Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS アコギレッスン その29(1月の2回目)

<<   作成日時 : 2015/01/14 21:16   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 アコースティックギターのレッスンはテキスト3CHAPTER18までが終了したので、今日からEXTENSIONSに入った。

●BLUES 1、2、3、4

 ブルースはコード進行がほぼ決まっているので、TAB譜はそれぞれの一部を紹介するだけでいいでしょう。

 1は、フィンガーピッキングで弾く。(リズムはシャッフル)
画像



 音的には問題なく弾くことができたが、指づかいでいくつか指摘があった。

 右手は、ベースはもちろん親指だが、1・2弦は何となく薬指・中指で弾いていたら、この簡単なフレーズならスリーフィンガーで、1・2弦は中指・人差し指でいいのではといわれる。
 確かにこの方が、音がはっきりするように思うし、これをピックで弾くとき、1・2弦を下から掻き上げる動きにも繋がるように思った。

 ピックで弾く場合は、1・2弦の掻き上げが正確でなくてアバウトに3弦を弾いたりしてもいいとも話していた。

 また、例えば1・2小節のGコードのとき、4弦2フレットを自分は空いている人差し指で押さえていたが、なるべくフレットに近いところを押さえるために、5弦2フレットの中指を移動して押さえた方がいいと助言をもらう。

 押さえ方では、Cコードで3弦2フレットに続いて3フレットを押さえるとき、自分は5弦3フレットを押さえていた中指を使っていたが、先生からは基音になる音はできるだけ押さえたままにするために、ここは小指で押さえるように助言をもらった。


 2は、ピックでストローク。パターンも決まっており、テンポも速くはないので特に問題はなし。
画像
 



 シャッフルは繰り返し前にしか出てこないが、練習のときは、最初から4分音符をシャッフルの⑻分音符にして弾いてもいい。
 

 3は、フィンガーピッキング。リズムはシャッフル。音源をexportしたあとTAB譜を消してしまったので今回は略。(弾いてみるならこのTAB譜が一番みたかったところだとは思いますが・・・・(^_^;))



 繰り返し前のE7からB7で掻き上げるところがちょっととまどったが、まあ、問題なく終了。


 4は、ピック弾き。そのまま弾くものとミュートして弾くものと両方やってみる。
画像




 2フレットは人差し指、4フレットは薬指で押さえるのだが、1弦はまだしもD7など2弦まで親指でミュートするとなると指がつらい。そこまでは、まあいいでしょうということで、これも問題なく終了。

 EXTENSIONSの●Bluesは1回で終わってしまった。
 (Bluesは、低音弦をミュートしないと何かすっきりしないというかしゃきっとしないというか、そんな感じがして、自宅に戻ってから、ミュートして一通り弾いてみた。やっぱりミュートした方が感じが出るなあ。)

 次回予告として、Tunes3EXTENSIONSに対応した1曲目ということで“♪赤いスイートピー”をやるという。

 これまでの曲は、演奏のための譜面・TAB譜があってそれを見て弾けばよかったのだが、この曲からは、メロディ譜・コードと歌詞が示されているだけ。
 フィンガーピッキングでもコードストロークでもかまわず、自分で考えて自由に弾いていいのだという。

 次回のレッスンは1週間後だが、それまでにどう弾くのかをいろいろやってみなければならない。
 これは、みて弾くだけというわけにはいかないので、予習が必要です。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ブギはブルースの基本なんですね〜!
kashin
URL
2015/01/15 08:25
>kashinさん
 ホントの基本的な4つのパターンで、はいはいを始めたくらいのBluesですね。えっ、これでおわり?って感じですね。Tunes3の方にはBluesの曲なら“♪HEY HEY”なども載っているんですけど・・・(・ε・)
Pinebridge
2015/01/15 09:51
これまで音楽は意識して聴いてこなかったのでブルースにもパターンがあるのですね、同様に他の音楽にもそうでしょうね。それらが理解できるようになるとさらに音楽への楽しみも湧くのでしょう。音源がついているのは解りやすくて良いですね。
Tommy
2015/01/16 12:28
>Tommyさん
 どんな練習をしているのか知ってもらおうとしたとき、TAB譜と音源のどちらか片方ではそれぞれ一長一短があるようで、そのまま全部載せるのはさすがにまずいので、このようにしています。
Pinebridge
2015/01/16 16:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アコギレッスン その29(1月の2回目)  Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる