Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS アコギレッスン その30(1月の3回目)

<<   作成日時 : 2015/01/21 15:19   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 今日のアコースティックギターのレッスンでは、“♪赤いスイートピー”をやることになっていた。

 先週の予告で、この曲は好きなように自由に弾いていいということだったのだが、自由にというのはある意味一番困ることで、どうしたものかと思っていた。

 そんなとき、岡崎倫典氏の楽譜集の中に、確か“♪赤いスイートピー”があったなあと思い、本棚を見てみると『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 永遠のメロディ2』の中にこの曲が載っていた。
画像
 しかも、同じGのキーでのアレンジだったので、よし、これで練習しようと思ったのだった。

 運指で迷うところがあったが、Youtubeで倫典氏のこの曲の演奏があったので参考にした。
画像
上の画像をクリックするとYoutubeの動画にリンクします。

 倫典氏は楽譜とは少し違う弾き方をしていたが、coverでこの曲の演奏動画をupしている人がいたのでそれも参考にした。

 それでもサビのところは、結構複雑な運指になっていて、ここは少し苦労した。

 昨日、何とか一通りは通せそうになってきたので、レッスンで使う曲集の『Tunes3』の楽譜を見て弾いてみようとすると、繰り返しの仕方などが違っていることに気がついた。
 『Tunes3』の方は、大まかにいうと、前奏に続き歌部分をすっかり2回繰り返しエンディングにつなげていくというもので、倫典氏の方は、同じ演奏部分を省いて少し短いアレンジになっていたのだ。
 岡崎氏のアレンジを『Tunes3』に適応させて弾いてみることにした。


 さて、今日のレッスン。

 どう弾いていいのかわからなかったので、岡崎倫典氏のアレンジを参考にしたことを話すと、先生は、かつて倫典氏が『パワーステーションA7』に来たとき聴きに行ったことがあると話していた。
 自分は、八戸グランドホテルでの演奏を何回か聴いたが、先生は、こちらの方での演奏はご存じなかった。

 最初の方を少し弾きながら、サビのところがまだスムーズでないことを話すと、それはもうソロギターの弾き方になっているから、ここではもう少し簡単にコードのアルペジオとかで弾くことにしましょうということになった。

 伴奏音源は、メロディがはっきりしているので、ソロギターでは確かにかぶってしまう。

 結局、コードアルペジオで伴奏音源に合わせて一通り弾いたら、もう終わりということになった。
 何かあっけない感じがした。

 次はテキストに戻ることになった。

 順番では、●Open And Lrregular Tuningになっていたが、先生は、ギターのチューニングを変えなければならないので、あとでやりましょうといい、とりあえず、その次の●Jazzをやってみましょうということになった。

 1は、短いフレーズとはいえ、始めてのコードばかり出てきて、目と指が追いつかない。


 今回は、TAB譜も音源もつけませんが、上のコードの♪記号を2回づつクリックすると感じがわかります。
 (実際は、それぞれ2回目の方を強めに弾きますが)

 このフレーズの弾き方としては、2弦の小指を離さずに弾くことだという。(Dm7は例外)
 確かに、小指が5・6・7・8・6・5・4と上がって下るパターンになっている。

 今日はそれぞれのコードの押さえ方をやり、次回もここからやることにして、今日は終了。

【 追 記 】上記のJass1について、テンポや強弱がわからないだろうと、急いで音源を作ったので載せておきましょう。



 ほぼ初めてのコードなので、このテンポで弾いていくのは、今はまだ大変です(^_^;))

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
レッスンお疲れ様でした。

コードを弾く延長にリンテンさんの曲を
取り入れられたのですね。

確かにリンテンさんのアレンジはコードを
中心に展開されるので取り入れやすいのだろうなと
私もおもいました。

ソロギターのレッスンとは違うので
さらりと流されたのかもしれませんね。

そして次はジャズですか
いろんな要素を学ぶと弾きだしが
増えて演奏にも幅がでてきますよね。

私のように、これしかしない
というのはいかんなぁと反省しております^^;

ササン
2015/01/23 11:57
>ササンさん
 そう、「さらりと流され」て少し拍子抜けでした。
 Jazzは聴いている分には心地いいのですが、コードが複雑なので大変です。パターンをひと通り覚えるまで苦労しそうです。
Pinebridge
2015/01/23 12:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アコギレッスン その30(1月の3回目) Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる