Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS ウクレレでウクレレ練習(当たり前か!?)

<<   作成日時 : 2013/05/19 00:59   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 落札したウクレレに張ってあった弦はAquilaの白い弦で、これがチューニングしようとすると伸びる、伸びる、伸びる。
 最初はいいかなと思っても、すぐにまた伸びてしまうのでチューニングがなかなか安定しない。
 ウクレレは、ソプラノもコンサートもテナーも同じ弦を使用する。
 テナーは弦長が長い分テンションがかかるので、ソプラノに比べると、特に新しいうちはすぐに伸びてしまう感じがする。
 ペグポストにももう巻けないほどになって、弦もようやく伸びきってきたのか、チューニングが落ち着いてきた。
 弦の太さを見てほしい。
 4弦が3弦よりずいぶん細いことがわかるだろう。
 ブリッジのサドルを見てみると、細い弦を乗せる1・4弦の位置と、やや太い弦を乗せる2・3弦の位置が変えてあるのがわかる。

 チューニングが落ち着いてきたので、ギターで弾いてみた曲をウクレレでも弾いてみた。

 左手も右手ももっと軽くしなければならないと思いながら、ギターの癖でつい力が入ってしまう。
 にょきにょきと伸びて上がる左手の親指や、押し上げられたり引き下げられたりしている弦の状態から、緊張して力が入っていることが見てとれる。
 ガチガチに硬くなってずいぶんとぎこちない弾き方になっている。

 それにしても、なんて太い指なんでしょう!!(^^;) これじゃあ、やっぱりソプラノは無理だよね〜。

 爪を使うか使わないかでずいぶん音が違う感じがする。好みからすれば爪でピッキングした方が好きだが、指だけでピッキングしたものも面白い。
 ピッキングやストロークする位置もどこら辺がいいのかいろいろ試行錯誤してみないとね。

 おっと、今日は大事なイベントがあるんだったんだ。修正は後回しにしてもう寝ないと・・・。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ウクレレの音は柔らかく心をほぐしてくれるね〜!
kashin
URL
2013/05/19 08:44
ウクレレは私もたまぁに弾くんですが、いい楽器ですよね。ギターとかといっしょに弾くと、音が立つというのでしょうか?音がギターの前に出て、ちょっとびっくりしてしまいます。私はおもにテナーを弾いています。ソプラノはさすがに小さくて、指の太さもあいまって、ちょっと弾きづらいのです。
きっちゃん
URL
2013/05/19 10:03
ご無沙汰しておりました!
ウクレレですね
お気軽に楽しめる所がいいですね
いろいろ楽しみが広がっていて素敵ですね
ササン
2013/05/19 15:18
>Kashinさん
>きっちゃんさん
>ササンさん
 コメントありがとうございます。
 せっかくのコメントをいただいていながら、しばらくブログやギターから離れておりました。
 また、少しずつはじめていきたいと思っています。
Pinebridge
URL
2013/10/15 13:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ウクレレでウクレレ練習(当たり前か!?) Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる