アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ギター」のブログ記事

みんなの「ギター」ブログ

タイトル 日 時
「ミュージックレビュー八戸2017」に出たよ
「ミュージックレビュー八戸2017」に出たよ  昨年に引き続き「ミュージックレビュー八戸2017」に参加。  ミュージックレビューは、6月24日(土)・25日(日)開催だったが、「タイムスリップユニット」として初日のトップバッターで出演、2日目はお客さんとして参加。  「ミュージックレビュー八戸」は、開催要項等で次のように説明されている。 ****************************************  「音楽が心をつなぎ、まちを楽しくする!」を合言葉に、市民参画型音楽祭として開催してまいりましたミュージックレビュ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/27 13:52
出るのと聴くので2日間でライブが3つ
出るのと聴くので2日間でライブが3つ  一昨日・昨日の日・月で3つのライブ。  簡単にMemoだけ残しておこう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/20 22:39
第14回 牛小屋音楽会に参加
第14回 牛小屋音楽会に参加  今日6月6日は、十和田市滝沢にある坂本さんの牛小屋(本当の牛小屋を音楽スタジオに改築したもの)での『第14回 牛小屋音楽会』だった。  天気は雲一つない晴天で申し分なかったが、平日開催だったためお客さんがどれくらい来るのか心配していた。  ところが、開始時間のだいぶ前から早々とお客さんが来場し、車をとめる場所に苦労するほどだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/06 21:52
6月の牛小屋音楽会とミュージックレビューHACHINOHE2017の練習
6月の牛小屋音楽会とミュージックレビューHACHINOHE2017の練習  このところ水曜日は牛小屋での練習日になっている。  6月6日(火)の牛小屋音楽会が迫ってきていたのに、先週、時間の関係で自分たちがこれまで練習してきたGSメドレーをやめ、新しい曲もやることになったので、ほぼ毎週の練習になったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/18 00:05
楽しかった『第2回森の音楽祭』
楽しかった『第2回森の音楽祭』  14日(日)は、加川ふ良さんからお誘いいただいた『第2回森の音楽祭』に参加。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2017/05/15 00:00
喫茶「ピーマン」ゆるゆるライブのアフターで歌ってはみたけれど・・・
喫茶「ピーマン」ゆるゆるライブのアフターで歌ってはみたけれど・・・  今日(日付がかわったのでもう昨日になってしまった)は偶数月の第3金曜日で、Sachi & Boyz プロデュースの「ゆるゆるライブ」に出かけた。  Sachiさんはピーマンに来てはいたが、諸事情のためということで最初は客席にいたが途中で退席。  男二人のBoyzだけなので「IGADOWA(イガドワ)」の演奏となった。  いつものサチボとはまた違う雰囲気で、ふ良さんとtakaさんの息のあった歌と演奏だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/22 01:15
第14回牛小屋音楽会のご案内
第14回牛小屋音楽会のご案内  久しぶりに十和田の牛小屋に行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/19 19:07
森山良子 with ローマ・イタリア管弦楽団 in 八戸
森山良子 with ローマ・イタリア管弦楽団 in 八戸  今日は、森山良子さんのコンサートで八戸市公会堂へ。  席が前から7列目のど真ん中だったので、表情や演奏する手元などまでがよく見えた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/14 22:51
ミニライブで弾き語り
ミニライブで弾き語り  Facebookに個人アカウントをつくり、Facebookページ『Pinebridge-Memo』を始めてから、そちらへの書き込みが多くなり、このブログを含めどこに何を書くのか迷っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/10 07:11
セルバインディング くっついてました〜
セルバインディング くっついてました〜  昨日タイトボンドで応急処置したD-35のセルバインディング、途中でも大丈夫だと思ったが、一応24時間待ってマスキングテープをはずしてみた。  (タイトボンドを扱っているメーカーサイトのQ&Aに、『ほとんどのタイトボンド 接着剤の場合、応力が伴わない接着は接着後30分から1時間のクランプ時間を推奨しています。応力が伴う接着の場合は、24時間程度クランプしてください。最低24時間は、接着箇所に余分な力を加えないでください。』とあったため) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/23 14:08
セルバインディングの浮きを応急処置
セルバインディングの浮きを応急処置  セルバインディングの浮き(剥がれ)について、このまま様子を見ようということだったが、やはり何かの拍子に引っかかってバリッと剥がれてしまうことも危惧されるので、応急処置をすることにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/22 12:27
半年ぶりの『とり舵亭』ブルーグラス・ギグ
半年ぶりの『とり舵亭』ブルーグラス・ギグ  昨日(3月19日)は、八戸市六日町にある『とり舵亭』で行われるザ・グラス・ピッカーズの公開練習日になっていた。  ザ・グラス・ピッカーズは、毎回、毎月第三日曜日の午後には、ここでブルーグラス・ギグを行っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/20 23:59
セルバインディングの浮き(剥がれ)どうしようかな?
セルバインディングの浮き(剥がれ)どうしようかな?  この頃メインで使っているD-35のセルバインディングが浮いて(剥がれて)きたことに気がついた。  ボディサイドのくぼんでいるいる部分に触れた指先が、あるはずのない段差を感じたのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/16 20:44
リー・リトナー聴いてきました!
リー・リトナー聴いてきました!  昨日は、八戸市公会堂で『Lee Ritenour & Japanese Friends 2017 〜Special Project〜 』(リー・リトナー&ジャパニーズ・フレンズ2017〜スペシャル・プロジェクト)を聴いてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/03 10:21
「Facebookページ」作ってみました
「Facebookページ」作ってみました  最近は、今までの個人ブログよりもSNSの利用の方が多くなっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/02 13:26
耳コピ・目コピや曲を覚えるときには、範囲を指定してループ再生
耳コピ・目コピや曲を覚えるときには、範囲を指定してループ再生  自分は、ほとんど一人の趣味でギターをやっている。  昨年から、誘われてライブや音楽会にも何回か出させていただいたが、普段はやはり部屋で一人というのがほとんどである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/01 15:55
UR22mkIIと音楽アプリ「Grageband」・「nana」での弾き語り
UR22mkIIと音楽アプリ「Grageband」・「nana」での弾き語り  前週末、東京へ行ったとき、DTM関連のものを見に行ったら、自分の使っているオーディオインターフェイスUR22mkIIに、コンデンサーマイクやヘッドフォンが最初からセットされた『UR22mkII Recording Pack』が売られていた。  言葉で説明するより、メーカーのHPに載っている3分ほどの動画があるので載せておきましょう。  これを見ておいた方が、下の記事も理解しやすくなるでしょうから。(^_^;) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/15 14:03
PSモデルのようなOM-42
PSモデルのようなOM-42  先週末は、東京へ出かけていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/14 16:22
音楽アプリ『nana』へのアコギ弾き語り投稿
音楽アプリ『nana』へのアコギ弾き語り投稿  退職してから通っていた『大人の音楽教室』(アコースティックギター)も終了し、昨年11月以来ライブやステージ発表もしていないので、このごろギターを弾くのは音楽アプリnanaに投稿するときぐらいになっている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2017/02/01 16:44
吉川忠英 Merry Acoustic Christmas 2016 @八戸
吉川忠英 Merry Acoustic Christmas 2016  @八戸  今日は、八戸市八日町のこだわり酒房『とんでん兵』で、吉川忠英さんのライヴを聴いてきたので、簡単にMEMO。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/23 23:13
『第13回 牛小屋音楽会』に出演
『第13回 牛小屋音楽会』に出演  本日11月27日(日)は、十和田市滝沢にある牛小屋を改装した坂本さんの音楽スタジオで記載された『第13回 牛小屋音楽会』に参加した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/27 22:50
もうすぐ『第13回 牛小屋音楽会』
もうすぐ『第13回 牛小屋音楽会』  昨日も、牛小屋音楽会の練習に行ってきた。  今回は、本番に近い位置に機器をセットしての練習だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/16 14:27
八戸児童福祉支援チャリティーライブ「One Action to Love 〜vol.3〜」
八戸児童福祉支援チャリティーライブ「One Action to Love 〜vol.3〜」  今日は、「タイム・スリップ・ユニット」として、ゴスペルクワイア ONE FAMILYが主催する児童福祉支援チャリティーイベント「One Action to Love 〜vol.3〜」に出演。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2016/11/03 19:24
加川良ライブ in 八戸
加川良ライブ in 八戸  23日(日)は、風邪を引いてしまったらしく、少しぼーっとしていたが、地元八戸にあるフラットでの加川良ライブに出かけた。  こんなことももうないと思うが、今月は、ライブ・コンサートに出かけるのはなんと4回目。  フラットには、開場少し前についたが、時間まで待っていようと外にいたら、同じようなお客さんが何人か見えて、少し早いけど入ってみようということになり、店内に。  なんと店内には、すでに何人かのお客さんが入っていたが、最前列左側が空いていたので、そこに座る。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/24 01:13
『ひめ風』(南こうせつ・伊勢正三)コンサート in 青森
『ひめ風』(南こうせつ・伊勢正三)コンサート in 青森  今日は、八戸市から車で、八甲田の紅葉を楽しみながら青森市に移動し、『ひめ風』のコンサートを楽しんできた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/22 23:37
牛小屋練習
牛小屋練習  この頃、火曜日が来るのが早い!  えっ、もう火曜日なんだ!と思ってしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/19 00:23
西村歩 ソロギターライブ2016 in 弘前
西村歩 ソロギターライブ2016 in 弘前  昨日は、西村歩さんのアコースティックギターライブのために、弘前まで行き一泊して、今日帰ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/17 23:55
HACHINOHEフォークジャンボリー
HACHINOHEフォークジャンボリー  今日は、八戸市公会堂で開催された『HACHINOHEフォークジャンボリー』に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/19 23:05
久しぶりのザ・グラス・ピッカーズ公開ギグ
久しぶりのザ・グラス・ピッカーズ公開ギグ  今日(例によって、日付がかわったので昨日になってしまったが)は、本当に久しぶりにザ・グラス・ピッカーズの公開ギグに行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2016/09/04 00:36
『nana』500サウンドupで、曲目リストをプレゼントされる
『nana』500サウンドupで、曲目リストをプレゼントされる  昨年の4月に、takabohさんから声をかけられて始めた音楽コミュニケーションアプリ『nana』だったが、ギターの弾き語りなどを少しずつupしていたら、昨日で、なんと500サウンドのupとなった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2016/08/18 11:54
夕市ライブ#2
夕市ライブ#2  今日は、階上町石鉢ふれあい交流館に行き、野場中地区で地域の「まちづくり活性化」として始まった<野場中地区 夕市>の中で行われているライヴに参加してきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/17 22:24
大人の音楽教室アコースティックギター科一応の修了
大人の音楽教室アコースティックギター科一応の修了  退職してから、月3回のペースで通ってきた大人の音楽教室アコースティックギター科。  今日のレッスンで、全課程の修了ということになった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2016/06/30 00:14
吉川忠英みちのくギター旅2016 in 八戸
吉川忠英みちのくギター旅2016 in 八戸  前日のギターセミナーに引き続き、昨日は忠英さんのライヴに出かけた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/23 11:30
吉川忠英ギターセミナー in 八戸「ないじぇる」
吉川忠英ギターセミナー in 八戸「ないじぇる」  明日の八戸「パワーステーションA7」でのライブのために八戸入りした吉川忠英さん。  その忠英さんを先生にギターの弾き方を教えていただくという何とも贅沢なひととき。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/21 23:59
第12回 牛小屋音楽会に参加
第12回 牛小屋音楽会に参加  今日は、牛小屋音楽会に参加してきた。  牛小屋音楽会は、坂本ご夫妻が、本物の牛小屋を改装して作った音楽スタジオで開催している音楽会で、これまで年に2回のペースで開催されてきている。  坂本ご夫妻については、【日々コレ十和田ナリ(移住者インタビュー)】)参照。  最初に、この牛小屋の近くにあり今は廃校となった十和田市立滝沢小学校の校歌をハーモニカと歌で紹介。  そして、福島さんによるピアノの弾き語り。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/19 22:30
MUSIC REVIEW HACHINOHE 2016 第2日目
MUSIC REVIEW HACHINOHE 2016 第2日目  八戸市公会堂ホールでのMUSIC REVIEW 第2日目。  事情により、この日の5組目から12組目までを楽しんだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/12 23:29
6th MUSIC REVIEW(ミュージックレビュー HACHINOHE 2016)
6th MUSIC REVIEW(ミュージックレビュー HACHINOHE 2016)  今日は、八戸市公会堂ホールで開催された6th MUSIC REVIEW(ミュージックレビュー HACHINOHE 2016)の第1日目に参加出演した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/11 23:04
中身の濃いアコギ関連の本2冊
中身の濃いアコギ関連の本2冊  昨日、ふらっと入った書店で思いがけず見つけたアコギ関連の本が2冊。  奏法について書かれた本と、関連機器について書かれた本だ。  中をざっと見て、迷わずどちらも購入。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/06 12:38
アコギレッスン その79(6月の1回目)“♪Dance with me”
アコギレッスン その79(6月の1回目)“♪Dance with me”  今日のレッスンは、テキストで残っていた最後の曲から。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/01 21:45
今日も牛小屋練習
今日も牛小屋練習  6月19日の牛小屋音楽会とその前の週のMUSIC REVIEW HACHINOHE 2016の練習のために十和田の山中の牛小屋へ出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/26 23:59
アコギレッスン その78(5月の3回目)
アコギレッスン その78(5月の3回目)  今日は5月の最終だったので、レッスン前に6月のレッスン予定を決めた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/25 21:59
アコギレッスン その77(5月の2回目)とMUSIC REVIEW HACHINOHEの話
アコギレッスン その77(5月の2回目)とMUSIC REVIEW HACHINOHEの話  今日のレッスンは、前回、ハーモニクスのある部分の空弾きがうまくいかずにもう一度やることになっていたDADDADの曲からのスタート。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/18 17:56
牛小屋音楽会の練習
牛小屋音楽会の練習  先日、八戸『パワーステーションA7』でのライヴのためにお手伝いした関係で、坂本さん主催の6月の「牛小屋音楽会」にも参加することになっていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/13 00:05
アコギレッスン その76(5月の1回目) 空弾きは大切
アコギレッスン その76(5月の1回目) 空弾きは大切  今日(時間的には、また昨日になってしまったが・・・)のレッスンでは、DADGADの曲を仕上げて終了、DADDADの曲に入る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/12 00:59
小1時間の御茶ノ水楽器店めぐり
小1時間の御茶ノ水楽器店めぐり  引っ越し後の子どもの様子を見に東京へ行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2016/05/04 14:34
東理夫&ナッシュヴィル・フリーウェイ Grass Reunion in Hachinohe
東理夫&ナッシュヴィル・フリーウェイ Grass Reunion in Hachinohe  今日(0時を回ったので、昨日になってしまった)は、楽しみにしていたブルーグラスの音楽会を聴きに行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2016/05/01 00:11
アコギレッスン その75(4月3回目)読譜の大切さ
アコギレッスン その75(4月3回目)読譜の大切さ  昨日は4月3回目のレッスンだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/28 17:28
Rebirth Tour in 八戸
Rebirth Tour in 八戸  今日は、MARTIN CLUB JAPANが地元八戸のグルーヴィン楽器の協力で開催した「はっち」での『MARTIN GUITAR SHOW』と『ACOUSTIC CONCERT』に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/24 23:53
ご無沙汰しておりました
ご無沙汰しておりました  2月上旬以来、ほぼ2か月間更新していませんでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2016/04/08 16:47
Garagebandで伴奏づくり
Garagebandで伴奏づくり  音楽コミュニケーションアプリ『nana』だが、これまで、このブログと同様に、自分のメモがわりという感じで、基本的には生の弾き語りを中心に曲をupしてきた。  一人での弾き語りは、言うなれば言葉通り、一人で完結してしまうということになる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2016/02/09 00:53
nanaで“♪悲しい酒”
 ここ4か月ぐらいは何もupしていなかったnanaを、2週間程前からまた始めている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/06 10:34
ギターと湿度 その後
 ギターと湿度のことでは、これまで『部屋の湿度とネックやせ(フレットバリ)』や『ギターと部屋の湿度』と扱ってきたが、その後のことを気にかけてくださる方がいらしたので、簡単に書いておきましょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/28 14:37
アコギレッスンその66(1月の3回目) どのポジションで弾こうかな?
 今日のレッスンも、テキストの●Melody Exercise ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/27 23:48
アコギレッスンその65(1月の2回目)
 レッスンは●Melody Exerciseの続きで、今回の曲は“♪煙が目にしみる/Jerome Kern”。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/13 22:08
ギターと部屋の湿度
 Martin Club Japanのサイトでは『ギターの湿度管理』のページで、【湿度変化がギターに与える典型的な影響】ということで次のように書かれている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2016/01/10 21:59
ギター用木製足台の補強2
 自分は脚が短いせいか、椅子に座ってギターを弾くとき、足台がないとしっくりこない。  (アコースティックギターのレッスンのときは、パイプ椅子だけなので、ギターを乗せる右脚のつま先を立てて、かかとをパイプ椅子の脚につけるようにして弾いている) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/09 00:09
アコギレッスンその64(今年初、1月の1回目)
 今年の初レッスンは6日(水)だったが、いろいろあってブログを書けなかったので、簡単にMemoしておこう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/08 14:00
吉川忠英 Merry Acoustic CHrismas 2015 in 八戸
 今年もクリスマスに吉川忠英さんが八戸にやってきてくださいました。(6月と10月にもいらしたので、今年は3回目の来八です)  会場は今回はこだわり酒房「とんでん兵」(この店での開催は2回目)  今回は見慣れた面々のほかにも、グルーヴィンの大人の音楽教室で自分と同じようにアコースティックギター・コースを受講しているNさんや、前から聴きたいといっていたけれどなかなか来られなかったSさんなども見えていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/26 14:14
弦のテンションと弦高
 アコギのレッスンはこのところフィンガーピッキングの曲が続いたので、レッスンに使うギターをD-35からSanta CruzのOMにかえていたが、弦はずっと同じMartinのライト弦MSP4100を使っていた。  マーチン弦は新しいパッケージにかわっているが、上の写真では赤い箱のMSP4100が気に入っていたので、全部のギターにこの弦を張るため、ネットで安い時に大量購入していて、今でもまだ1ダース以上残っている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/19 01:27
アコギレッスンその62・63(12月の2・3回目)“♪MORE THAN WORDS” やっと終了
 前回分をMemoしていなかったので、今回は2回分をまとめて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/16 23:42
カスタムライト弦とアコギレッスンその61(12月の1回目)“♪MORE THAN WORDS”
 先日、子どもから受け取ったエレキギターを、ネックのトラスロッドや弦高(ブリッジ高)など自分なりに調整してみたが、弦高など思い切り下げてしまったのでエレキ初心者の自分では判断がつかず、SOUND SPIRITSに持って行って見てもらった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/03 00:16
アコギレッスンその60(11月の3回目)“♪MORE THAN WORDS”
 今日のレッスンは、“♪MORE THAN WORDS”の2回目。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/25 23:42
アコギレッスンその59(11月の2回目)“♪MORE THAN WORDS”
 前回のレッスンの翌日から旅行に出ていたので、今回のレッスン曲“♪MORE THAN WORDS”は、全く練習していなかった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/11/18 23:33
ホキ美術館と楽器店
 12日(木)から4日ほど東京方面に旅行していた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/11/17 00:46
アコギレッスンその58(11月の1回目).“♪FIRE AND RAIN”
 今日は、11月最初のレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/11/11 21:15
BAND LIVE (八戸グルーヴィン楽器 音楽教室)
 日曜日の今日(up時に日付が変わってしまったが)は、1か月ぶりにネクタイを締めて、かつての職場の周年記念式典に参加してきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/11/02 00:00
アコギレッスンその57(10月の3回目).“♪FIRE AND RAIN”
 今日はレッスン前にちょっとだけ時間があったので、グルーヴィン店内の本のコーナーを見ていたら、何か風貌がキリストのような雰囲気の斎藤和義の表紙が目についた。  見てみると、アコースティック・ギター・マガジンの新刊だった。  パラパラとめくってみると、●SPECIAL INTERVIEWでJAMES TAYLORの記事があり、なんと、その中のPlaying Anaiysis(奏法分析)の1曲目が、今日のレッスンでやることになっていた“♪FIRE AND RAIN”ではないか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/28 21:48
半年ぶりの御茶ノ水楽器店巡り
 先日、今年の3月以来半年ぶりに東京へ行ってきた。  日程の合間に、御茶ノ水の楽器店を駆け足で回った。  (各楽器店の場所を知りたい方は、以前のブログ記事『例によって急ぎ足の御茶ノ水の楽器店巡り』を参照) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2015/10/26 00:27
本当に久しぶりの岩木山(右手の爪が・・・)
 いつもの自転車や階上岳のことはこの頃ブログにしていないが、今日は、いつもと違うのでMemoしておこう。    今日は、青森市で一日研修があるというwifeの運転手。  行きは、八甲田の田代平を抜ける山回りをして青森市へ。  研修会場にwifeを降ろし、自分はそのまま青森中央ICから高速に乗り、浪岡ICで降り、岩木山へ向かう。  wifeの研修が終わるまで結構時間があるのだが、どうしようか昨日まで迷っていた。  県立美術館は改修工事中だし、青森市の楽器店はみるべきものがないし、八甲田... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2015/10/21 22:15
音楽コミュニティアプリ「nana」 と NHK朝ドラ主題歌AKB48の“♪365日の紙飛行機”
 音楽コミュニティアプリ「nana」については、前にもブログで紹介した(今までnanaに関係して4つほどブログ記事を書いている。→http://pinebridge.at.webry.info/theme/c651bd4d26.html)が、現在iOS版とAndroid版のアプリがリリースされており、スマホやタブレットで気軽に投稿したり、コラボしたりができるようになっている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/10/19 15:41
吉川忠英 In Store LIVE (八戸 SOUND SPIRITS)
 昨日は、吉川忠英さんのライブに出かけた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2015/10/18 16:06
アコギレッスンその56(10月の2回目).“♪君の友達 You've Got A Friend”
 昨日のレッスンのことをMemoしておこう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/15 21:54
アコギレッスンその54・55(9月の3回目と10月の1回目).
 前回のレッスン分を載せていなかったので、今回は2回分をまとめてMemo。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/07 21:50
アコギレッスンその53(9月の2回目).
 前回竹内まりやの“♪元気を出して”の2回目をやったとき、先生に「難しいところはまた練習しておきましょう」といわれたので、今週もその続きをやるものと思っていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2015/09/18 13:32
アコギレッスンその52(9月の1回目).
 竹内まりや“♪元気を出して”の2回目。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/03 00:23
アコギレッスンその51(8月の3回目).
 今日は“♪元気を出して”の実質1回目。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/27 00:24
アコギレッスンその50(8月の2回目).
 昨日(19日)は、間にお盆をはさんで久しぶりレッスン日だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/20 15:42
アコギレッスンその49(8月の1回目).
 5日(水)は、8月の最初のレッスン日だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/06 23:24
アコギレッスンその48(7月の3回目).
 今日は、間に1週空いての今月の3回目のレッスン。  課題曲“♪蕾”(コブクロ)は、単純なアルペジオとストロークだったので、練習というよりコードを調べておいて臨んだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/22 14:35
階上町ふれあい交流館 夕市ライブ
 一昨日から始まった八戸七夕まつりで、初日のピーマン前のヤグラ横丁ストリートライブを行ったふ良さんからお誘いがあったので、階上町のふれあい交流館の夕市ライブに出かけた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/07/19 19:44
八戸七夕まつり ピーマン路上ライブ
 昨日から八戸七夕まつりが始まりました。  ピーマン前の路上ライブ(『やぐら横丁ストリートライブ』)を途中から聴くことができたので、とりあえず簡単にMemo。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2015/07/18 10:10
アコギレッスンその47(7月の2回目).
 今日のレッスンは、GONTITIの“♪放課後の音楽室” ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/07/08 23:51
アコギレッスンその46(7月の1回目).
 7月最初のレッスン。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/01 21:12
9カポで弾けた“♪13フレットのオルゴール”
 この間、ブログに『ヒールレスネックジョイントと“♪13フレットのオルゴール” 』の記事を書いてから、いつもこのブログを見てアドバイスをくださる方が、いろいろなアイデアを考えてメールで教えてくれた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2015/06/27 00:47
岸部眞明アコースティックギターライブ in 弘前
 25日(木)は、弘前のレストラン『パプリカ』での岸部眞明アコースティックギターライブに出かけた。  忘れないうちに、簡単にMemoしておこう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2015/06/26 02:21
アコギレッスンその45(6月の3回目).
 今日(例によって、正確には、もう昨日ですが)のレッスンは、テキストの●Reading Exercise 6から ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/18 00:24
アコギレッスンその44(6月の2回目)“♪ANJI”A
 今日は、“♪ANJI”を弾く2回目。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/10 15:46
生ピアノを聴きながらの昼食
 今日は、久しぶりに青森市へ。  妻の買い物の間、隣の成田本店の4階で楽器・楽譜を見る。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/06/07 23:59
アコギレッスンその43(6月の1回目)“♪ANJI”
 今回は、“♪ANJI” ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/04 11:04
宮澤賢治の“♪牧歌”
 宮澤賢治を知らない人はいないだろうが、賢治の音楽を知る人は少ないでしょう。  賢治が作詞や作曲に関わった曲は27曲もあるそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/02 09:58
nanaを始めて1か月 初コラボもしてみました
 同期の友人takabohさんからnanaというアプリを教えてもらってほぼ1か月。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/29 18:50
アコギレッスンその42(5月の3回目)
 今日は、前回の続きで、●Reading Exercise 5から。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/27 21:36
ヒールレスネックジョイントと“13フレットのオルゴール”
 西村歩さんのアコースティックギターライヴで、“♪13フレットのオルゴール”という曲の説明のときに西村さんがネックジョイントの方法について少しふれた。  今回は、そのことに関連して少し書いておこう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/05/25 00:02
西村歩アコースティックギターライヴ in 弘前
 西村さんのライヴのために車で弘前へ移動。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2015/05/24 02:20
アコギレッスンその41(5月の2回目)
 今日は、“♪HEY HEY”からだったので、時間前にチューニングのあと少し弾いていたら、ちょうど入って来た先生にだいぶいい感じですねといわれる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/20 22:05
八戸A7のフォークソングLIVE「がくや姫」と「吉田(きちだ)たくろう」
 今日は久しぶりにパワーステーションA7に出かけてみた。  「がくや姫」と「吉田(きちだ)たくろう」のライヴがあったからである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/05/16 23:54
アコギレッスンその40(5月の1回目)
 今日は、間に2週間をはさんでの久しぶりのレッスン日だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/05/13 23:08
“♪ある雨の日の情景”をnanaで遊ぶ
 この間同期の友達からすすめられたアプリ『nana』に、何曲か投稿してみている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/07 19:27
アコギマガジンに『御茶ノ水 ビンテージ・ギター・ショップ ぶら巡り』の記事が
 今日(もう昨日になったが)、待ち時間にぶらりと入った書店で、CROSBY,STILLS & NASHの表紙が目に入った。新しいアコースティック・ギター・マガジン VOL.64だった。  さらに、表紙の見出しを見ると、 ●THE INSTRUMENTS ギター・パトローラー、おおはた雄一と行く 御茶ノ水 ビンテージ・ギター・ショップ ぶら巡り の見出しがある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/03 00:01
アコギレッスン その39(4月の3回目)
 4月最後のレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/22 23:39
初めてnanaに投稿してみました
 この間、高校同期のtakabohさんからメールが来て、最近nanaというアプリにはまっているとのこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2015/04/21 00:21
こんな風に弾き語りたい!
 ブログリンクさせていただいている青井草茂さんの『アコギは楽しい』というブログがある。  ブルーグラスやギターに関連したブログを毎日のように更新しておられる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2015/04/20 00:02
最後となった「はしかみふれあいコンサート」
 今日は、第51回はしかみふれあいコンサートへ出かけた。  (書きかけで風呂に入ったり他のこともしたりしていたら昨日になってしまいました(^_^;)) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/19 01:13
アコギレッスン その38(4月の2回目)とトラスロッドカバー「2作目改」
 今日は、“♪君の友達(You've Got A Friend)”から。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/15 17:43
失敗だったトラスロッドカバー2作目
 この間トラスロッドカバーを作ったアガチス材がまだ十分にあるので、試しにもう一つ作ってみることにした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/11 23:08
アコギレッスン その37(4月の1回目)
 音楽教室「アコースティックギター科」に入会して、2年目最初のレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/08 21:38
FG-200のトラスロッドカバー自作
 FG-200のネック調整が一応収束したので、どこに持っていくギターでもないが、いかにも作業中というような外観でもなあということで、トラスロッドカバーを自作してつけてみることにした。  持っているマホガニーの5×20×900の板では細すぎるので、ホームセンターに材を探しに行った。  都会なら東急ハンズなどに行けば結構いろいろな木材が手に入るのだろうが、八戸にはそんな店はない。(この間、東京へ行ったとき、東急ハンズの6階にはエボニー(黒檀)をはじめいろいろな材が、小さなサイズからそろっていた。... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2015/04/05 22:33
FG-200のネック調整 その後3(一応の収束)
 今回のネックの調整後は、ライトゲージ(Martin MSP4100)を張りっぱなしにしてみている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2015/04/03 23:31
FG-200のネック調整 その後2
 トラスロッドのナットを締めてから、もう少し弦高を下げるための調整をしてみることにした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/02 03:06
FG-200のネック調整 その後1
 かつて八戸市田向に、ギター製作工房を併設し、主にエレクトリックのギター・ベースの販売から修理、改造、製造までを一環して行うことのできる『ホイールノートギター』(Wheelnotes GUITARS)という個人ショップがあった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/04/01 14:07
アコギレッスン その36(3月の3回目)
 今日は、3月最後のレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/26 00:29
例によって急ぎ足の御茶ノ水の楽器店巡り
 金曜日から日曜日まで東京に行っていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2015/03/24 13:49
アコギレッスン その35(3月の2回目)
 先週に引き続いて、3月2回目のレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2015/03/18 13:15
FG-200に新しい弦を張ってみる
 ネックの矯正具合はどうなったかと、クランプを外してみた。  弦を張らない状態なら、ネックはほぼ真っ直ぐのフラット状態に見える。  このギターは、トラスロッドが利いてきない状態だったので、なるべく張力の少ないエクストラ・ライトかコンパウンドを張っていた。  この一連の作業のために、べくポストから外したり、軽く張って脇に寄せたりしていたが、ちゃんと張ろうとチューニングしていると3弦が切れてしまった。何度も張ったり弛めたりしたせいだろう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2015/03/13 01:39
アコギレッスン その34(3月の1回目)
 ギターのリペアを含めいろいろやっていたので、肝心のギター練習をあまりせずにレッスン日を迎えてしまった。(いつも事前練習が足りないけれど・・・(^_^;)) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/12 11:06
FG-200のトラスロッド修理 続きの続き
 ねじ切ったトラスロッドの修理は、少し木部を掘り下げることで新しいねじ山にナットを締め込むことができたので一通りはよしとしよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/11 00:10
FG-200のトラスロッド修理 続き
 今日、昨日のホームセンターより工具・パーツ類が充実しているもう一つのお店に行ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/10 00:05
FG-200のトラスロッド修理まだかかりそう
 トラスロッドナットは、締め上げるために相当に力のかかる部分になるので、ネジを切ってある部分がある程度長いものでなければならない。  ボックスレンチで締めるタイプのものと、六角レンチで締めるタイプのものがある。  左のようにボックスレンチで締めるタイプのものと、右のように六角レンチで締めるタイプのものがあるが、今回使おうと思っていたのは下のようなタイプのもの。   ところが、この部品本当に安いものなのだが、送料の方が金額が倍近くかかるので、近くのホームセンターに似たようなものがないか見にい... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/09 09:36
ねじ切れたFG-200のトラスロッドの修理
 YAMAHA FG-200のねじ切れたトラスロッドの頭の部分を改めて見てみたが、やはりこのままでは作業ができないと思われたので、ナットを外してみることにした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/08 02:12
トラスロッドの修理に関する情報
 以前の自分のブログ記事『捨てられないYAMAHA FG-200』に「北のFG弾き」さんという方から下記のようなコメントをいただいた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/06 21:34
アコギレッスン その33(2月の3回目)
 2月3回目のアコースティックギターのレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/25 18:51
はしかみふれあいコンサート(第50回)
 週休の土曜日、珍しく妻が所属する研究会の懇親会があるというので、街まで送ったあと向かえに来るまでの時間がぽっかり空いてしまった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2015/02/21 23:25
アコギレッスン その32(2月の2回目)
 先週は休みだったので、今日は、2週間ぶりのアコギレッスンだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/18 23:10
SUZUKAWA GUITARS OMC-03 (Honduras Rosewood)
 前回のブログで、いい音のギターとして動画を紹介した「人生バックドロップ」さんのオーダーギターが、今日、デジマートのドルフィンギターズ 大阪 江坂店の欄に掲載され、詳細な写真があったので転載しておきます。  (写真をクリックすると、結構大きくなります) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2015/02/16 15:59
このギター、いい音してますね〜
 ブログリンクしている「人生バックドロップ」さんがオーダーしていたギターが完成して発送間近というので、人のギターながらその製造過程も楽しみで見させていただいていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/14 22:48
手作りのクラシックギター
 今日、八戸ポータルミュージアム「はっち」で、手作りのクラシックギターを展示しているという情報をいただき、出かけてみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/12 22:53
アコギレッスン その31(2月の1回目)
 今日は●Jazzの2回目。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/04 16:49
ストリングベンダーお試し動画
 昨日のブログでストリングベンダーのことを書いたら、どんな感じの音が出るのかわからないというコメントをいただきましたので、とりあえずスマホで撮った動画をupします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/29 17:10
ストリングベンダー搭載のテレキャスター
 カントリーやブルーグラスをやっていて、いつもギターやリペアのことなどについていろいろ情報をくださるKさんが、御自身所有のストリングベンダーを貸してくださった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/28 23:29
アコギレッスン その30(1月の3回目)
 今日のアコースティックギターのレッスンでは、“♪赤いスイートピー”をやることになっていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/21 15:19
アコギレッスン その29(1月の2回目)
 アコースティックギターのレッスンはテキスト3のCHAPTER18までが終了したので、今日からEXTENSIONSに入った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/14 21:16
急ぎ足の楽器店巡り(池袋・御茶ノ水)
 今回の東京では、あまり時間がとれなかったが、それでも何軒か楽器店を回ったので、Memoしておこう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/12 21:59
打田十紀夫&大久保初夏“Acoustic Blues Live”新宿Back In Town その2
 前回に引き続き、標記のライヴのこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/11 22:54
打田十紀夫&大久保初夏“Acoustic Blues Live”新宿Back In Town その1
 10日(土)夜は、東京新宿の『Back In Town』で標記のLiveに行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/10 23:44
アコギレッスン その28(新年最初、1月の1回目)
 今年初めてのアコースティックギター教室。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/07 23:03
アコギレッスン その27(12月の3回目)
 昨日は、12月の3回目、今年最後のアコースティックギターのレッスン日だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/25 12:26
吉川忠英 クリスマスライブ in はっち
 今日は、昼にアコースティックギター教室、夜は吉川忠英さんのライヴだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/24 22:59
スキャロップド・ブレイシング
 愛用のSanta Cruz OM-42は、ブリッジ下のトップがほんの少しふくらんでいるせいもあって、向かって左のブリッジのすぐそばが逆にくぼんでいるように感じられる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/23 13:24
3か月ぶりの喫茶ピーマン「ゆるゆるライヴ」
 今日は、9月以来3か月ぶりに喫茶ピーマンの「ゆるゆるライヴ」に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/19 23:57
打田十紀夫氏のライヴ・チケットと教則本が届く
 1月10日〜11日には妻と東京へ行く計画をしていたが、たまたま届いていたTAB Guitar Schoolからのはがきで、ちょうど10日夜に東京で打田十紀夫氏のAcoustic Blues Liveがあるのを見た妻が、せっかくだから聴きに行ったらと勧めてくれるので、急遽このライヴへも行くことにしたのだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/14 18:34
12月のとりかじカントリーとルーフトップス・ライヴ
 今日は、音楽会の2本立だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/12/13 23:56
アコギレッスン その26(12月の2回目)
 今日は、12月の2回目のレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/10 21:28
アコギレッスン その25(12月の1回目)
 12月最初のレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/04 12:46
D-35のリペアとEASTMAN GUITAR
 今日は、ギター教室の帰り、リペアを頼んでいたD-35をSOUND SPIRITSに取りに行った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/03 22:43
生ピアノ演奏で昼食
 月曜日は、休日出勤した妻の代休日で、午前中から車で青森市まで出かけた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/02 00:45
11月のとりかじカントリー
 地域のブルーグラスバンドGRASSPICKERSは、毎月1回、八戸市六日町の男山ビル地下にある『とり舵亭』でカントリーやブルーグラスの集まりを開催している。  11月は30日(日)に開催されたのこの例会を見学させていただいた。  この『とり舵亭』での例会を聴かせていただいたのは2回目である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/01 00:00
八戸に新しいギターのお店『SOUND SPIRITS』がOPEN
 楽器屋さんは、なくなっていく一方だと嘆いていたら、この秋、八戸に新しい楽器屋さん、しかもギターのお店がOPENした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/11/20 16:36
アコギレッスン その24(11月の3回目)
 11月3回目のレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/19 22:42
“♪私の子供たちへ〜父さんの子守唄〜” 弾き語り
 レギュラーチューニングのソロギターの練習をスマホで撮っている途中、急に昨日覚えたばかりの歌を歌ってみようかと思いやってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2014/11/15 18:47
アコギレッスン その23(11月の2回目)
 今日は、前回から今回に回してもらった『Tunes3』の“♪BLUE DAWN”(ヤマハ曲)から。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/12 22:50
アコギレッスン その22(11月の1回目)
 今日は11月1回目のレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/05 23:37
Martin HD-28LSV ギター弾き比べ
 1日(土曜日)は、Kさんからお誘いをいただいて、市内某所で、ギターの弾き比べに参加させていただいた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/02 01:25
アコギレッスン その21(10月の3回目)
 2週間ぶりのアコギのレッスン日。(月3回のレッスンなのだが、今月は水曜日が5回あり、第1・3・5水曜日をレッスン日にしていた) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/29 17:51
リペア・工具のカタログ小冊子とサイト
 このブログのリンク欄にも載せている青井草茂さんの『アコギは楽しい』というブログがあるのだが、その10月25日の記事に、ギターなどのツール・キット・サプライのことが書かれているサイト『Stewart-MacDonald』(http://www.stewmac.com/)のことが書かれていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/26 00:16
アコギのメンテナンス本
 今日、イオン下田のTOHOシネマで映画『蜩の記』を見た後、グルーヴィン楽器に行ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/10/25 19:46
アンクロンの修理とチューニング
 妻は勤務先の子どもたちにインドネシアの民族楽器アンクロン(アンクルン)を教えている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/10/22 08:42
『とり舵亭』でブルーグラス
 地元のブルーグラスバンドGRASSPICKERSの方からお誘いをいただき、素敵な演奏を聴かせていただきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/10/19 23:57
アコギレッスン その20(10月の2回目)
 今日(これを書き始めたのは、昨日の水曜日でした)は2週間ぶりのアコギレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/16 09:18
アコギレッスンの練習曲動画発見!!
 自分は、この4月から、「ヤマハ大人の音楽教室」の「アコースティックギターコース」で個人レッスンを受けている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/09 23:39
アコギレッスン その19(10月の1回目)
 今日から10月。  この間、林の際の落ち葉の中に小さな小さなカエデがあって、鉢に植えてみた。  こちらはまだ青々としているが、ブログは今日から紅葉。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/01 16:02
十和田湖一周と“♪旅の宿”の蔦温泉
 昨日は、自転車で十和田湖一周をし、蔦温泉に入って帰ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/09/30 11:33
アコギレッスン その18(9月の3回目)
 24日(水曜日)は、9月3回目のレッスン日だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/26 00:23
ブルーグラス・アメリカンフォークの親睦会
 今日は、takabohさんと一緒に八戸市の隣にある五戸町にいってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/09/21 21:49
久しぶりの喫茶『ピーマン』ゆるゆるライヴ
 昨夜は、この間南郷文化ホールに出演した「SEAGULLS」が、この日のゆらゆらライヴのプロデュースということで、takabohさんから電話をもらい、久しぶりに喫茶『ピーマン』に出かけた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/09/20 09:09
アコギレッスン その17(9月の2回目)と自転車の転倒
 昨日は、何かとても久しぶりの感じのアコギのレッスン日だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/18 12:00
アコギレッスン その16(9月の1回目)とtakaboh宅訪問
 今日は、9月の1回目。そして新しいテキストに入るレッスンの日だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/09/03 23:58
Acoustic Live in NANGO 〜The Heat of Folkies〜
 八戸市南郷文化ホールで開催された『Acoustic Live in NANGO 〜The Heat orf Folkies〜』に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/08/31 21:30
アコギレッスン その15(8月の3回目)
 今日は8月3回目のレッスンで、CHAPTER12の続きだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/27 21:55
悲しい“♪G線上のアリア”
 今日は、T氏の葬儀に行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/24 16:42
アコギレッスン その14(8月の2回目)
 お盆の週が明けて、今週からレッスンだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/20 21:54
アコギレッスン その13(8月の1回目)
 8月最初のレッスン日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/06 17:46
捨てられないYAMAHA FG-200
 YAMAHA FG-200、学生時代に自分で初めて買ったギターである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2014/08/05 22:23
アコギレッスン その12(7月の3回目)
 今日は、7月3回目のレッスン日だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/24 00:05
アコギレッスン その11(7月の2回目)
 7月2回目のレッスンだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/16 22:36
“♪Lagrima(涙)”の出だしとコード
 昨日、午後になって結局台風もそれ、天気もよくなったので、2時間弱で上り下りのコースを30kmちょっと走って家に戻ると、前回の自分のブログに、退職後クラシックギターに挑戦しているTommyさんからコメントがあった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/12 00:27
アコギレッスン その10(7月の1回目)
 今日は、久しぶりの感じがするアコギのレッスン日。  7月は、今日から3週連続となる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/07/09 23:13
貸切の S&G NY LIVE
 今夜は、『Simon & Garfunkel セントラルパーク・コンサート』の映画を観てきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/07/08 23:50
“♪申し訳ないが気分がいい”
 忠英さんのライヴ後から、ひげを剃らないでいる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2014/07/07 00:35
松山千春コンサート・ツアー2014「生きて」 in 八戸
 昨日は八戸市公会堂での松山千春コンサートに出かけた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/06/28 01:42
岸部眞明 Acoustic Guitar Solo LIVE in 弘前
 昨日は、弘前の手づくりレストラン『パプリカ』で岸部さんのライヴがあった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/06/27 14:53
アコギレッスン その9(6月の3回目)
 今日は、6月最後で、通算9回目のアコギレッスンだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/25 23:39
アコギレッスン その8(6月の2回目)
 6月は、先週から3週続けて水曜日がレッスン日になっている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/18 13:41
“♪Bury Me Under The Weeping Willow”をいろいろに弾いて遊ぶ
 この間から何度かブログに書いてきた “♪Bury Me Under The Weeping Willow”または“♪Bury Me Beneath The Willow”という曲がある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/06/12 17:51
アコギレッスン その7(6月の1回目)
 ちょっと間があいたが、今日はギターのレッスンの日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/06/11 15:16
吉川忠英 みちのくギター旅2014 in 八戸
 開場19:00、開演19:30に備え、会場には18:00入りするというので、パワーステーションA7へ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/06/07 13:53
吉川忠英さん松館小学校でミニコンサート
 昨日、夕方、トシさんのお手伝いをして、翌日(今日)の、八戸市立松館小学校でのミニコンサートの準備をした。  準備しているミキサーやスピーカーなど機材一式がトシさんの個人のものと聞いて、恐れ入った。  ギターをのぞき一通りの準備ができたので、八戸入りした忠英さんと会いに行った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/06/06 17:13
クロスピッキングの勘違い
 この頃ギター以外のブログになっているので、久々にギターの練習動画もupします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2014/06/03 00:34
アコギレッスン その6(5月の3回目)
 今日は、6回目(5月の3回目)のレッスンだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/28 21:29
アコギレッスン その5(5月の2回目)
 ちょっと間が空いてしまったが、今日はギターのレッスンの日だった。  直前まで違うことをしていて、時間が迫っていることに気付き、急いで出かけた。  結局、練習はほとんどしないで5回目を受けることになった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/05/21 13:23
The List (album) Rosanne Cash
1. "Miss the Mississippi and You" William Heagney 3:12 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/20 11:24
思わずやってみたくなるカップソング“♪When I'm Gone”
 前回のブログ記事『いいなあ The Church Sisters 』で紹介した彼女たちの動画を見ていたとき、 タイトルにひかれて見てみた面白い動画があったので、それも紹介しておきましょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/19 09:09
いいなあ The Church Sisters
 前回のブログ記事でも取り上げた“♪Farther Along”のYoutube動画をいくつか見ていて、このThe Church Sistersの歌や雰囲気がとても気に入り、いくつか聴いてみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/05/13 19:06
Web上で楽譜作成 その4
 だいぶ前になるがネット上で楽譜を作成する『noteflight』というサイトがあり、ここでの楽譜作成について紹介したことがあった。(詳細は、以前の自分のブログ記事『Web上で楽譜作成 その1 』『Web上で楽譜作成 その2 』を御覧になってください。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2014/05/09 09:53
アコギレッスン その4(5月の1回目)
 今日は、CHAPTER8の2回目。前回、やったのはStroke Exerciseの1と2だけだから、実質の2回目ということになるのかな。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/05/07 13:45
忠英さんのお酒と6月のライヴ
 今日、量販店で園芸用品などの買い物をしていると、忠英さんの八戸マネージャー的な働きをしているトシさんから連絡があり、あげたいものがあるという。  ちょうど忠英さんの6月6日(金)八戸パワーステーションA7でのライヴ『みちのくギター旅2014』のチケットもほしいところだったので、近くのうどん屋さんの駐車場で会うことになった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/06 13:50
これは便利!『指板図くん』
 今まで、ブログでコードの説明をするときなど、自分でダイヤグラムなどを描いて載せたりしてきたが、便利なものを見つけた。(既に御存じの方が多いと思われるが、自分は今日初めてこのサイトを見つけて大喜びしている)  この『ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE』などを出版しているRitter Musicが作って公開してるもので、『ギターコード指板図くん』というサイトである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/04/30 22:05
アコギレッスン その3(4月の3回目)
 今日は、ギターレッスンの3回目、4月の最終だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/27 23:18
アコギレッスン その2(4月の2回目)
 今日は昼過ぎにレッスンなので、自転車は軽めにすることにした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/04/25 22:44
自転車で背負えるセミハードケースかギグバックがほしいなあ
 昨年、夏、食事だけで体重を落とすのは健康的でないので、何か運動しなければと思った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/24 11:31
雪の回廊・奥入瀬渓流・レストラン『パプリカ』
 今日は、アコギレッスンの2回目の予定日だったが、事前に金曜日に振り替えてもらって青森市に向かった。  妻が青森市で9:00〜16:00まで研修を受けるので、自家用車で送り迎えをするためであった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/04/23 23:21
アコギレッスン その1(4月の1回目)
 初日から大失敗。(>_ 最初は、上の2拍目と4拍目の頭にミュートが入った基本的な8ビートストローク。  これをGのコードで弾いた。  ただし、今回のGコードは、一般的なものでなく、右の方。  次に下のものを、Cadd9で弾いた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/04/16 14:14
無料体験レッスン
 今日(もう、昨日になってしまったが(^_^;))、グルーヴィン楽器音楽教室の無料体験レッスンに行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/04/12 01:05
メジャーボーイ買ってしまいました。
 ほぼ1か月ぶりの更新です。  定年退職ですから、決まっていたことではあったが、さすがに3月の退職前の1か月はいろいろとあって、ブログの更新どころではなかった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/04/07 20:35
Aquila弦に張り替える
 クランプで締め付けていたウクレレは、ほぼネックの逆反りが修正できたようなので、この際、弦を張り替えることにした。  張っていたYAMAHAの弦を外し、指板の状態を整えたり、ペグポストのナットを締め直した。  念のためと思っていたが、ナットはけっこうゆるんでいたものもあり、締めて直して正解だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/09 00:02
御茶ノ水・渋谷の楽器店
 東京駅に着いた後、Claptonのライブまで時間があったので、例によって御茶ノ水の楽器店を少し見ることにした。  今回は、フィンガーピッキングに適したカッタウェイのギターを見ておきたいと思っていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/02/23 01:15
Eric Clapton in 日本武道館
 東京へは早い午後に到着。  御茶ノ水、渋谷で楽器店を何軒か回り、九段下駅の出口で東京にいる上の子と待ち合わせ、ロイヤルホストで腹ごしらえをしたあと、日本武道館へ向かった。(妻は、別行動で用事を済ませた後、やはり東京にいる下の子と待ち合わせし、夜のスカイツリーへ。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2014/02/22 00:09
ネックの逆ぞり 何とかなったかな
 逆ぞりを補正するのにCクランプで締め付けてみたが、最初から強く閉めすぎてはよくないだろうと、それほど強い締め付けをしないで2日ばかり放置してみたが、結果からいうと、これでは不十分だった。  そこで今度は、木材を挟む位置を変え、クランプを締め付ける位置も変えてみた。  少し強いかなと思うぐらい(目で見ても反対に曲がっているとわかるくらい)に締め付け、ストーブの熱でネックが熱くなるくらい暖め、しばらく放置するというのを何回か繰り返してみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/16 20:08
ウクレレネックの逆反り
 以前の記事で紹介した、ネックが逆反りしてきて、サドルを自作のより高いものに交換したウクレレだが、部屋の乾燥し過ぎのせいなのかこの逆ぞりがさらに進んだようだ。  1・2弦側が特にそうで、1から3フレットの辺りを押さえると、ペチペチと次のフレットに弦が当たってしまう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/11 18:22
弦を強く押さえる癖(左手)
 ギターに夢中になった若い頃は、コード弾きがほとんどだった。  それも、せいぜい1フレットから3フレットで間に合うローコードがほとんどだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/02/08 19:01
ドルフィン弦を張ってみる
 このところギター弦は、ずっとMSP4100(Martinのフォスファーブロンズ、ライトゲージ)を使っている。  この弦は、ネットで安いときに買い置きしてあって、まだ1ダース半ほど残っている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/02 23:38
部屋の湿度とネックやせ(フレットバリ)
 今、サイレントギターとアコギ1本を出しっぱなしで居間に置いているが、この間から気になっていたことがある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/25 00:31
Water Road ギターの試奏 その4(中村さんの演奏動画)
 中村さんが喫茶「ピーマン」で演奏しているところを、途中から気がついて自分のスマホXperia Zで何曲か撮っていた。(最初から撮っておけばよかったな〜(>_  少しはWater Road ギターの音の傾向がおわかりいただけたでしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/01/18 20:20
Water Road ギターの試奏 その3(事後・とんでん兵編)
 中村さんがホテルにチェックインしたあと、八戸に雪はほとんどないものの少し降り出してもいたのでギターは部屋に置いたらどうですかといったが、そのままギターケースを抱えて「とんでん兵」に向かった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/17 00:01
Water Road ギターの試奏 その2(ピーマン編)
 ピーマン前に到着した中村さんから、ギターケースを預かり店内に持ち込んで、駐車場に車をおいてくるのを待った。  中村さんも店内に。幸い他に客はおらず、少し話をした後、ギターケースを開けた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2014/01/15 00:01
Water Road ギターの試奏 その1(事前編)
 先週末、津軽のピンポン中村さん(指に中川イサトさんのようにつけ爪としてピンポン球を貼り付けていることから、人生バックドロップさんが命名?)から電話があり、この連休中に、購入したばかりのWater Roadをもって八戸に来たいということだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2014/01/13 17:10
Kaina「The Guitarist」その後2
 その後、何回か落としたり塗り直したりしてみた。  落とすのは、除光液で拭くだけなので簡単だし、塗るのも入れ物のキャップの内側に刷毛がついているので簡単である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2013/12/27 17:59
吉川忠英 Christmas Acoustic Live in はっち
 今年も、忠英さんはクリスマスにあわせて八戸にきてくれた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/12/25 23:45
忠英さんのチケットをもらいに行ったら・・・
 今日、街での待ち合わせ時間を利用して、喫茶『ピーマン』に吉川忠英さんのライヴのチケットをもらいに行った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/12/22 20:23
Tommy Emmanuel のクリスマス曲CD
 昨日書店で音楽コーナーを見ていたら、新しい「アコースティックギターブック」(vol.38)が出ていて、表紙は石川鷹彦さんと森山直太朗さん、思わず手にとり内容もざっと見て面白そうだったので即購入。(いつもなら穴のあくほど眺めたり、大事なところを覚えたりして買わないことも・・・、ごめんなさい(-_-;)) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2013/12/21 01:05
フィンガーピッカーならこのクリスマス曲を
 Russell Hallという音楽ライターが、今年7月にGibsonのHPで発表した「10 All-Time Great Finger-Pickers」(歴代の偉大なフィンガーピッカー10人とでも訳せばいいでしょうか?)には次のような人たちが動画とともに挙げられている。 Merle Travis Davy Graham John Fahey Martin Carthy Jerry Reed Reverend Gary Davis Tommy Emmanuel Jorma Kau... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/12/18 19:35
「The Guitarist」その後
 Kainaの「The Guitarist」を塗って3日目の朝、人差し指の爪がこうなっていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/17 18:20
Kaina「The Guitarist」を試す
 この土曜日は、映画を見にイオン下田まで出かけた。  「TOHOシネマおいらせ」に行ったときは必ず寄ることにしているイオン内のグルーヴィン楽器。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2013/12/15 15:30
だれか教えて!YASSさんのギター
 鈴木康博さんの八戸ライヴのことは、前々回のブログにmemoしたけれど、あれ以来、Santa Cruzのあのギターが気になってしかたがない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/12/06 20:57
いつもの爪補強
 不用意に親指を突いてしまい、こんなことに。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/04 00:30
アコギ1本で聴かせる鈴木康博ソロライヴ
 11月30日(土)、 『鈴木康裕ソロライヴツアー2013 〜「一歩」の5歩目〜』に行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/12/01 01:25
クロサワ楽器『日本総本店』と『THE中古楽器屋』へ
 この旅の最終日、子どもたちと分かれて、妻と東京駅まで移動。午後少しの時間があったので、新宿へ行き、妻と別行動で新大久保の楽器店を見ることにした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/11/24 00:26
横浜ですごいギターを
 今日は、子どもたちと会うのが14:00からなので、それまでどうしようかということになった。  遠慮して行かなくてもいいと言っていたのだが、妻が「横浜大楽器祭」見なくて後悔しないのと言うので、じゃあ横浜で妻の買い物もしようということで二人で横浜へ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/23 00:17
御茶ノ水・渋谷の楽器店へ
 朝、山の寺の鐘で起きるような静かなところから、  主目的を終えて、新幹線で移動。右後方に雪を被った山が、  トリミングしてみるとこれは蔵王かな? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/22 00:06
『ツマビクウタゴエ』をスマホに
アコーステックギターマガジンvol.58の表紙は、コブクロの小渕健太郎さんの写真だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/11/19 18:50
川村ゆうこ東北ライヴin八戸
 喫茶「ピーマン」での川村ゆうこさんのライヴに出かけた。  17:00開場で、入店したのは17:15ぐらいだろうか。  まだ3人ぐらいしかお客さんもきておらず、とりあえず見やすい席に座らせてもらった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/11/18 00:25
川村ゆうこさんが八戸「ピーマン」に!!!
 今日、たまたま本当に久しぶりに、川村ゆうこさんのオフィシャルブログ『Shining Moments』を開いてみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/12 00:05
アコギマガジン『特撰講義録』
 先月末、イオン下田に映画を見に出かけた際、新しいアコースティック・ギター・マガジンが出ているはずだと、グルーヴィンをのぞいてみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/04 20:02
ウクレレのサドル自作・交換
 ネットで手に入れたテナーウクレレだが、予想通りというか案の定というか、やはり、ネックの逆反りが進んで、2・3フレットを押さえると、弦が次のフレットに触れてペチペチとした音になるのが気になっていた。  購入したばかりのとき、既にこの傾向が出ていましたね。  (前回のブログ『ウクレレでウクレレ練習(当たり前か!?) 』の音を聞いてみるとわかります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/03 13:59
ウクレレでウクレレ練習(当たり前か!?)
 落札したウクレレに張ってあった弦はAquilaの白い弦で、これがチューニングしようとすると伸びる、伸びる、伸びる。  最初はいいかなと思っても、すぐにまた伸びてしまうのでチューニングがなかなか安定しない。  ウクレレは、ソプラノもコンサートもテナーも同じ弦を使用する。  テナーは弦長が長い分テンションがかかるので、ソプラノに比べると、特に新しいうちはすぐに伸びてしまう感じがする。  ペグポストにももう巻けないほどになって、弦もようやく伸びきってきたのか、チューニングが落ち着いてきた。 ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/19 00:59
ギター5capoでウクレレ練習
 いろいろあってなかなかまとまった練習ができずにいたが、ここ2週間ぐらいは、短い時間の中でウクレレの練習をしていた。  といっても、ギターを使ってである。  5フレットにcapoをして4〜1弦を使うと、チューニングがそのままG・C・E・Aとなって、いわゆるウクレレのLow-Gと同じチューニングになるからだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/18 00:53
鼻歌部分をトリミングしてup
 takabohさんから作ってもらったスマホの固定具を、リサイクルショップで買った三脚に取り付けた。  これが何とも具合がいい。  譜面台に置くよりも液晶画面をさえぎるものがなく、全面が見えるのは気持ちがいいし、何より、三脚の機能で高さや角度が自由に変えられるのは便利である。  早速、練習しているところを撮ってみたりしていたが、スマホのビデオを止めたつもりで一休みし、適当に弾いて遊んでいたら、弾きながら鼻歌を歌ったりしているところまで撮れていた。  鼻歌からつい歌ってしまった... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/22 21:20
喫茶『ピーマン』ゆるゆるライヴ 2013/04/19
 職場の役員歓送迎会の後、21:00を回っていたが第三金曜日なので、喫茶『ピーマン』に寄ってみた。  このごろ途中から「ゆるゆるライヴ」に寄っても、写真を撮るのに気が引けてブログにもアップしていなかったが、今日はmemoしておこう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/20 00:48
Guildの12弦とスマホのホルダー
 日曜日は、イオン下田に映画『舟を編む』を見に行っていた。  映画の途中に、胸のスマホが振動し、takabohさんからの着信とわかった。  映画が終わってから電話をかけ、話しているうちに久しぶりに訪ねることになった。  午後、彼の家を訪れると、2階のギター部屋に案内された。  彼は、このごろこの部屋で撮った弾き語りの動画をYouTubeにアップし、彼のブログ『Eight-Door Memories 〜 “歌探し人” takaboh のブログ 〜』に載せている。 ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/18 01:15
やっぱり爪の保護は必要
 怒濤のような年度末・年度始めで毎日が明け暮れて、3月途中からブログを書いている余裕がなくなり、今回はそれ以来で、4月に入って初めてのブログの更新となる。  この13・14日は、珍しく何もない土日となり、久しぶりに音の出るギターを弾いてみた。やっぱりボディのあるアコースティックギターの響きは気持ちいいなあ。  サイレントギターは、いつもパソコンディスクの横に立ててあり、一日ほんの数分という日も続いたが、ちょっとした間に触るようにはしてきた。  しかし、このサイレントギター... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/04/17 18:28
KeisEchoさんの訳詞チャンネル
 前回のブログの追記で、The Beatlesの“In My Life”の歌詞が、英語と訳詞の対訳になって表示される動画を紹介したが、この動画をupしているのがKeisEchoという方である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2013/03/24 14:01
The Beatles “In My Life”の弾き語りがしたい
 “In My Life”、いわずと知れたThe Beatlesの名曲の一つである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/20 00:43
The Bandの“The Weight”(takabohさんのYouTubeデビュー)
 ついにというか、とうとうというか、友人のtakabohさんがYouTubeデビューしました。  曲は、The Bandの“The Weight”をcoverした弾き語りです。  とりあえず、まずその動画を紹介しましょう。   (スマホで撮っていて、音と映像がずれることを気にしていましたが)  彼の歌声を久しぶりに聞きましたが、彼のナイーブな歌い方がけっこう好きです ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/17 17:50
同年代にも音楽好きはいるんだね〜
 先週、仕事で自分の所属する会の「退職会員を送る会」があった。  自分のテーブルは、次年度退職するメンバーの席(とうとう自分もそんな歳か〜)ということで、みな同期だったが、隣が高校の時の同級生でもある女性Nさんだった。  以前の懇親会で彼女に、自分が趣味でギターをまた弾いていることを話したことがあったが、彼女は、そういえば自分も持っていたなと、忘れていた昔のギターを引っ張り出して、今、弾いてみているのだという。(何しろ、3人に一人は実際にギターを弾いてみたことがあるという世代です... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/09 00:23
弘前『パプリカ』ライヴがイサトさんのHPに掲載
 昨日、板柳の中村さんから電話をいただいた。  以前のブログで紹介した弘前『パプリカ』での中川イサト・岸部眞明・下山亮平さんたちによるアコースティックソロギターライヴが中川イサトさんのオフィシャルWebサイトに掲載されたというお知らせでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/07 20:30
さだまさしのD-35とフィンガーピック
 先日24日のNHKの『今夜も生でさだまさし』の録画を見た。  おしゃべりの部分は早送りして(さださんごめんなさい)、演奏だけを普通に見たが、生歌は“いのちの理由”1曲だけ歌っていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/26 00:10
“Freight Train”(Xperia Zのカメラテスト)
 この間、スマホをXperia acroからXperia Zに機種変更した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/24 17:35
はがれた爪のアロンアルファ
 左手人差し指の突き指がまだ完治しない。伸ばしたり軽く曲げたりする程度なら何ということもないが、深く曲げようとすると途中から抵抗があり、最初からは完全に曲がらないし、何度かやっていると最後まで曲がるようにはなるもののまだ痛みがある。  ギターを握っても、痛みがあり、また自由に押さえたいところが押さえられないので、長くは弾かずやめたり、このところは、ギターから遠ざかってしまっている。  それに、いろいろ忙しいこともありブログからもしばらく遠ざかってしまっていた。  そうこうしてい... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/23 22:40
ブログの更新とアクセス数
 このごろ、友人やブログを通して知り合った方が、それぞれの事情でブログをやめたり休止したりということが続いており、さびしく思ったり残念に思ったりしている。  このブログは、タイトルの最後にMemoとあるように、最初は、本当にメモのつもりで書き始めたのものだった。  だから、最初は短く、回数だけは多かった。  その後は、少し説明が長くなり、だいたい週1〜2回ぐらいのペースで続けてきたことになる。  12月後半から1月途中まではいろいろあって、結局1月は3回しかupできなかった。... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2013/02/03 15:51
とうとう本決まり!! 今年の弘前『パプリカ』ライヴはすごい!!
 板柳の中村さんから電話ですごい情報をいただいた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2013/02/02 22:31
カーターファミリー奏法の練習(スマホでの動画テスト)
 以前、『“海に向かって”をカーターファミリー奏法で』というブログ記事を書いたが、今週、「神辺のフォーク少年」という方から、その記事に、「カーターファミリーピッキングのとき、ピックでベース音が出ないときがあるがどうしたらいいか?」という質問のコメントをいただいていた。  文章だけでは説明してもわかりにくいと思ったので、動画を入れて説明しようと思ったが、webカメラでは速い動きが撮れないし、ノートパソコン内蔵のカメラでは音がよくないので、今回は、スマホで撮ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/25 19:28
ギターネックの形状の違い
 ネック裏に親指をおいて押さえるようにすると、ギターによるネックの形状の違いがよりわかるというか、気になるものだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/15 00:44
ネックの握り方を変えたい
 昨日、弘前『パプリカ』のライヴ情報について書いたが、話は進んでいるものの、まだ確定事項ではないため、関係者に迷惑がかからないように、既にコメントもいただいたりしていたが、いったん削除させていただいた。  この話が、本決まりになるのを楽しみに待ちたいと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/13 19:31
石川鷹彦“イーハトーヴの朝” ピッキング練習
 まだ、左手の人差し指がちゃんと使えないので、どちらかというと主に右手が活躍する(?)この曲を、久しぶりに弾いてみます。  3フィンガーができるようになったら、是非弾いてみることをおすすめしたい曲の一つです。  最初は、左手がそんなに難しくないので、この曲の練習を通して3フィンガー自体を覚えることもできるし、また、より3フィンガーに磨きをかけることもできると思っています。  3フィンガーは、歌の伴奏とばかり思っていませんか?  この曲は、3フィンガー自体でソロ・ギターになって... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/29 00:04
吉川忠英 Merry Acoustic Christmas 2012 in 八戸
 おっと、忘れないうちに24日(月)の忠英さんのライヴをメモしておかないと。    今年2回目の忠英さんは、クリスマス・イヴのライヴとなった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/12/26 00:42
中川イサト“水廊(Suirou)”を弾いてみる
 19日(水)に突き指した人差し指がまだ治らない。  皮膚は普通の色に近くなったし、やっと腫れも引いたが、まだ曲げると痛いので湿布している。  ギターは治るまで弾けないと思ったが、長くなりそうなので、残りの中指・薬指・小指で押さえながら、できることを少しずつ練習していこうと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/25 19:00
“手紙 〜拝啓 十五の君へ〜” アプリReal Guitar編
 今回は、ギターアプリの一つ『Real Guitar』を紹介しよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/19 23:06
“手紙 〜拝啓 十五の君へ〜”コード+メロディ
 12月はさすがにいろいろあって、今週もほとんどギターにさわれなかった。  ブログも12月は一回しかupしていないので、今回は、何かの曲を自分で勝手に弾くときの方法をとりあえず紹介することにしましょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2012/12/17 00:58
ギター用木製足台の補強
 この1週間はいろいろあって、ギターに触れる時間がほとんどなかった。  今回も、書きかけたまま途中で保存していた記事を補足してupすることにしよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/08 00:42
わたなべゆう“歌うたいのバラッド”
 ウェブリブログの不調により、ブログの下書きを管理ページに保存できずに、パソコンのデスクトップのフォルダに入れたままになっていた書きかけの記事を思い出しました。  1か月近く遅れたことになりますが、あわてて書き足して公開します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2012/11/29 21:44
楽譜集に載っていても知らない曲
 小松原さんのライヴの10曲目は、やはり“Passion”だったと思う。  どうしても“くじら”を弾きたくてやっと手に入れた楽譜集『SCENE』の中に、今回のライヴで演奏した曲があり、もしかしたら10曲目の曲もあるかもしれないと、ダメ元で当たってみた。 (楽譜集を手に入れたいきさつは、以前の自分のブログ「小松原俊“くじら” 」を参照。現在は、再販されているので簡単に手に入る。)  実際にあるとは思わなかったが、“Passion”という曲があり、楽譜の感じからもしかしてと思い、... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/25 17:28
駆け足の楽器店回り
 先週末、長男の誕生日も近く、4月からそれぞれアパート住まいになった子どもたちの様子も見てこようと東京へ出かけた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/22 23:45
なぜD6チューニングなのか
 前回の小松原俊さんのソロ・ライヴ、思い出しながら書いていたらブログが長くなってしまったので、とりあえずアップしたが、書けなかったことをここで書いておきたい。  最前列の自分と隣の若者は真っ正面なので、小松原さんは、いろいろ話しながら反応を見ていて、ギターを弾くようだとわかったのだろう。  突然、自分の方を向いて「今日もD6の曲を弾いてきたけど、D6わかりますか?」と尋ねられた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/19 20:21
小松原俊さんのソロ・ライヴ
 小松原俊さんのソロ・ライヴ、聴いてきました。  小松原といえば「くじら」、「くじら」といえば小松原さんという、あの小松原俊さんです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2012/11/18 22:20
サイレントギターとパソコンを直接つなぐ
 前回、webカメラの内蔵マイクでアコギの音を録るテストをしたが、今回は、サイレントギターの音を録ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/11/10 16:18
ようやくブログ復活 webカメラテスト3
 11月に入って、Biglobeのウェブリブログでは、ストレージ移行等の緊急メンテナンスのため管理画面へのログインができない状態が続き、ブログの作成・編集、コメント受付等ができなくなっていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2012/11/05 20:22
やたら元気なガールズバンド Country Sisters
 YouTubeで偶然見つけたガールズバンド。Country Sistersというやたら元気な女性グループがいる。  名前から分かるようにカントリーを歌って演奏するグループなのだが、Wikipediaによると、次のように書かれている。  現在のグループ名による活動は1989年から、グループの歴史はさらに10年以上遡り、前身のグループは1972年に結成。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/29 21:30
『3396regularist』さんというギタリスト
 “Amazing Grace”という曲が大好きで、いろいろなバージョンで楽しんでいるが、確か押尾コータローさんの“Amazing Grace”があったなあと思いながら、YouTubeを検索していたら、本人の演奏はすぐに見つかったが、それと同時に、押尾アレンジのこの曲をサイレントギターでカバーしている人がいた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2012/10/26 20:21
簡単な右手のピッキング診断
 初級者のための、簡単な右手のピッキング診断です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/23 23:02
“海に向かって”をカーターファミリー奏法で
 今回は、“海に向かって”をカーターファミリー奏法で弾いてみよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/10/20 11:34
“海に向かって” 3フィンガー(コードにメロディを入れる)
 前回、“海に向かって”という曲の紹介をしたが、自分は一人で演奏しているので、3フィンガーやカーター・ファミリー奏法でふだんどう弾くかという話。(曲自体がわからない人は、前回のブログ参照)  まず、対象は初心者。(自分自身が初心者なので(^_^;))  ただし今回は、3フィンガーで説明するので、3フィンガーが何とか弾けること。  この曲の使用コードは3つだけ。(センブンスなどは細かいことはこの際無視) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/10/15 14:03
“海に向かって”という曲
 この曲は、それこそ自分が若い頃に聴いた曲ではあるが、3.11以降、また違った特別な意味をもって聞こえる歌である。このごろ、つい口ずさんでしまう歌である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/10/11 00:44
打田十紀夫さんが八戸に来ない!!
 もしかしたら今週末は、打田十紀夫さんのライヴを聴きに行くところだっのかもしれないが、何と今年は、「秋のソロライヴ・ツアー2012」から八戸がはずれてしまっているのだ。  届いたライヴ通知のはがきをみてほしい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/10/06 16:09
伊奈かっぺいとおかしな仲間 in 八戸
 4日夜、RABラジオ感謝祭ということで、八戸市公会堂で『伊奈かっぺいとおかしな仲間たちin八戸』の公開録音が行われ、一人で出かけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/05 19:30
Mark Knopflerの新作『PRIVATEERING』届きました
 あぜ丸さんのブログでMark Knopflerの新作を知り、予約注文していたCDがやっと届いた。  本当はすぐ手に入るはずだったのに、入荷が遅れ予定日より1週間ほど遅れるという連絡が入って、がっかりしていたところ、今度は、それよりずっと早く届いた。(Amazonさん、どうなってるの?) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/02 20:38
あぜ丸さんのブログ『あぜ丸のMusic & Life♪♪』
 『あぜ丸のMusic&Life♪♪』というブログがある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/29 23:31
Superfiy「Force」5周年記念生産限定版にLPが
 4月から学生になった次男が、誕生日のプレゼントにSuperflyの「Force」がほしいというので、5周年記念生産限定版を昨日Amazonで注文したら、なんと今日もう配達された。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/23 23:34
テレキャスターの12フレットにカポ Albert Collinsってすごすぎる!
 “13フレットのオルゴール”のコメントに欄に書いたように、昔、Albert Collinsというギタリストがいました。  カポ話のついでに、今回は、この人についても載せておこう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/09/19 19:53
ハーモニックカポ(不思議なカポ)
 前回の“13フレットのオルゴール”のブログに、13フレットにカポができないことを書いたが、カポの話題なら触れておかなければならないカポがある。  ハーモニックカポというものである。  カポして開放で弾くと、ハーモニクスの音になる。逆に言うと、ハーモニクスになるフレット上にカポをつけるのである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/18 21:44
“13フレットのオルゴール” 13カポができない!!
 ギターをみなケースにしまって部屋をかえて以来、しばらくはサイレントギターだけになり、子どもたちがまた東京に戻ってからもドレッドを1台出したものの、窓を開け放っているので、もっぱらサイレントギターで、弾くのは歌のない歌伴(?)やフラットピッキングばかりになっていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2012/09/17 10:56
森恵“笑顔でいられるように” ライブバージョンが好き
 前回、森恵さんの“ルビーの指輪”を紹介したが、この動画は、USTREAMで発信されたものをupしたもののようだ。  彼女は、2011年7月から、毎週日曜日22:00〜 USTREAM LIVEを行っていたようで(現在も?)、彼女に歌ってほしい曲のリクエストにも答えていて、そこからの動画もYouTubeでたくさん見ることができる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/05 02:00
森恵“ルビーの指輪”に驚いた!!
 全く偶然にYouTubeで見つけたこの動画に驚いている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/09/02 12:04
映画『カントリー・ストロング』 Garrett Hedlundの歌から
 映画『カントリー・ストロング』の中でGarrett Hedlundの歌う歌が気に入って、歌詞やコードを調べて歌っていたら、面白いことに気がついた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/30 00:19
映画『カントリー・ストロング』とGibsonのギター
 HDDに録りためた映画がけっこうあるのだが、見るのが追いついていない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2012/08/25 16:52
アコギ弾きの指先のマメ・タコ
 このところしばらくブログの更新をしていなかった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/22 22:29
Mistyというクリアコートクリーナー
 今日、グルーヴィン八戸本店で、トーラスコーポレーションから出ている『Misty』というクリアコートクリーナーを購入した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/08 23:33
八戸三社大祭前夜祭ロビーコンサート
 8月1日の今日から八戸三社大祭が行われているが、昨日の夜はその前夜祭が八戸市庁前広場などで行われた。 隣接する八戸市公会堂では、それにあわせるようにロビーコンサートが行われた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2012/08/01 12:54
川村ゆうこ“風になりたい”
 昨日、ある懇親会のあと、喫茶『ピーマン』に行ってみた。  平日だったし、時間もまだ早かったので、まだお客さんは一人だけだった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/25 22:17
爪の補強(アロンアルファ+ティッシュ) その2
 ・・・その1からの続き。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/07/23 18:38
爪の補強(アロンアルファ+ティッシュ) その1
 外にある流し場で、金属たわし等を使って油汚れを取るなどの作業をした。実は、作業中も隅に指を何度かぶつけて気にはなっていたが、終わってから爪を見ると、案の定、こんな状態に。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/23 18:38
tombosouさんからのうれしい返信メール
 自分もいくつかのメールアドレスを持っているが、たくさんの広告やお知らせメールが入ってくるので、その削除のために各メールボックスを開けるといってもいいほどだ。(迷惑メールは、設定により除外されて別のところに入るが、こちらはもう確認せずに削除するようにしている) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/12 23:34
あの曲もこの曲も、2フィンガーで弾いていたんだ!
 自分が音楽に夢中になり、ギターを覚え始めた若い頃のギターの弾き方は、ストロークやカーターファミリーピッキングでなければ、ほぼ3フィンガーといっていい時代があった。  当時のフォーク雑誌には、3フィンガーの弾き方が解説してあり、当たり前のようにその弾き方を覚えたものだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2012/07/10 18:45
あった方がいいもの(譜面台とギタースタンド)
 以前、あった方がいいものとしてギター用足台を紹介したが、もっと基本的なものとして、譜面台とギタースタンドがある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/05 21:33
弘前パプリカ『岸部眞明・下山亮平アコースティックギターライブ』 その2
 休憩後、岸部さんの演奏。(3rd=3rdアルバム「BLOOM」、4th=4thアルバム「RECOLLECTION」) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/30 14:17
弘前パプリカ『岸部眞明・下山亮平アコースティックギターライブ』 その1
 28日(木)、会議終了後、そのまま高速へ。  途中のパーキングで着替える。  焦ってスピード違反にならないように、一定速度を保つクルーズにセットして、岩手県・秋田県経由で弘前へ。 最後の一般道は時間の計算ができなくて少し焦ったが、開始3分前に現地到着。(移動距離は170kmを超えるが、時間はおそらく最短。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/30 10:21
“Time travel”のイントロ(パーム・ミュート)とアタック・ミュート練習
 岸部眞明さんの“Time Travel”という曲がある。  『12 Stories』の中に収められている曲で、聞いてすぐに気に入った曲なのだが、アルバムと同時に購入した楽譜集が行方不明でちゃんと弾いたことがない。  ネットに公開されているTAB譜があったので、弾いてみた。  楽譜上はPMという記号で表記されるパーム・ ミュート。 パーム(palm)は手のひらのこと、自分は、 小指側の手のひらの端部分を弦にあててミュー トしている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/21 01:51
あったほうがいいもの(ギター用足台)
 自分の足は太くて短いので、ギターを弾くときに足台が必要となる。  右に構えるときも左に構えるときも同様である。(自分は、曲により左右をかえることがある。左の指を広く開いて押さえるときは、クラシックスタイルの方が弾きやすいと感じるからだ。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/17 22:04
“DESPERADO(ならず者)”イントロ(ハーモニクス)
 岡崎倫典氏の『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 青春のメロディ20』の中に、この“DESPERADO”が収められている。  EAGLESの“DESPERADO”が収められているから、この本を買い、岡崎倫典氏を知ることになったのだった。  (このあたりのことは、以前のブログ『 岡崎倫典“City Of Tokyo” 』にも一度書いている。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/12 01:36
忠英さんのギターセミナーとライヴ
 この日、喫茶ピーマンでギター持参で教わったのは4人(1人ギターを持たずに聞いていた人もいた)。  4人が忠英さんを囲むように向かい合って座り、セミナーが始まった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2012/06/10 17:49
“くじら”イントロ(レフトハンド・タッピングとスライド)
 前回、ハンマリング・オンのことを書いたが、これと似ている弾き方がある。  レフトハンド・タッピングという弾き方である。  タイトルにレフトハンドとあるのを見てすごいのを想像してしまった人には申し訳ないが、ごく単純な(でも効果的と思える)例を紹介。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/09 13:53
“ある雨の日の情景”イントロ(ハンマリング、プリング、チョーキング練習)
 大好きな曲のひとつに、“ある雨の日の情景”という吉田拓郎(拓郎だけは、なぜか氏をつけるととても違和感を感じるのでつけない)の歌がある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/07 00:05
ブログ開設1周年(参照数の多いページは?)
 下のように、1枚の写真とたった4行のメモで始めたこのブログも、今日6月4日でちょうど1周年となる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/06/04 22:10
友人の新しいギター
 昨日、高校の同期である友人から、新しいギターの写真がメールで送られてきた。アコギ弾きなら、誰でも一度は弾いてみたいと思う、あのギターではないか!? 「また病気が出てしまいました。」とメールにあったが、こんな病気なら大歓迎である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/03 05:11
クロスピッキング練習
 “Home Sweet Home”という曲がある。楽譜(TAB譜)は以前のブログで紹介した『TABs/Music』というサイトにある。  楽譜が開けない方のために、最初のTAB譜だけを載せておこう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/01 00:08
Webカメラのテスト2(スリーフィンガー練習)
 今度はノートのVAIOの液晶画面上部についている内蔵カメラで撮ってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/05/27 00:12
Webカメラのテスト1(スリーフィンガー練習)
 たまたま寄った家電店でWebカメラがいつもより安く売っていたので、衝動買いしてしまった。(といっても本当に普及品で安いものです。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/26 23:30
5月18日の喫茶ピーマンゆるゆるライヴ
 この日は、結構早くピーマンに着いたので、演奏する人はまだ誰も来ていなかった。  以前は、事前にブログやHPで誰が出演するのか見ることができたが、この頃は来てみないと分からないことが多くなった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/05/19 08:46
八戸で忠英さんのギターセミナーが!?
 今日は、ある懇親会でトシさんと出会い、彼から6月9日(土)に吉川忠英さんが八戸に来ることを聞いた。  夜は19:00からパワーステーションA7でライヴなのだが、その前に、午後、喫茶ピーマンでギターセミナーをする予定だという。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/19 00:14
SoundHound(ID Now)というアプリ
 以前のブログ『TrackIDの楽曲検索のすごさ』『TrackIDのチャート表示と検索の弱点』で、XperiaにプリインストールされているTrackIDというアプリを紹介したが、今回のSoundHoundというアプリもほぼ同じ機能を持っている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/10 00:00
SOLID BASSというインナーイヤーヘッドホン
 妻は耳の穴が人より狭いらしく、ウォークマンなどのインナーイヤータイプのヘッドホンを装着するときに、イヤピースが大きくて苦痛だというので、先月になるが、小さなイヤピースを探しに近くの家電店に出かけた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/06 22:07
ギター弦(ゲージとテンション)
 今回購入したBLUEGRASSゲージのMSP4250をD-35に張ることにした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/01 21:17
また御茶ノ水で楽器店回り その2
 妻と待ち合わせの三省堂書店(神保町本店)に行き、書店内のカフェコンフォートで休んでから、二人で御茶ノ水駅へ向かう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/30 09:20
また御茶ノ水で楽器店回り その1
 週末、再び東京へ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/30 01:13
弘前のレストラン「パプリカ」
 今日は、津軽の鶴田町に用があって出かけたが、帰りに少し回り道をして、2年ぶりに弘前のレストラン「パプリカ」に立ち寄った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/04/22 23:09
ふらっと喫茶「ピーマン」へ
 職場に関係する歓送迎会の帰り、今日は第3金曜日、『ゆるゆるライブ』がある日だったなあと思いながら「ピーマン」の前を通ると、なんと“11月3日(雨ニモ負ケズ)”を歌っている声が流れてきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/21 01:35
また、ぼちぼち始めようかな。
このほぼ1か月間、ブログを更新している余裕がなかった。 心配してメールをくれる友人もあり、ここで言い訳を。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/04/09 21:18
Tommy & Phil Emmanuelの楽しい演奏
 前回、立奏用ギタースタンドを使って、一人でエレキとアコギの2台を弾きこなすTommy Emmanuelの映像を紹介したが、紹介ついでに、今回は逆に、TommyとPhilが1台のギターを使って二人で弾く映像を紹介しよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/08 22:22
立奏用ギタースタンド
 前回のブログで、イルカさんのコンサートでの立奏用ギタースタンドに触れたら、意外と見たことのない人もいるようなので、動画を一つ紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/05 19:29
やっぱりD-35 その5(イルカさんのギター)
 日曜日、何気なくテレビをつけたら、イルカさんのコンサートの様子が放映されていた。もう終わりに近い方だった。  終了後、調べてみると「イルカスペシャルライブ フォークと歩いた40年 イルカ with Friends」という2時間番組の再放送だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/04 18:34
カタカナで覚えた洋楽 その2
 takabohさんのブログで、Peter Yarrowの歌声をきいたら、「カタカナで覚えた洋楽」といったときに、はずせない曲があることを思い出してしまった。そこで、予定外の「その2」である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/03 08:10
覚えていた曲を忘れる!!
 悲しいことに、暗譜して弾けていた曲を、何も見ないと弾けなくなってしまうということが起こる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/01 21:10
カタカナで覚えた洋楽
 若い頃、曲は気に入っても洋楽に入りきれずに、日本のフォークソングにはまっていったのは、自分が歌詞の意味を理解しようとしていたかどうかなのかも知れないと、思っている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2012/02/23 22:41
やっぱりD-35 その4(ピックアップ)
 途中に、「楽器店はしご備忘録」が入ったが、「やっぱりD-35」の続き。  このD-35には、落札購入したときから、ピエゾ・ピックアップとマイクがセットされている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/02/19 21:11
楽器店はしご備忘録2
《月曜日》 ●渋谷  「クロサワ楽器G-CLUB SHIBUYA」  開店を待って店内へ、7FがGibson 、8FがMartin のフロア。迷わず、最初から8Fへ。  OMが見たくてというと、いいものがありますよと、なんと2月になって入ったばかりだというOM-28Marquisを壁から下ろして見せてくれた。  下手なのでといったが、かまいません気になさらずどうぞと進められ、最初、他に客がいなかったこともあり、試奏しながら、スタッフの金正さんという方としばらく話をした。  トップは、... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2012/02/14 22:12
楽器店はしご備忘録1
 2泊3日で東京。朝、用事を済ませれば遅い午後まで自分自身の時間は空くので、日曜日と月曜日の日中に楽器店をはしご。Memoが長いので1と2に分ける。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/14 21:42
やっぱりD-35 その3(ギターの音)
 さて、肝心の音なのだが、最初は正直がっかりした。やはりネットなどでギターを買ってはいけないと後悔したものだ。シリアルナンバーから、このとき、まだ製造後2年以内の新しいギターであった。(年式の新しいマーチンは、ヘッドのロゴが、立体的でキンキラしています。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2012/02/05 08:58
やっぱりD-35 その2(補修・メンテ)
 中古の楽器を買ったのは、実は店頭でもネットでもこのD-35が初めてだった。しかも、落札したこの楽器は、なんと九州の業者から自分の住む八戸まで送られてきたのである。  中古だし、値段も値段だから、どうせあまりきれいな状態ではないだろうと思いながら梱包を解き、状態を確認した。  ギターの状態は思っていたより断然きれいで、塗装のつやも新品といってもいいくらいであった。トップにも打痕や傷は見当たらなかった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/03 20:30
やっぱりD-35 その1(落札前)
  前回のブログで書いたMTD-20を落札した同じ年に、やはりネットオークションで手に入れたのがMartin D-35である。  それまで自分が「マーチン」をもつことなど考えもしなかったが、再びギターを弾き始めたころ、「マーチン」が気になり始めた。  今、MartinのドレッドノートならD-28を挙げる人がほとんどだと思うが、自分にとってはD-35なのだった。  フォークソングに夢中になっていた若いころは、好きなフォークシンガーの持っているマーチンD-35・D-45、ギブソンJ-45・J-... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/01 20:44
Headway MTD-20 ANというギター
 このところなぜかケースにしまいっぱなしになっていたMTD-20を久しぶりに出してみた。  弦が黒ずんでいた(こんなに使っていなかったかな?)ので、弦交換し弾いてみると、改めて軽いピッキングでも明るい音がするギターだなあと思った。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2012/01/26 22:26
Joan BaezのYouTubeでの動画視聴数
 前々回のブログで取り上げた“Diamond and Rust”は、今日現在(2012.1.18 20:50pm)のYouTubeでの視聴数が3,446,614回で、upされているJoan Baezの動画としては一番多くなっている。(一つの動画単独での視聴数で、同じ曲の動画の視聴回数を合計したものではない) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/18 21:52
ブログのうれしいつながり
 今回、ブログを通して、ブログならではの出来事があった。    自分が以前に書いたブログ『岡崎倫典“City Of Tokyo”』の記事の中で、同じ倫典さんのアレンジの“Sweet Memories”を弾きたいと思っているが楽譜が手に入らない、と書いていたのを見てくださり、楽譜を送ってくださった方がいたのだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/14 21:12
Joan Baez “Diamond and Rust”
 takabohさんが、1月9日の彼の『Eight Door Members〜〃歌探し人〃takaboh のブログ〜』で、Joan Baezの“Diamond and Rust”を取り上げてくれていた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2012/01/12 00:10
ブログへのコメント
 最近、続けて自分のブログのコメント欄にスパムメールのような書き込みがあり、少しいやな気持ちになっていたが、今日は、コメント欄にうれしい書き込みがあった。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2012/01/06 23:50
ジェイク・シマブクロ『UKULELE ]』
 今年の家のサンタさんから自分へのプレゼントは、ジェイク・シマブクロの2枚組アルバム「UKULELE ]」だった。居間でのサイレントギターも迷惑そうにしているサンタさんが、よくこのアルバムを選んだものだと妙に感心している。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2011/12/27 00:01
吉川忠英ライヴ in 八戸
 今日、12月25日は、八戸パワーステーションA7で「みちのくギター旅2011冬」の吉川忠英氏のライヴがあった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/25 22:44
takaboh邸S&Gライヴ
 takaboh家の忘年会に声をかけていただいた。  なんと、ゲストにイッシー&バッシーさんがサイモン&ガーファンクルの曲でソロ・ライブをするというので、参加させてもらうことにした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/18 22:50
『ラグタイム・ギター』CD付き教則本
 この間、公会堂前のグルーヴィンにいったとき、またギターの教則本を買ってしまった。  買ってしまったというのは、未だに消化しきれていない教則本や楽譜集が1階・2階の本棚にあふれているからである。 購入したのは、打田十紀夫氏の『ラグタイム・ギター』というCD付きの教則本である。 今回の『ラグタイム・ギター』は、2002年に打田氏が出した『リアル・アコースティック・ギター ラグタイム・ギター』(CD付き教則本)の改訂版として復刊されたものである。 元の教則本の表紙のギターは、ヘッドのマークからF... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/13 20:17
フラットピッキングで元気に
 フィンガーピッキングが好きだが、たまには気分転換にフラットピッキングもいい。  そんなとき、参考になるのがこの方(nissing15さん)のページ『Happy Hill Music and Video Japan』である。日本の方(奈良県在住らしい)なので、親しみがもてるし、見ていると何だか弾けそうな気がしてくるのだ。(しかし、この方の演奏には、外国の方から多くの評価コメントが寄せられている。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/08 22:07
“Hard Times Come Again No More”という曲
 このところ、直接ギターと関わらない話題が続いたが、今回はギター演奏の話題に戻ろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/04 00:05
TrackIDのチャート表示と検索の弱点
 TrackIDは検索されたアーティスト名や曲名などの楽曲情報を、ランキングで表示することについては前回書いた。  TrackIDには、ほかに、楽曲の国別の検索ランキングを見ることもできる。 国別は、各国別にランキングを見ることができるし、「すべての国」ですべてを合わせたランキングも見ることができる。  この検索ランキングは、1週間ごとに更新されるようだ。  また、これらのランキングの曲については、前回紹介した検索した楽曲のように、ダウンロードやYouTubeでの視聴が連動されている。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/29 23:02
TrackIDの楽曲検索のすごさ
 XperiaにプリインストールされているTrackIDは、音楽関連で、ある意味一番スマートフォンの機能を生かしていると感じたアプリである。  テレビやラジオから流れてくる曲が誰の何という曲なのか知りたいと思うことがある。そんなとき、このアプリは自動で曲を取り込み、インターネットを介して検索するのである。  TrackIDを起動すると、流れている曲を数秒間録音し、検索を開始する。あっという間に検索は終わり、結果を表示してくれる。この間はすべて自動で行われ、最初にタッチする以外何もすることがな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/27 01:15
ギター関連アプリ3 gStrings Free
 gStringsはスマートフォン(android端末)をチューナーにしてしまうアプリ。  これが、感度・精度ともに本物のチューナーに引けをとらない。十分に実用に使えるアプリである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/23 00:00
ギター関連アプリ2 Solo Lite
 まず、YouTubeで見つけたこの人の歌と演奏を聞いてほしい。  曲はLifehouseの“You and Me”、演奏がテクニカルなわけでもない、ただ、機械的ではなくて、とても自然に感じられる。まさにちゃんと「弾き語り」になっている。最後の短いBonus Clipもいい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/19 00:05
ギター関連アプリ1 GChord
 GChordというコード名を選択してギターコードの押さえ方を検索できるサイトがあるが、このアプリはそのアンドロイド版である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/16 03:24
ネット購入したSanta Cruz その4(ペグのさび編)
 全体を磨き上げて、改めて思ったのは、意外なくらい傷がなかったことである。  中古のギターは、弾き傷、トップの打痕、ネック裏の当たり傷、ヘッド裏最上部の当たり傷、フレットの減り等が必ずあるものだが、このギターに関してそれらがほとんどみられなかったのである。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2011/11/13 03:09
ネット購入したSanta Cruz その3(塗装面の手入れ編)
 最初、タバコのにおいとともに気になったのは、塗装面がべたべたとした感じがすることだった。  特に、ネックに近いサイドの面(ギターを立てたとき上になる面)がひどかった。  水を堅くしぼった布でふき、MartinのGUITAR POLISHを吹きかけてふいてみたが、すっきりとしなかった。  そこで、無謀だと驚かれるかもしれないが、「汚れとりつや之助」という研磨剤兼ワックスで全体を磨いた。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2011/11/10 20:13
Xperia acro SO-02CがAndroid2.3.4になりました
 7月に、携帯電話からスマートフォンXperia acroに切り替えた。  やっと、自分がずっと使い続けてきたPDA(Clie TH55)と、携帯電話のいいところをあわせたようなスマートフォンが出てきたと思っての購入だった。  スマートフォンはとても便利で、公私ともにいろいろ活用し、重宝している。ブログに使用している写真は、ほぼこれで撮ってパソコンに送っている。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/08 22:40
ネット購入したSanta Cruz その2(ケースのにおい編)
 最初にギターが届いたとき、ケースを開けたらタバコのにおいがひどくした。  ローズウッドは甘いローズの香りがするからローズウッドのはずなのに、ギターのサウンドホール内部からもタバコのにおいがしたほどである。  特にひどかったのが、ケース内部の臭いで、自分自身がかつて喫煙者だったが、やめてから10年以上たっていたので、単身赴任先の狭い部屋の中に広がるケースのタバコのにおいには閉口した。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/06 22:14
ネット購入したSanta Cruz その1(購入編)
 このブログのタイトルや自分のプロフィールに使っている写真、ランキングのバナーに加工して使っているのは、2009年に中古で購入したSanta Cruz OM(42仕様)のものである。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/05 20:21
森山良子さんのギター その2
 森山良子さんのギターの音はどうやって拾っているのかについて、アコギマガジンVOL.50を見たら、疑問が解けた。  この本のインタビューの中で、森山良子さんは、「付属品的にギターに何かつけること自体が好きではなくて……。」「マイクにしても、ボーカル用以外にマイク・スタンドを立てると舞台上は美しくないので、マイクスタンドに小指の先くらいの小さなギター用マイクを仕込んでもらいました。」と語っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/30 22:41
爪先のような小さな話(右手編)
 自分は、右手の爪にアロンアルファ「釣名人」を塗っているが、現在は、人差し指と親指の2本だけで、量も少ない。1度塗りか薄めで2度塗りでやめている。塗る範囲も、伸ばした白い部分は別として、爪床(ピンクの部分)には2〜3oといったところだ。  オレンジ色の線の先の部分だけにアロンアルファが塗ってある。塗った部分と塗らない部分がわざとわかりやすいように光の角度やつやを調整して撮影している。いつもは、注意してみないと境がよくわかないようにしている。つやもぴかぴかにならないようにしているが、使っているう... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/29 14:39
爪先のような小さな話(左手編)
 とるにたらない小さな話。  自分の場合、左手の爪は、これでもう伸びすぎである。中指・薬指はまだいいが、人差し指がこの状態では、もう指板にあたるのだ。  中指・薬指が結構深爪なので、爪切りでなく、ガラスの爪ヤスリで削る。  ガラスの爪ヤスリは、思った以上に速く削ることができる。目が詰まった場合も、水で洗うだけで簡単に元どおりになる。自分は、最初から水道の水を流しながら削る場合も多い。今回は、写真に撮るためそのまま削ったが、見苦しい。  右手のように伸ばした長い爪の場合は問題ないが、左手の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/27 20:54
久しぶりの喫茶「ピーマン」
 八戸市十六日町にある喫茶「ピーマン」は、毎月第1・第3金曜日の夜に「ゆるゆるライブ」を行っている。毎回、アマチュアの音楽家たちがアットホームな感じでライブをする。ライブ自体は無料である。  マスターが気さくで、コーヒーがおいしいので、たまにだが、ライブのないときでも、待ち合わせやバス待ちの時間を過ごすことがある。そんなとき、マスターは、このライブのときの映像を、店内の大きなスクリーンに映して見せてくれる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/22 00:23
弦の張り替え その3
 YAMAHAにつづき、Santa Cruzも弦を張り替えた。弦はこのところずっとMartin MSP4100をどのギターにも張っている。この弦は、PHOSPHOR BRONZEのライトゲージで、きれいな状態が長くつづく弦である。  以前、同じギターで何度もレギュラーチューニングと何種類かのオープンチューニングに変え、しかもその都度使用後にゆるめていたときは、悲しくなるくらい弦がよく切れた(特に3弦)が、それぞれのギターでほぼチューニングを固定してからは、全く切れない。色あせも少ないので(それ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/20 20:32
弦の張り替え その2
 余分な弦をニッパーで切るようになったのは、ずいぶん後になってからである。  しかし、切るようにしてから、困ったことが一つあった。それは余分を切り取ったあとの弦の先が危ないということだ。何度か指に刺したりひっかけたりした。2弦が特に危ない。  なるべくそうならないようにと思って、この短く切った先を、ポストにそって巻くように曲げるのだが、クロスで拭いたりするときにはやはりひっかかっていた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2011/10/19 20:47
弦の張り替え その1
 YAMAHAのサイレントギターSLG100Sの弦を久しぶりに張り替えた。  弦をはずした指板をみると、場所によってフレットは結構減っているが、前に書いたFG-200のようなえぐれはない。しかも、結構いろんなポジションにも、指の跡が残されていて、以前のような決まったコードだけの演奏ではなくなってきているのだなあと改めて思った。 (カポを使いオープンコードで弾くことが多くなったせいかもしれない) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/19 20:15
Web上で楽譜作成 その3
 「noteflight」の面白い機能の一つに、『Swing Eighth Notes』がある。  これは、楽譜上では@となっているものを、演奏するときに、AやBにできる機能である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/12 22:33
弦のエンドボールの向き
 弦の末端のエンドボールの向きについては、こだわった時期があった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/10 20:18
ブリッジピン穴の弦溝
 このFG-200のブリッジは、きれいに弦溝が彫ってあるように見えるが、これは、使っているうちに自然に弦がくい込み、少しずつ削れてしまったものである。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2011/10/08 00:02
指板のえぐれ
三十数年前の学生時代、初めて自分で購入したYAMAHA FG-200の指板である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/04 19:23
Web上で楽譜作成 その2
 前回作成したピアノの単音メロディの楽譜を、ギターのTab譜にしてみよう。  三拍子の単純なメロディなので、まずは、カーターファミリー風に。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/25 09:19
Web上で楽譜作成 その1
 『Noteflight』というサイトがある。(http://www.noteflight.com/login)  自分のコンピュータにソフトをインストールすることなく、web上で楽譜作成が可能である。  メールアドレスを書いて申込みをすれば、メールでアクセスするURLが送られてくるので、ログインして入ることになる。無料であるが、ちょっとした楽譜を作成するくらいではもったいないほど、機能は豊富である。  楽器は、Piano、Bass、Drums、Violin、Viola、Cello、G... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/23 21:27
ギターのワックス
 やっと涼しくなってきた。夏の間、腕が触れ汗がついた部分は、その都度拭き取り、からぶきしてきたが、ここで一度まとめてワックスがけをしておくことにした。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2011/09/19 15:53
Torch & Flowerpot
 前回、指板のポジションのインレイについてだったが、今回は、ヘッドのインレイについての話。  Martinの古いギターには、スロテッドヘッドに美しいインレイが施されているものがある。  Martin 0042S(1902年)と045(1919年)の見事なFlowerpotとTorchインレイ。デザイン自体の美しさはもちろん、貝の模様や色などのセレクトも素晴らしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/14 00:45
Cat's eyes, Diamonds & Snowflakes
 前回、OM-42仕様にするために指板のインレイを変えることに触れたが、今回はそのインレイそのものの話である。  Martinの伝統的な45style・42styleの指板に使われているポジションマークのインレイを、その形からCat's eyes, Diamonds & Snowflakesと呼ぶことがある。(45のポジションマークが現在のようなヘキサゴン型になったのは1939年からだったかな。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/11 21:59
試算 OM-42仕様にしたら
 自分はギターのスタイルとしてOM-42が好きであることは書いた。  今、新しいギターを購入するゆとりなど全くないが、しかし、ギターの仕様やオプションについて、いろいろ想像してみるのはけっこう楽しいし、自由である。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/09 00:43
再びフィンガーピックの話
 サムピックは別として、一般には、フィンガーピックを使う人はあまりいないようだ。  (一般に知られている歌手としては、さだまさし氏がフィンガーピックを着けて演奏することがある。この間もNHKの深夜の番組で、D-35(だったと思う。偶然つけたら歌い終わるところだった。)をフィンガーピックを着けて演奏していた。) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/04 01:18
かつて青森にあった『T's-note』
 青森市新町の夜店通りに『T's-note』はあった。今も通りにそのまま黄色い看板が見えているはずだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/30 21:15
ネットでギターを買う?
 ネットで楽器を買うというのは、勇気がいるというか、実のところ無謀であろう。特にアコースティックギターに関しては、同じ仕様・年式といっても個体差があるので、当たり外れがあることが十分予想される。ネットで購入するなら外れの方を予想し、それでもよいと割り切れるなら、というくらいの覚悟が必要である。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2011/08/27 01:17
各指の爪の長さ
 ギターを弾くために、右手の爪を伸ばしてみたり、短くしてみたりを未だに繰り返しているが、どうやら、自分のフィンガーピッキングのやり方に一番合っている爪の長さは、手のひら側から見たとき、すれすれに爪が見えない長さである。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2011/08/23 21:00
森山良子さんのギター
 この間少し休みがあったので、録画しておいた森山良子45周年記念コンサートを最初から通して観た。  それで、改めて思い出したのだが、今まで聞いてきたギターの音で、いい音だなあと一番自分の印象に残っているのは、意外と思われるかも知れないが、この森山良子さんのMartin 00-45(CTM?)の音である。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2011/08/22 18:53
『GuitarNick.com』というとてつもないサイト
こんなサイトがあることが自体が信じられない!!  初心者から中級者に向けて、ギターを覚えたい人のために、これほど充実したサイトを他に知らない。  無料で、練習曲のほとんどがすべてがTAB譜と映像がセットになって同じページの中で見られる。(この形式はわかりやすい)まさに、ネットの中のギター教室である。  ギターを弾いたことがない人から、基礎はいいからすぐ曲を弾きたいという人まで、その段階にすべて応じてくれる。  このサイトを知ったら、何十冊という教則本は何だったの!?と思ってしまう。下手を... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/13 11:48
ポール・サイモンのTAB譜
 ポール・サイモンのギターTAB譜は、好きな人たちが熱心に研究しているので、いろいろなサイトで見ることができるが、この『Brad's Paul Simon Guitar Tablature Page』というページでも、40曲ぐらいのTAB譜を見ることができる。  Bradford Piddyさんのサイトの中の一つである。   ここのTAB譜の特徴は、いつどこで行われた演奏のものということが明示されて採譜されている点にあるだろう。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2011/08/07 23:53
広くて深い『ハシモトコウアワー』
 ハシモトコウアワー(http://www.koh-h.tv/)  もともとは、ある曲のTAB譜を探していてたどり着いたサイトであった。  しかし、このサイトには本当に感心させられる。橋本幸さんという人は、よほど多彩な人なのだと思う。  このサイトは、広くて深い!! ちょっとした本なら何冊分かの情報量がある。好きな人はこのチャンネルに迷い込んだら、ツボにはまって、しばらくは出られなくなる可能性もあるかもしれないことを警告しておきます(!?) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/03 18:53
『クレイジー・ハート』に出てきたギター
 昨日、WOWOWでクレイジーハートを観た。  始まってすぐに、あれっと思ったのは、巡業先のアリゾナで、モーテルに彼を呼びに来てリードギターを教えてほしいといった青年、ボーリング場での演奏で彼のサポートをする地元バンドの若い青年なのだが、それを演じているのが、なんとRyan Binghamであることに気がついた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/30 20:36
『クレイジー・ハート』主題歌
 29日、今週の金曜日、『クレイジー・ハート』がWOWOWで放映される。  売れなくなったかつての大物カントリー・ミュージシャンが酒に溺れ自堕落な生活を送っている。そこへ若い女性ジャーナリストが現れて・・・という『クレイジー・ハート』という映画。昨年、ギブソンJー45を弾いているシーンを予告編か何かで見て、もうそれが最大、唯一の理由で、映画館へ足を運んだ。これから放映されることになっているので、ストーリーには触れない。  この曲の主題歌となった“The Weary Kind”は、アカデミー賞... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/27 06:23
いいなあ彼女たち『Dixie Chicks』
 今回は、すこし寄り道しよう。takabohさんのコメントへの返信で、Dixie Chicksの『An evening with The Dixie Chicks』について触れたので、ここで紹介しておこう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/25 17:22
『TABs/Music』というサイトに感謝
 素晴らしいサイト(http://www.k3.dion.ne.jp/~banjokid/tabs.htm)である。このサイトには、感謝、感謝、感謝である。ここをみて覚えた曲が何曲もある。  このサイトは、Kazz OizumiさんのHEARTS&FLOWERSというサイトの中の一つである。(Hearts&Flowersは「私の好きな音楽Bluegrassでよく使われている楽器 Banjoの指板インレイのことです。」とある。) ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2011/07/23 23:31
吉川忠英“Sweet Baby James”
 今回は、インストの話ではなく歌である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/20 21:08
石鉢ふれあい交流館 夕市ライブ
 今日は、イッシー&バッシーさんとTakabohさんの二人がS&Gをやるというので、石鉢ふれあい交流館へ出かけてみた。  中庭でいろいろな出店があり、子どもから大人までがめいめいに買い物などしていた。地域活性化の一つの取組なのだろう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2011/07/17 20:08
『Get Started on Guitar』 by Chet Atkins
 この動画は、見ているだけでは意味がない。パソコンの前にギターを用意して、一緒に弾いてみて、どういうことをしているかがわかるし、納得するだろう。  初級者〜中級者で、自分のように、もし一人で練習している人なら是非見てほしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/16 08:26
優しく教えてくれるKenMiddletonさん
 基本的に指弾きが好きだが、フラットピッキングにも魅力を感じる。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/11 19:56
ガンバラナイけどいいでしょう
 『どうしようかな?』はこんなことでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/10 08:58
これだけ弾けたら気持ちいいだろうな Martin Tallstrom
Martin Tallstrom  この人はすごい!! すごすぎる!! 何度見直してもこの人の演奏はすごい!! ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 9

2011/07/08 20:09
アイルランドの古い曲に惹かれる
 アイリッシュ・トラッドというのかなあ。  以前から知っている曲、知っていない曲にかかわらず、音を拾っていると、どこか懐かしさを感じる曲たちがある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/05 19:08
Headwayのギターストラップ
 楽譜を探しに公会堂前のグルーヴィン楽器にいったら、このHeadwayのストラップが1点だけぶら下がっていた。以前から、皮の幅広のストラップがほしいと思っていた(意外に幅広はないんだなあ)し、ごてごてしないシンプルなデザインも気に入り、確実に通販の方が安いだろうなと思いながら、1本しかないので、思い切って購入した。    自分は、ネックよりこの位置の方が好き。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/04 19:51
西村 歩“また逢えるその日まで”
 これまでの他の曲と違い、この曲はまだ弾いていない曲。しかし、今一番弾いてみたい曲である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/02 15:51
ポール・サイモン“Anji”
  昔からS&Gは好きだったが、自分の記憶には、アンジーというと、ローリングストーンズの“悲しみのアンジー(Angie)”しかなかった。(当時二十歳の学生にこの曲は鮮烈だった。)  だから、インストならポール・サイモンのアンジーといわれてもぴんとこなかった。しかし、この頃にポール・サイモンの“Anji”を聞いているはずである。というのは、頭はすっかり忘れていたが、指が覚えていたフレーズがある。 学生時代、たぶんこの曲からイメージを受けて、ブルースっぽくAmを押さえて人差指でハンマリングを繰り返... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2011/06/30 19:25
打田十紀夫“Will The Circle Be Unbroken”
 カーターファミリーやNitty Gritty Dirt Bandで知られるこの曲だが、なぎら健壱の“永遠の絆”、加川良の“その朝”でメロディを覚えた人もいるだろう。このごろよく聞いているのは、Michelle Wright、Iris DeMent、Mairead Ni Mhaonaightが歌っているこのバージョン。みんないい年になったこのバージョンや豪華メンバーが楽しいこんなバージョンも楽しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/27 19:45
フルートとギターによるジャズ
 中学時代の同級生から誘いがあり、6月22日『A7』でのチャリティージャスコンサートに出かけた。佐々木優花さんのフルート、井上智氏のギターという二人の演奏だった。二人は、ニューヨークのニュースクール大学ジャズ科の師弟関係という。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/25 10:18
わたなべゆう“ガーベラ”
 若いのに優しい曲を作る人だなあというのが、“ガーベラ”をなぞったときの印象である。  岸部眞明氏の『オープンチューニングな理由』が載っていたアコギマガジンvol.33に同じオープンDで“ガーベラ”がのっており、全くの予備知識なしに、同じオープンDならついでにと思って音を拾ってみたのだった。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2011/06/22 20:17
押尾コータロー“風の詩”
 学生自体に買ったFG-200。長いこと、本当に長いことケースにしまったままになっていた。  そんな自分にまたギター弾いてみたいと思わせたのは押尾コータローだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/20 18:03
岡崎倫典“City Of Tokyo”
 あるとき楽器店の本棚にあった、楽譜集『フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集 〜青春のメロディ20〜』の中に“ならず者”が載っていたので購入した。もちろん“ならず者”は、Eaglesの“Desperado” である。出だしのメロディがすべてハーモニックスというのが面白いと思った。この楽譜集が岡崎倫典氏によるものだった。『ACOUISTIC GUITAR MAGAZIN』に毎号掲載されているものをまとめたものだと思う。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2011/06/18 08:05
中川イサト“Rainbow Chaser”
 あるとき偶然、YouTubeで中国の青年が3人で弾いている映像(この映像は今はないのかな?)をみて知った曲。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/16 22:54
小松原俊“くじら”
 新しい曲ではないが、比較的新しく覚えた曲になる。  曲自体はYouTubeでchenjie408さんが弾いているのを聞いて知った。chenjie408さんの演奏は最初クジラの映像と鳴き声で始まるが、不思議な響きのすてきな曲だと思った。小松原俊氏の名前もこのときはじめて知った。  いい曲だと思いながら、このときは自分が演奏できる曲とは思っていなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/15 18:27
石川鷹彦“イーハトーヴの朝”
 再びギターに触り始めたとき、たまたま聴いたこの曲。弾いてみたいと思った。ところが、この頃、石川氏の譜面は探しても見つけることができなかった。耳コピができる耳も腕もなかったが、繰り返し聞いて音を探すしかなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/12 18:09
岸部眞明 “THE WATER IS WIDE”
 NEIL YOUNGが表紙の「ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE vol 33」は自分にとって一つの転機になった本かも知れない。  岸部眞明氏(たぶんこのときまで知らなかったと思う)の「オープンチューニングな理由」の中に“THE WATER IS WIDE”が取り上げられていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/11 08:40
サムピック Thumb Pick
 ふだんは、指弾きで何もつけずに弾くことが多いが、低音弦をミュートしたり、速弾きしたりするときにはサムピックを使用する。(前に紹介したフィンガーピックと併用することも)  いろいろ試したが、自分にはこのTAB SPECIALのサムピックが合うようだ。指が太いので普通のサムピックでは、痛くなったりすぐゆるんでしまうのだ。 ピックの部分は柔軟性があるのに、結構弾いても削れて減っていく感じがない。指に巻き付けるバンドの部分は穴がたくさんあって調整がしやすい。(自分の太い指は、一番長い穴から一つ前が... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/09 21:46
チューナー
BOSS TU-80(下)SLG100Sを買った頃はこれ。ライン出力でひっそりと。 いつの間にか練習はヘッドフォンやライン出力なしでそのまま使うことが多くなり、 ほぼKORG AW-2G(上)だけを使っている。 アコースティックギターならこれが使いやすい。(MICではなくほとんどPIEZOで使用) ギターだけでなく、インドネシアの竹製の民族楽器アンクロンを削りながらチューニングする際にも重宝した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/06 23:20
フィンガーピック Finfer Pick
左奥:DUNLOP 右奥:aLaska Pik brass(Joan Baezが近年樹脂製のものを付けて演奏している。ホワイトハウスで"We Shall Overcome" を歌ったときも付けていた。) 左前:NATIONAL(自分で両脇を削り落としたもの。ERNIEBALLが手に入るまではこれがBEST) 右前:ERNIEBALL(これが一番自分に合っている) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/05 00:13
久しぶりのスライドバー
陶器製のTABスライド・バー“GIANT BONE BAR” 専用ケースが便利。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/04 21:16
アロンアルファを塗った爪
 爪の先から5・6mmくらいまでアロンアルファがのっています。  3〜4回塗り重ねていますが、削って処理してあるので、ちょっと見ただけではわかりません。  写真では、光の具合でよく見ると分かります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/04 17:57
爪の強化・ケア
ガラス製爪やすりはすぐれもの。 「釣名人」は手軽で簡単、結構長持ちだが、今日はいったん全部はがす。 「はがし隊」は塗り換えの際の爪の保護に必需品、塗ってちょっとおくと、接着剤が柔らかくなって、きれいにとれ、爪がはがれてボロボロになることもない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/04 16:57

トップへ | みんなの「ギター」ブログ

Pinebridge-Guitar-Memo ギターのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる