Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS セルバインディング くっついてました〜

<<   作成日時 : 2017/03/23 14:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 昨日タイトボンドで応急処置したD-35のセルバインディング、途中でも大丈夫だと思ったが、一応24時間待ってマスキングテープをはずしてみた。
 (タイトボンドを扱っているメーカーサイトのQ&Aに、『ほとんどのタイトボンド 接着剤の場合、応力が伴わない接着は接着後30分から1時間のクランプ時間を推奨しています。応力が伴う接着の場合は、24時間程度クランプしてください。最低24時間は、接着箇所に余分な力を加えないでください。』とあったため)
画像画像

 タイトボンドのはみ出しは、作業時にきれいに拭き取ってマスキングテープを貼り直しているので、状態はきれい。
画像

 この後もどうなるか様子は見なければならないが、今回のリペアは、一応成功といえるだろう。\(^o^)/
 何しろ、リペア前はこんな状態だったのですから。
画像



にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

セルバインディング くっついてました〜 Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる