ブログの更新とアクセス数

 このごろ、友人やブログを通して知り合った方が、それぞれの事情でブログをやめたり休止したりということが続いており、さびしく思ったり残念に思ったりしている。

 このブログは、タイトルの最後にMemoとあるように、最初は、本当にメモのつもりで書き始めたのものだった。
 だから、最初は短く、回数だけは多かった。
 その後は、少し説明が長くなり、だいたい週1~2回ぐらいのペースで続けてきたことになる。

 12月後半から1月途中まではいろいろあって、結局1月は3回しかupできなかった。
 ところが、ブログのレポートを見てみると、このupできない期間にも、1日に300ぐらいのアクセスがあったことに驚いている。
 そして、今まで一番up数の少なかったこの1月が、今までで一番アクセス数の多い月になったのである。

 ついでに、このブログを始めてからの統計を見てみると(ウェブリブログの統計数には、ロボット検索(?)の数も含まれているのだとは思うが)、月ごとの更新数とアクセス数は、下記のようになっている。
画像
画像

 自分も、これまで何度かブログをやめようかなと思ったことがあったが、見てくれる人もいるのだから何かupしなければならないという変な強迫観念(?(-_-))で書くのでなく、もともと趣味の世界なのだから、思いついたときに好きなことを好きなように書くぐらいの気持ちでいいのかな?本来のMemoでもいいのかな?と思うことにしている。(していたい!)

 また、ブログのランキングにも参加しているが、これは、順位がどうのこうのというのでなく、こういう分野のことを知りたいと思った人が知るための一つの方法としてとらえている。

 こんなマイナーな世界のブログでも、つきあって見てくださる方がいることに改めて感謝したい。

 2月はじめのブログ記事として、ここまで書きかけていたら、中村さんからライヴ情報をもらい、先にそちらをupした。どうしようかなと思ったが、まあ、書いていたのでそのままupしておこう。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

kashin
2013年02月03日 16:15
出来る時にやる!やりたい時にやる!
私なんか日記代わりに内容は度外視でダラダラやってます?!(笑い)
2013年02月03日 16:39
>Kashinさん
そうですね。
まじめな方は、自分のブログに自分が制約されているところがあるのかもしれません。

あっ、いやいや、kashinさんがまじめでないという意味ではありませんよ。(^_^;)

力まず、自然体でいくようにしたいですね。
takaboh
2013年02月03日 18:22
すごいアクセス数ですね。

ただただ感嘆するばかりです。m(_ _)m
2013年02月03日 19:36
>takabohさん
記事ごとのカウンターやトップのカウンターの数字とも異なりますから、クローラによる巡回数も入っての統計数だと思っています。

それでも、アクセスレポートからリンク元ページURLを見ると、こんな内容のブログでも、定期的に見てくださる方や、同じ検索ワードで繰り返し何回かアクセスしてくださる方もいるようで感謝しております。
きっちゃん
2013年02月04日 13:30
閲覧数すごいですね。
私もほぼ毎日ブログをつけてますが、とうてい及ばないです。
ただただ頭が下がります。
http://www17.plala.or.jp/space-yk/
2013年02月04日 17:34
〉きっちゃんさん
演奏のことだけでなく、一般の人があまり興味 をもたないようなことも、思いつくまま好き勝 手に書いてきましたが、アクセスのリンク元URL を見ると、逆にそういう方面に興味のある方 が、過去のブログ記事に検索でたどりついたり 繰り返し見たりしていることがうかがえます。

自分の感覚としては、総数よりも、毎回の記事 の右上のカウンターの数の方が現実感があるん ですが、それでも、例えば『ポール・サイモン のTAB譜』のカウンターが2400を超えたりして いるのを見ると、自分でも本当かなと思ったり します。
ササン
2013年02月10日 16:48
ご無沙汰しております。
スミマセン~ブログ休止組です^^

でも、確かに更新していなくてもみて下さる方が
折られて恐縮してしまいます。

まだちょっと復活できずにおりますが
そのうちにきっと(^O^)
2013年02月10日 23:18
>ササンさん
コメントありがとうございます。

休止ということは、また更新もあるということですから、あせらずに状況が改善することを待ちたいと思います。がんばってください。

こちらも、更新がまばらになっていますが、無理をせずに続けていきたいと思っています。