Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS アコギレッスン その28(新年最初、1月の1回目)

<<   作成日時 : 2015/01/07 23:03   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 今年初めてのアコースティックギター教室。

 時間より少し前にグルーヴィンに到着すると、今日は、珍しく自分の前にアコースティックギターのレッスンを受けている男性の方がいた。
 しかも、自分よりは若く見えたが、少なくとも若者ではなかった。

 あとで先生が、今月からレッスンを受けることになった方だといっていたが、経験者でテキストの2から始めているということだったので、自分と同じような方がいるのだなあと思い、少しうれしかった。

 レッスンはCHAPTER18の残りをやる。

●Daily Training 2
 これは、前回初見で、繰り返し前のところをピックと指と両方つかって弾いてくださいといわれ、その場ではとまどって残してしまったもの。



 それほど練習したわけではなかったが、今度は指使いがわかっていたので、すぐ弾いてそのまま終了。

●Chord Change Exercise 1、2
 1も、初見ではポジション移動がスムーズに弾けず残していたもの。



 今回は、何とか終了。

 2は、1と同じコードでリズムの変化したもの。



 これも、何とか終了。

 これで、テキスト3CHAPTERは一応終了。

 『Tunes3』CHAPTER18に対応した曲は、“♪荒川オバケ煙突”(ヤマハ曲)と“♪SCARBOROUGH FAIR”の2曲。

 
 “♪荒川オバケ煙突”(ヤマハ曲)をやってみる。
 この曲は、前半はゆっくりのアルペジオと速いアルペジオ、途中からストロークになり、最後にアルペジオで終わる曲。

 この曲は、指で弾くのかピックで弾くのか尋ねると、どちらでも弾けた方がいいのだけれど、今日はやりやすい方でいいですよということだったので、指でアルペジオのあと、ストロークも指でやることにした。
 前半途中からの速いアルペジオが、ハイポジションと開放弦の組み合わせで、ピックでは追っていけないかなと思ったからだ。



 (この曲、伴奏音源がないと曲にすら聞こえない?)
 初見で押さえるポジションを追うのがやっとだったけど、何とか伴奏音楽に合わせて演奏し、終了。

 テキスト3CHAPTER18までが一応終了したので、これからのテキストはEXTENSIONSの曲をやっていくことになる。
画像

 次回は、EXTENSIONSの最初の●Bluesになるのかな。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
指で弾くのも難しいのに
ピックでも弾くって凄いですね〜!
kashin
2015/01/09 06:45
おつかれさまでした!

midiの音源がついていて
どんなことをされているか
楽譜の読めない私には
とてもよくわかりました(^O^)

かなり難易度の高いレッスンですね

ササン
2015/01/09 10:25
>Kashinさん
 指もピックも経験なんでしょうね。
 やってみないと何も始まりませんが、やってみると何とかなりそうな気がしてきます。
 自分では避けたりやってこなかったりしたものも経験ができるのが、音楽教室で教えてもらうことのいいところなのかもしれませんね(^_^)
Pinebridge
2015/01/09 11:59
>ササンさん
 音源は、ネット上の無料の楽譜作成サイト『notefight』で楽譜を作成し、作った楽譜はそのまま演奏させることができるのですが、著作権・知的所有権の関係からそのまま楽譜を載せるわけにもいかず、『noteflight』のexport機能を使って、一度WAV audioファイルに落とし、それをmp3ファイルに変換して載せています。

 自分のように初級と中級の間を行ったり来たりしている人は、楽譜があれば弾いてみようかなと思ったり、また音を聞かないとイメージできないということもあると思って、伝えるための試行錯誤をしているのですが・・・(^_^;)

 このあたりの作業のことは一度ブログに書こうと思っています。

 教室でやっていることは難しいことではないのかもしれませんが、だんだん初見ではなかなか楽譜・TAB譜を追えないものも出てくるようになりました。やはり、予習・復習をしてレッスンに臨まないといけないな〜と反省するこの頃です。
Pinebridge
2015/01/09 12:13
クラシックギターを弾くのは大変と思っていましたが、それ以上にアコギ練習は難しいですね。音楽のセンスがなければとてもついて行けませんですね。Pinebridgeさんの上手さがよくわかりました。
Tommy
2015/01/09 13:57
>Tommyさん
 ジャンルは違っても、今年は、Tommyさんのような真摯な姿勢で練習に向かわなければと思っています。
 あ、それから、載せている音源は、ササンさんへの返信コメントで書いたように楽譜の自動演奏です(^_^;))
Pinebridge
2015/01/09 14:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アコギレッスン その28(新年最初、1月の1回目)  Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる