MUSIC REVIEW HACHINOHE 2016 第2日目

 八戸市公会堂ホールでのMUSIC REVIEW 第2日目。
 事情により、この日の5組目から12組目までを楽しんだ。

『スピッチュ』POPS
画像

『WILD WIND BIG BAND』JAZZ
画像

『竹林文和』FOLK
画像

『ザ・トリニティ・ボイス』Acoustic
画像

『TOKMANZ』ROCK
画像

『fascinate』ROCK
画像

『Lita Ardha』ROCK&FOLK
画像

『The BeatWave』ROCK
画像


 上記のように、ビックバンドのJAZZから一人でのFOLKまで形態もジャンルも経験も多種多様。
 
 この日のスペシャルゲストであるJAZZの『デビット・マシューズ with HJQ's』が聴けなかったのは残念だったが、この音楽会のパンフにあるとおり、八戸には、本当に幅広いジャンルでのアマチュアミュージシャンがエネルギッシュに活動しているなあと感じることができた。

 客席で上記のそれぞれの演奏を聴いているうちに、この音楽会の第1日目に自分たちも参加していたことが、なぜかすでに他人事のように感じられた。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

"MUSIC REVIEW HACHINOHE 2016 第2日目" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント