Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮澤賢治の“♪牧歌”

<<   作成日時 : 2015/06/02 09:58   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 宮澤賢治を知らない人はいないだろうが、賢治の音楽を知る人は少ないでしょう。
 賢治が作詞や作曲に関わった曲は27曲もあるそうです。

 中でも一番知られているのは、能年玲奈さんを一躍有名にした岩手県が舞台のNHK朝の連続ドラマ小説『あまちゃん』の中でも、挿入歌として使われていた“♪星めぐりの歌”でしょう。

 連ドラではメロディだけでしたが、“♪星めぐりのうた”は、作詞・作曲とも宮澤賢治によるもの。
 幻想的な夜の星空のことが、単純な五音階のメロディで歌われている。

 どこか親しみやすく、好きな曲の一つである。

 さて表題の歌だが、つい昨夜、別のことでネット検索をしていたら、偶然、宮澤賢治の“♪牧歌”という曲があることを知った。

 賢治が農学校教師時代に生徒のために作った「種山ヶ原の夜」という劇の中で、歌われたものだという。
画像

 この曲はなんと、階名でいえば、五音階どころかド・レ・ミのたった3つの音で作られている曲である。

 楽譜もあったので、すぐに、ギターでコードなどをあわせて歌ってみると、何とも素朴で、この3音のメロディが、何とも不思議な感覚をもって伝わってくる。

 これを、さっき、タブレットで録ってnanaに投稿してみた。
 
 ● 宮澤賢治“♪牧歌”(http://hibari.nana-music.com/w/player/0075e925/)

 この曲は、一度も聴いたことがなかったので、まさかないだろうとYoutubeで調べてみると、あの手嶋葵さんが歌っている動画がupされていた。

 当然、こちらの方が断然いい。
 こちらを先に聴いておけばよかったなあ。

 あ〜あ、歌のうまい独特の雰囲気の手島さんと比べられては、自分の歌がますます貧弱に感じます・・・(>_<)
 まあ、素朴なネイティブの南部弁(八戸弁ですが)ということでお許しを(^_^;))

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
<宮澤賢治を知らない人はいないだろうが、賢治の音楽を知る人は少ないでしょう> まさにそうですね。小学生のころ賢治の詩を暗記出来ず遅くまで残されたことが記憶にありますが、歌の下手な私には全く関心もありませんでした。しかし、この歳になって聴く素朴な歌は良いですね。
Tommy
2015/06/02 16:48
>Tommyさん
 こういう歌は、若いときに聞いてももしかしたら、今のようには響いてこなかったかもしれませんし、方言で、こういう歌を歌うこと自体が恥ずかしくてできなかったかもしれないですね。
Pinebridge
2015/06/02 17:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宮澤賢治の“♪牧歌” Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる