Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS アコギレッスン その11(7月の2回目)

<<   作成日時 : 2014/07/16 22:36   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 7月2回目のレッスンだった。

 CHAPTER10

Tuning Drill
画像
 伴奏音源に合わせて、これをピック弾き。
 最後のところは、指定されたコードを押さえながらTAB譜の音を弾き、問題なく終了。

Chord Exercise 3、4
 3は、| DM7 | GM7 | Em7 | A7sus4 | の繰り返し。指弾きのアルペジオで。
 4は、| GM7 | F#m | Em7 | DM7 | の繰り返し。先生が即興で弾いたパターンでピック弾き。

Melody Exercise
 “♪浜辺の歌”のメロディをピック弾き。
 8分の6拍子で弱起の曲なので、入り方に注意が必要ということだったが、特に難しいところもなく終了。

 以上で、CHAPTER10は終了。


 続いて、CHAPTER11に入る。
Chord
 ■Key Dm のスリーコード

 ■Key F のスリーコード

 ■新出

 このコードは、押さえ方が2つあって、1つめは、3・2・1弦3フレットをそれぞれ中指・薬指・小指で押さえるもの。
 2つめは、3・2・1弦3フレットを寝かせた薬指1本で押さえるもの。こちらの方がはやく押さえられるということで、以下こちらを使用。

Stroke Exercise 1、2
 1・2とも、シャッフルのリズムだが、特に難しいもではないのでパターンは省略。

Arpeggio 1
 | D | Dadd9 | Dsus4 | D | の繰り返し。パターンは典型的なThree Finger Style。
 伴奏音源は、ゆっくり過ぎて拍子抜けした。
 (ここにきて、やっとスリーフィンガーか〜。40年以上も昔に戻っていることになるなあ〜(^_^;))

Scale
 Fメジャー・スケール
 6弦1フレットから始まり、1弦1フレットまで2オクターブ分。簡単なので、図は省略。
 特に難しいところもなく終了。

Tuning Drill
画像

 各小節の最初の音は2分音符、ハーモニクスはそれぞれ4分音符。
 ピック弾き、特に問題なく終了。

 ここで時間となる。

 8月のレッスン日を、お盆をのぞく3回の水曜日ということで確認し、終了。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした

かなりレッスンも進まれているご様子
基礎を積まれると応用が利きますね。

pinebridgeさんを見習わなくてはとおもっております。

ササン
2014/07/17 10:42
>ササンさん
 ここにきてやっとスリーフィンガーですから、遅々とした歩みですね。
 逆に言うと、学生時代は、他の基本は無視して、とりあえずスリーフィンガーをまず覚えたということになりますね。
Pinebridge
2014/07/17 14:19
やってみました。
ピックのところは何とかなります。
最初のタブ譜は綺麗なメロディーですね。
アドリブで曲の何処かにはめられるように練習して見ます。
青井草
2014/07/19 14:22
>青井草さん
 最初のTAB譜、ブルーグラスの方なら、クロスピッキングで弾きたくなりますね。
 こういうのをリックの一つとして覚えておけば使えますね。
Pinebridge
2014/07/19 15:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アコギレッスン その11(7月の2回目) Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる