Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS アコギレッスン その33(2月の3回目)

<<   作成日時 : 2015/02/25 18:51   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 2月3回目のアコースティックギターのレッスン日。

 今日、入り口のソファーで座っていたら、一服の休憩をする先生のあとに、自分の前の時間帯のレッスンを受けているNさんが出てきたが、顔を見ると、これまでには気付かなかった髭が生えていた。
 経験があるのでテキストの2からということで、今年1月からレッスンをはじめた方なのだが、自分よりも2つぐらい上の方だと思っていたが、髭は自分より黒かったので、本当に2つ上の方かどうかわからなくなった。

 
 さて、今日のレッスンは、次回うまくできなかった●Jazzの3から。
 コードは前回載せたように
 | Cm7 | F7(9) | B♭M7 | E♭M7(9) | Am7-5 | D7(♭9) | Gm7 | G7(♭13) |
で、やっかいなのは、B♭M7からE♭M7(9)に移るところ。




 何とか終了。

 次の●Jazzの4は、ギター・ソロのような感じなのだが、音は追えても休符とシャップルのリズムでなかなかタイミングが難しい。
 ここは、次回もやることに。
 このコード進行は、上の3と全く一緒なので、音源は3に重ねて作ってみた。
 これなら何とかなりそう。





 ●Bossa Nova 1、2,3,4、5

 1と2は、コードがほぼ一緒であるが、1は普通のローポジションで
 | Am7 | Am7 | D7 | D7 | のコードであるのに対し、
 2のコードは
 | Am7 | Am7 | D7(9) | D7(9) | となって、ポジションも下記の通り。 

 1は

 
 2は



 3は、2をシンコペーションで弾くような感じ。




 4は、| FM7 | Em7 | Dm7 | CM7 |




 5は、| GM7 | GM7 | Am7 | D7(9) |




 今日は、ここまで。

 次回は、曲集『Tunes3』から“♪イパネマの娘”をやるという。
 メロディ譜とコードと歌詞しかない楽譜なので、弾き方はボサノバのリズムでコードを弾いていくことになると思うのだが、コードはどのポジションをどう押さえるのかがわからない。

 次回は2週間後なので、それまでに、一つ一つコードを調べて、ダイヤグラムを書き込み練習しておかなければならないなあ。

 TAB譜を載せていないが、この間から、楽譜作成にはネット上の「noteflight」ではなく、かなり前に一度削除していた「Guitar Pro 5」を再インストールして使っている。(ID、パスワードを控えていたので、無料で再ダウンロード後、すぐ使えた。こういうところはけっこう良心的。)
画像
 なお、音源はMIDIファイルでエクスポートしたものを「iTunes」で変換してupしている。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
レッスンお疲れ様でした!
熟年の方が結構多く
ギターを習われているんですね。

ギタープロ いつかはと思っていますが
まだ差し迫らないので購入していないんです。

耳コピには必須といわれてるんですが・・

ササン
2015/02/25 22:50
>ササンさん
 多分、この年齢は、自分とその方ぐらいではないかと思います。

 Guitar Proは、キャンペーンでかなり安いときに購入したものの、画面は日本語表記でも、ヘルプで詳しい使い方を見ようとすると英文なので、ー度かなり放っておき、いったん削除までしたものですが、けっこう多機能でもったいないと思い直し、再インストールしました。

 今は、Guitar Proもバージョン6になっているようですが、5にしてからはそのまま使っています。
Pinebridge
2015/02/25 23:10
随分難しいことをされていますね。
内容に未だついて行けなくて残念です。
特にコード進行など次の次・・・でしょうか。
気長に今から聴いて耳慣れさせて下さい。
Tommy
2015/03/03 21:31
>Tommyさん
 ローポジションならともかく、コードは自分もまだ頭に入っていないのです。
 コード・フォームにはそれぞれ決まった形があるのですが、ハイポジションになると6弦ルート・5弦ルート・4弦ルートの形だけでもたくさん出てくるので、TAB譜があってさえも瞬時に押さえるということができないので、楽譜にダイヤグラムを書いておかないとどうにもならない状態です。
 本当は、主音の位置とコードの形を記憶しておかなければならないのでしょうけどね・・・(^_^;))
Pinebridge
2015/03/03 23:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アコギレッスン その33(2月の3回目) Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる