アコギレッスンその44(6月の2回目)“♪ANJI”②

 今日は、“♪ANJI”を弾く2回目。

 時間前にチュニーングしていたら、先生が来て、「いちいちページをめくるのが大変でしょうから、楽譜をコピーしてきましょう。」といって、お店の方にコピーをしにいってくれた。

 その間、“♪ANJI”をさらっていたら、楽譜をコピーしてきた先生が聞いていて、一度通して弾いてみましょうということになった。

 譜面台を2つ並べて、5ページ分を広げての演奏。

 確かにめくる手間が省けていいが、一番カッコ、2番カッコ、そして5ページ目のD.S.から1ページ目の(セーニョ・マークまで)と、2ページ目のtoから5ページ最後のと、首の移動もけっこう大変。

 まあ、でも今回は少し暗譜ができていたので、何とかなった。

 それでは、伴奏音源に合わせて弾いてみましょうということになり、通して弾く。

 2箇所ほど、弾き方の確認をして、もう一度伴奏音源にあわせて弾き終了。

 レッスンとしての“♪ANJI”は終了したが、自分としては、まだまだ完成とはいえないと思っているので、これからも動画に合わせて練習してみようと思う。

 前回もいろいろ動画を紹介したが、今回は2つ動画を載せておきましょう。

 最初は坂崎さんの演奏。
 途中の繰り返しを省略したショート・バージョンになっているが、端正な演奏です。


 2つ目は、石川鷹彦さんの演奏。
 石川さんの演奏は以前すごいのがupされていましたが、既に削除されてしまっていて、残念に思っていました。
 ところが、この間、偶然この永井龍雲さんの動画の後半にも、石川さんの“♪ANJI”の演奏(削除されてしまったものとはまた違います)が収められていることが分かりました。
画像
 石川さんは、2:10あたりから、サム・ピック、フィンガー・ピックをつけて演奏しています。
 坂崎さんとは対照的に、自分のオリジナルアレンジでいろいろ付け加えて演奏しています。


 レッスンは、テキストに戻って、●Rhythm Wxercise 6●Reading Exercise 6 をやりかけたが、時間が来て途中で終了となった。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

"アコギレッスンその44(6月の2回目)“♪ANJI”②" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント