アコギレッスンの練習曲動画発見!!

 自分は、この4月から、「ヤマハ大人の音楽教室」の「アコースティックギターコース」で個人レッスンを受けている。

 現在は、テキストとして『ACOUSTIC GUITAR 3』と『ACOUSTIC GUITAR Tunes3』の2冊を使用している。

 ついこの間までテキストは『ACOUSTIC GUITAR 2』と『ACOUSTIC GUITAR Tunes2』で、それぞれに付属のCDがついていた。

 ところが現在のテキストはどちらにもCDはない。
 CDが付属していないのは、このクラスを学ぶ者は、楽譜・TAB譜だけでちゃんと弾けなければいけないということなのだろうと思う。

 前回のCHAPTER13の終わりに、“♪38 LIGHT YEARS”という曲をやり、次回CHAPTER14では、“♪SOUTHERN CRAWFISH”という曲をやることになっている。
画像
拡大しても読み取れないように加工してあります(^_^;)

 先生からは、今度の曲は少し難しいですよといわれているので、前もって練習しようと楽譜・TAB譜を見ながら弾いてみるのだが、ヤマハのオリジナル曲で一度も聴いたことのない曲でもあり、これがちゃんと弾けているのかどうかがわからない。

 こういうときはネット検索と、ダメ元で調べてみると、少し苦労しましたが、なんとありました、ありました!!

 それがこの動画です。

 この動画には、「音楽教室OPUS CLUBイオン高松講師によるライブの模様です♪(出演:ギター・ウクレレ講師 尾松 泰樹 先生)」と説明がある。

 演奏しているのは、『ACOUSTIC GUITAR Tunes 3』の中から、CHAPTER13に対応した1曲目の“♪38 LIGHT YEARS”、そしてCHAPTER14に対応した3曲目の“♪SOUTHERN CRAWFISH”、4曲目の“♪DANCE WITH ME”の3曲である。

 まさに、今やっているところと同じで、この選曲は大いに助かる。

 “♪SOUTHERN CRAWFISH”については、この先生はノリで、Codaの部分で楽譜と少しだけ違いちょっとスライドを入れたり、最後の終わり方を少しだけ変えて弾いているが、ほぼ楽譜通りである。

 (それにしても、こんなにギターを寝かせても弾けていればいいんだなあ・・・とか、ヤマハ音楽教室なのにギターはモーリスなんだ、そういえば自分の先生もレッスンのときはOVATION使ってるなあなど、いろんなことを考えて見てしましますが(^_^;) )

 全くどういう曲かわからずに、楽譜・TAB譜を見ながら1音ずつ探って練習するのと、こういう動画を最初から見ながら練習するのでは効率がだいぶ違う。耳から曲を聴くとずいぶん楽である。

 前述のように聴いたことのない曲も、楽譜を見て弾けるようにならなくてはと思うのだが、今回、自分の読み取りが正しいかどうかを確かめられたのはよかった。

 それから、今回の検索で、もう一つわかったことがある。
 それは、「大人の音楽レッスン対応MIDIデータ/オーディオデータ」がMumaで販売されており、このPDFのページにあるように、『ACOUSTIC GUITAR Tunes 3』のそれぞれの曲についても、MP3データとして購入が可能であるということだ。
 八戸にも、このシステムで購入できるところが1か所あることもわかった。

 1曲300円ということで、今のところ、そこまでやろうとは思っていないが、、楽譜・TAB譜で煮詰まったら考えてもいいかなと思っている。

 この頃は、アコギレッスンのブログ記事でも、楽譜は自分で改めて起こしたものでなく、テキストそのものを読み取れないように加工して載せていたので、具体的にどんな内容をやっているのかわからないという方もいたと思いますが、今回の動画でレッスンの内容が少しおわかりいただけたかなあと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  

"アコギレッスンの練習曲動画発見!!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント