Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS ネックの逆ぞり 何とかなったかな

<<   作成日時 : 2014/02/16 20:08   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 逆ぞりを補正するのにCクランプで締め付けてみたが、最初から強く閉めすぎてはよくないだろうと、それほど強い締め付けをしないで2日ばかり放置してみたが、結果からいうと、これでは不十分だった。
画像
 そこで今度は、木材を挟む位置を変え、クランプを締め付ける位置も変えてみた。
 少し強いかなと思うぐらい(目で見ても反対に曲がっているとわかるくらい)に締め付け、ストーブの熱でネックが熱くなるくらい暖め、しばらく放置するというのを何回か繰り返してみた。
画像

画像

 今日、クランプをはずして様子を見てみると、今回は、効果があったようで、定規を当ててみてもまっすぐになっているし、弾いてみてもペチペチと次のフレットに当たることはなくなっていた。
 しかし、これは締め付けた直後の一時的なものであることも考えられるので、さらに同様にしてしばらくそのまま置いてみることにした。

 ところで、今日は、気象情報によると八戸市は61cmの積雪ということで、自宅の2台の車がすっかり埋もれてしまっていたので、朝から車の掘り出し、雪下ろし、雪かきの一日となった。
 湿った重い雪で、無理をしないように少しずつ作業したが、既に腰や肩に違和感を感じており、明日の朝は、どうなっているかと、今から心配だなあ。
画像

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
楽器は温めながら矯正するのが大事なんでしょうね〜?!
体は冷やしてから、温めるのかな〜?!(笑い)
kashin
URL
2014/02/18 06:53
雪国にお住まいだと雪かきや雪おろしは
毎年のことかもしれませんが
いざ、普段降らない所で降ると
慣れない上に道具もなく雪かきの大変さが
身に染みておりました。
pinebridgeさんの所は連日になるのでしょうね
その大変さお察しいたします。

お体のあちこちが痛いことと思います。
無理があとあとたたりませんように
ササン
2014/02/18 13:27
>Kashinさん
 このウクレレは熱でネックと指板の接着がとけてということでなく、熱でネックの材が矯正しやすくなったということかもしれません。
 やってみると、何とかなるものですが、高級品はおいそれと試すことができませんね。

 確かに、体の方はRICEが原則、その後は適度な運動と温熱療法ですかね(^_^)v
Pinebridge
2014/02/18 22:18
>ササンさん
 実は、八戸地方は、いつもなら、青森県でもいや東北地方でも珍しく雪の積もらないところなんです。(春が近くなると“彼岸じゃらく”といって、湿った重い雪が降ることがありますが・・・)
 ですから、自分の家は何とかしましたが、市の除雪体制が整っておらず、この大雪で交通事情はいまだに大混乱しています。(>_<)
Pinebridge
2014/02/18 22:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ネックの逆ぞり 何とかなったかな Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる