Pinebridge-Guitar-Memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉川忠英 Merry Acoustic Christmas 2018

<<   作成日時 : 2018/12/23 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

八戸A7で1年ぶりの忠英さん。
画像

例年なら6月ごろにも来八していたが、体調不良でツアーを抑えていたとのこと。
今現在は体調が回復したとのことでひと安心。

使用ギターは2本。
どちらもTears SJ-R Chusei Yoshikawa Model。
1本は本人のもの(レギュラーチューニング)で、もう1本は地元のトシさん所有のもの(オープンDチューニング)。
PAを通した太く柔らかい低音が心地いい。

今日のセットリストは以下の通り(多分(^^;)

<前半>
◯ カントリーロード
◯ お正月
◯ スノードライブ
◯ Happy Christmas
◯ The Christmas Song
◯ Water Is Wide
◯ エッジ・オブ・スカイ
◯ 自身が関わった ヒット曲から(◯ なごり雪、◯ やさしさに包まれたなら、◯ 秋桜、◯ 涙そうそう)
◯ 祖国
◯ かがり火の祭り

<後半>
● 落語(◯ 桜坂、◯ 蘇州夜曲、◯ Moon River)
◯ 唄う鳥
◯ 新たなる旅路
◯ 子供のダンス
◯ きよしこの夜
◯ 草原の音

相変わらずギターばかりでなく歌も魅力的な忠英さんだったが、今回は、力まず何かさらっと演奏していたような印象を受けた。
“♪草原の音”のホーミーは、また進化しているように感じた。

ライブ終了後は、忠英さん、トシさん、カナメさん親子と一緒に打ち上げ。

明日は青森で、チャリティーミュージックソンからスタートとのこと。

それにしても思えば、昨年の忠英さんライブmemo以来ほぼ1年近くブログを休んでいたんだなあ。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
吉川忠英 Merry Acoustic Christmas 2018 Pinebridge-Guitar-Memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる