Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS Tommy Emmanuel のクリスマス曲CD

<<   作成日時 : 2013/12/21 01:05   >>

トラックバック 0 / コメント 5

 昨日書店で音楽コーナーを見ていたら、新しい「アコースティックギターブック」(vol.38)が出ていて、表紙は石川鷹彦さんと森山直太朗さん、思わず手にとり内容もざっと見て面白そうだったので即購入。(いつもなら穴のあくほど眺めたり、大事なところを覚えたりして買わないことも・・・、ごめんなさい(-_-;))
画像

 その本の中に「トミー・エマニュエルに愛機メイトンと機材について聞く」という記事があり、その片すみに、Tommyの新しいCD『All I Want For Christmas』(この11月6日に発売)の紹介があった。
画像
 【収録曲】 
@赤鼻のトナカイ
Aホワイト・クリスマス
Bジングルベル
Cクリスマス・ソングDウィンター・ワンダーランド
E聖母の御子
Fサンタが街にやってくる
Gマジック・オブ・クリスマス・タイム
Hワン・クリスマス・ナイト
Iクリスマスを我が家で
Jきよしこの夜
K輝く日を仰ぐとき
L恵み深きみ声もて (日本盤ボーナス・トラック)

 この中に、前回のブログで記事にした“One christmas Night”が入っているのだが、あれれっ、確かこういうCDがあったなあ。
 そうです、これです。
画像
 【収録曲】
1. Rudolph the Red
2. White Christmas
3. Jingle Bells
4. The Christmas Song (Chestnuts Roasting On An Open Fire)
5. Winter Wonderland
6. Mary's Boy Child
7. Santa Claus Is Comin' To Town
8. The Magic Of Christmas Time (Instrumental)
9. One Christmas Night
10. I'll Be Home For Christmas
11. Silent Night
12. How Great Thou Art
こちらは、2011の10月の海外盤。

 結局、今年出たのは、これの日本バージョンなんですね。

 ちなみに、このクリスマスソングのうち、“One Christmas Night ”はTommyのオリジナル曲、“The Magic Of Christmas Time ”は友人から提供してもらった曲だという。

 今回、あえてリンクは貼らないが、この中の何曲かはライヴの演奏などYoutubeにけっこうUPされているので、見てみるといいだろう。


PS1 ところで、この海外盤CDの写真のギターヘッドが気になる。(この誰も気にしないようなところが妙に気になる悪いクセです)(^^;
 上のカンガルー、まん中のMatonはシグネチャーモデルと同じだが、ナット上にある小さいロゴのようなものが気になるのだ。これは、Matonのカスタムショツプのロゴかなあ。だとしたら一番下の半円状のものはCOSTOM SHOPで、右上は南十字星、左上はAndy Allen の頭文字かなあ?

【追記】見つけました。これです。
画像
やはり、Maton Costom Shopのロゴのようです。
左上は、MatonのMと見るのが自然かな。


PS2 ついでに、上のCDジャケットの写真のサウンドホール周り、パーフリングに雪の結晶とトナカイに引かれたサンタクロースがついているところが、またかわいい。
 ついでのついでに、同ジャケット中央のTommy Emmanuel の名前の下にある『c.g.p』は、あの Chet Atkins から「間違いなく、この地球上で最高のギタリストの1人」と評され授かった『Certfied Guitar Player』という称号の略である。

 CDに収められた曲の内容ではなく、どうでもいいことばかり書いていたらさすがに疲れました・・・、この辺で(>_<)



にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
輸入盤と国内版で随分値段が違う・・・
聴くだけなら輸入盤を買っちゃいます!
でも歌詞や内容は判らないまま・・・?!(笑い)
kashin
URL
2013/12/21 06:58
>Kashinさん
 昨日(今日の未明か)、書きかけで寝ました。今朝、少し修正していたら、もうコメントいただいていたんですね。

 今なら輸入盤は、500円前後安く買えますね。
 でも、国内版の最後の曲、日本盤ボーナストラックの“恵み深きみ声もて(Softly and Tenderly)”は、映画『ドライビングMissデイジー』のサントラに使われていた古い賛美歌で、これが聞き所という評もありますよ。
Pinebridge
2013/12/21 07:51
>kasinさん2
 Amazonのページ(例えば、http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9-%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB/dp/B00ENM1Y6K)などで、全曲少しだけ試聴できます。
 ゆったりして、気持ちよくなって寝ちゃうかも。(^_^;)
Pinebridge
2013/12/21 07:58
ご紹介ありがとうございました。
全曲試聴してまいりました^^

いいですね、こういうCD
ある意味贅沢な時間を過ごせそうです。

今年は私もトミエマ練習してみようかな
ササン
2013/12/21 23:13
>ササンさん
 コメントありがとうございます。

 今週の方が、日中はもちろん、夜の懇親会もあったりとけっこう忙しい週で、オフのちょっとした空き時間や待ち時間に思いついたことをスマホにmemoしておいて記事にしていたら、けっこうUPしていましたが、肝心のギターに触る時間がとれずにほとんど練習できずにおりました。(^_^;)
Pinebridge
2013/12/21 23:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Tommy Emmanuel のクリスマス曲CD Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる