Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS アコギレッスン その25(12月の1回目)

<<   作成日時 : 2014/12/04 12:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 12月最初のレッスン日。

 CHAPTER17

●Daily Training 1、2、3
 1は、前回、初見で最初の2小節の音が追えず、もう一度やることになっていたもの。(最初だけTAB譜再掲)
画像
 ポジションは覚えたが、テンポ64は16分音符では結構速い。

 2は、ピリング・オフやクォーターベンドが入り、ブルースのような感じ。
 TAB譜だけではどんな感じか分からない人のために、noteflightで作って載せておきましょう。
 (画面が表示されたら、左上の三角マークをクリックしてください)


 3は、指の体操ですね〜(^_^;)
画像

●Chord Chage Exercise
 ここでは、2拍ずつコードチェンジしていくのだが、それほど難しくはないのでコードだけ載せておこう。

同じ形のフレット移動みたいなものだが、Amだけ違うので注意が必要。

 CHAPTER17が終わり、それに対応した『Tunes3』から“♪A SONG FOR ALICE”(ヤマハ曲)を弾くことに。
 伴奏音源に合わせて弾くのは次週ということだったが、ざっと確認。
 楽譜自体はあっさりしていて、メロディを単音で弾いていく感じで、途中に多少和音のところも出てくるくらいだが、スライドもありで、8分・16分音符、8分・16分休符の組み合わせ、後拍から入ったりするので結構大変そう。
 これは、指使いがどうのというより、リズムをつかむのが難しそう。


 テキストを進むことにして、CHAPTER18に入る。

●Open High Chord Exercise 1

 1は、開放弦を使ったハイ・コードの練習で、単純に1回ずつのストローク。
 先生は、楽譜についているコード表記は、細かい数字等を省略して書いているものだといっていた。
 | E | F#m7 | G#m7 | A | B | C#m7 | D | EM7 |
 実際に押さえたのは以下の通り。



 これだと正確に言うと、例えば上段ではF#m7はF#m7(11)、G#m7はG#m7(#5)、AはAadd9ということになるのかな。 

 ここで時間となる。
 “♪A SONG FOR ALICE”(ヤマハ曲)は、パソコンで楽譜ソフトに落として曲の感じをつかまないといけないかな〜(-_-;) 

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アコギレッスン その25(12月の1回目) Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる