺内タケシが好きで3度も見に行った話やいろいろなタイプのギターの話もしていた。
Aさんには、穏やかだが真面目一方の印象をもっていたので、うれしい驚きだった。

 まあ、自分も趣味なので、聞かれれば話すくらいで、こんなブログを書いていても、自分からギターをやっていますよーとは宣伝していない。

 この間、新聞に、マーケット調査の結果を受けて、今のシニア世代は、育ってきた時代の影響から、自由で新しもの好きということが書いてあった。けっこういい年になっていても、新しく楽器を比較的抵抗なく購入する層になっているらしい。

 身近にいる人たちの中には、意外ともっともっと音楽好きがいるのかもしれない。

 アイリッシュやブルーグラスのフィドルにあこがれて、妻の実家から子ども時代のバイオリン(それでも4/4)を引っ張り出してきてもらっていたが、弦が切れてからそのままになっている。バイオリンはなんとかなりそうでも、弓の方がかなり劣化している。でも、また、やってみたくなってきたなあ。
画像

 そういえば、フルートもこの頃はずっとケースの中だし、ウクレレも、自分で塗装し直そうと、ペグやブリッジなど一度取り外せるものはすべて取り外してみたものの、材のあまりのちゃちさにそのままにしていて弾いていないなあ。
画像
画像

 もしかしたら、フルートやウクレレも話してみたら、趣味でやっている仲間がまだいるかもしれない。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ギターやウクレレは兄弟じゃないの?!(笑い)
押入れに結構しまってあるんじゃないかな〜?!(笑い)
kashin
2013/03/09 06:56
〉kashinさん
朝一のコメントありがとうございます。

この世代は、家のどこかにけっこう楽器が隠れていそうです。

ウクレレもジェイクのおかげでおもちゃの認識ではなくなりましたね。

上の写真のウクレレは、いつかの誕生日に、まだ小さかった子どもと妻からプレゼントされたうれしいようなうれしくないようなそれこそおもちゃのようなウクレレです。

そこへいくとkashinさんのKAMAKA HF-3 Tenorは立派すぎます!! ロングスクールでコアですからね、いい音してるでしょ。確か価格も上のSV250のさらに上だったはずだし・・・(^_^;)

昨年の2月、渋谷のクロサワGーCLUBでOM-28Marquisを触っていたとき、たまたま金正さんが鳴らしてフロアに響きわたっていたウクレレの音を思い出します。
Pinebridge
2013/03/09 08:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
同年代にも音楽好きはいるんだね〜 Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる