テーマ:リペア

セルバインディング くっついてました~

 昨日タイトボンドで応急処置したD-35のセルバインディング、途中でも大丈夫だと思ったが、一応24時間待ってマスキングテープをはずしてみた。  (タイトボンドを扱っているメーカーサイトのQ&Aに、『ほとんどのタイトボンド 接着剤の場合、応力が伴わない接着は接着後30分から1時間のクランプ時間を推奨しています。応力が伴う接着の場合は、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セルバインディングの浮きを応急処置

 セルバインディングの浮き(剥がれ)について、このまま様子を見ようということだったが、やはり何かの拍子に引っかかってバリッと剥がれてしまうことも危惧されるので、応急処置をすることにした。  使う接着剤は、タイトボンド。  セルバインディング用の接着剤や瞬間接着剤は、はみ出た場合塗装を痛めてしまうことが考えられるので、今回は使用し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半年ぶりの『とり舵亭』ブルーグラス・ギグ

 昨日(3月19日)は、八戸市六日町にある『とり舵亭』で行われるザ・グラス・ピッカーズの公開練習日になっていた。  ザ・グラス・ピッカーズは、毎回、毎月第三日曜日の午後には、ここでブルーグラス・ギグを行っている。  自分のこのブログやFacebookページ(Pinebridge-Memo)を見てくれたザ・グラス・ピッカーズのKo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セルバインディングの浮き(剥がれ)どうしようかな?

 この頃メインで使っているD-35のセルバインディングが浮いて(剥がれて)きたことに気がついた。  ボディサイドのくぼんでいるいる部分に触れた指先が、あるはずのない段差を感じたのだ。  あれっと思って、ボディ周りのセルバインディングを確認してみると、段差を感じるのはいずれもくびれの部分でトップ側が両サイド、バック側が演奏するとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more