Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月の牛小屋音楽会とミュージックレビューHACHINOHE2017の練習

<<   作成日時 : 2017/05/18 00:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 このところ水曜日は牛小屋での練習日になっている。
 6月6日(火)の牛小屋音楽会が迫ってきていたのに、先週、時間の関係で自分たちがこれまで練習してきたGSメドレーをやめ、新しい曲もやることになったので、ほぼ毎週の練習になったのだ。

 今日は、尺八のタケヤマさんが都合が悪く、Nさんと二人で牛小屋へ。(いつも待ち合わせて、Nさんの車に乗せてもらっています。)

 牛小屋に着くと、本番と同じ場所に機器がセッティングされていた。
 これまでは、この写真では一番奥の道路側で練習していたのだが、やはり本番が近いことを意識してのことだろう。

 いつもは、しばらく雑談してから練習が始まるのだが、今日は珍しくギター・マイクのセッティングが終わったら、そのまま練習に入った。

 途中、自分たち以外に、八戸から一人で1曲だけだがクラシックギターを弾く方も見えて、一時自分たちは中断。
 離れて客観的に聴いていたが、クラシックギターの音は意外なほど響くなあと思った。
画像

 そのあとは、休んでしばらくお話ということになった。

 その中で、Nさんから、改めて『ミュージックレビューHACHINOHE2017』への出演が決まったことの報告があった。
 自分は彼が申し込むと行ったときは、この日程の辺りは都合が悪いと言っていたのだったが、そんなことはいってられなくなった。

 牛小屋の坂本ご夫妻と、Nさん、尺八のタケヤマさん、自分の5人がメンバーで、それぞれがメインになる曲を決めてやってみましょうということだった。

 坂本さんの奥さんは、今度の牛小屋音楽会でもメインで“想い出のグリーングラス♪”を歌うので、それをそのままやろうということになり1曲は決まり。

 坂本さんは、例によってまた新たにGSの曲の候補を3つ出して、みんなで演奏してみた結果、ザ・サベージの“♪この手のひらに愛を”がいいということになった。

 さて、○○さんは何をやりますかと聞かれて、何も考えられなかったが、洋楽がいいなと言うので、たまたまもっていた楽譜の中から“♪The Cruel War”を弾いてみたら、これいい! もうこれにしましょうということになってしまった。

 あとはNさんとタケヤマさんの曲を加えることになるが、こんな統一感のない安易な選曲で本当にいいのだろうかと心配になった。

 こんな風になんだかんだと話したり演奏したりしていたら、なんと今日は既に午後3時を回っていた。
 午前10時には着いていたので、5時間もやっていたことになる。

 次回も、こんな感じになるんだろうなあ。(^_^;))

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

 

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
6月の牛小屋音楽会とミュージックレビューHACHINOHE2017の練習 Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる