テーマ:音楽教室

大人の音楽教室アコースティックギター科一応の修了

 退職してから、月3回のペースで通ってきた大人の音楽教室アコースティックギター科。  今日のレッスンで、全課程の修了ということになった。  ギターは、若いとき、いわゆるフォークソングの時代に弾いたぐらいで、就職してからは触れなくなってウン十年。  いわゆる管理職になった頃から、またギターを弾き始めたが、部屋で独りで楽しむという…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アコギレッスン その79(6月の1回目)“♪Dance with me”

 今日のレッスンは、テキストで残っていた最後の曲から。  レギュラーチューニングでのボトルネックの曲だっが、先生と一通り弾いてみた後、伴奏音楽に合わせて演奏し、即終了となる。  いよいよ、曲集『Tunes3』で残していた曲、第4曲目の“♪Dance with me”に入る。  ここで以前にも紹介したことがあったと思うが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギレッスン その78(5月の3回目)

 今日は5月の最終だったので、レッスン前に6月のレッスン予定を決めた。  Open G Tuning(DGDGBD)の曲は、少し確認した後、伴奏音楽に合わせて2回やってみて終了。  一応終了ということになったが、この際だからと、爪のこと・右手のポジションのこと・オルタネイトとダウンストロークのこと・ミュートのこと・シンコペー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アコギレッスン その77(5月の2回目)とMUSIC REVIEW HACHINOHEの話

 今日のレッスンは、前回、ハーモニクスのある部分の空弾きがうまくいかずにもう一度やることになっていたDADDADの曲からのスタート。  前回のブログのTAB譜を再掲しておきましょう。  この部位分は、最初に自分で覚えるとき、ハーモニクスはダウンストロークでという思い込みがあり、それで練習して行ったために、レッスン時に先生から空弾…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アコギレッスン その76(5月の1回目) 空弾きは大切

 今日(時間的には、また昨日になってしまったが・・・)のレッスンでは、DADGADの曲を仕上げて終了、DADDADの曲に入る。  DADGADの曲は、ピック弾きで弾いた。  裏拍で掻き上げるときや、全弦のハーモニクスはピック弾きの方がきれいに響く。  また、この曲の中で使用するコードのいくつかを挙げてみたが、見てわかるとお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギレッスン その75(4月3回目)読譜の大切さ

 昨日は4月3回目のレッスンだった。  実は、このところレッスンがやや停滞している。  いろんなことがあって肝心の練習をさぼっていたからだ。  昨日レッスンしたのは2曲。  1つは、オープンDのボトルネックの練習曲。  もう1つは、オープンGの練習曲。  ボトルネックの方は今までで一番長くかかってしまっている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギレッスンその66(1月の3回目) どのポジションで弾こうかな?

 今日のレッスンも、テキストの●Melody Exercise  前回の曲“♪煙が目にしみる/Jerome Kern”で、途中リズムが乱れがちになる箇所があり、初めにここの確認の演奏をする。  伴奏音源に合わせてメロディを弾く。  例の箇所も今回はクリアできてすぐに終了。  次の曲は“♪Jupiter/Gustav …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギレッスンその65(1月の2回目)

 レッスンは●Melody Exerciseの続きで、今回の曲は“♪煙が目にしみる/Jerome Kern”。  家の練習でも、この曲は、出だしのメロディくらいは知っていたものの、途中の下の楽譜のあたりはメロディもよくわからなかったので、楽譜通り弾けているのか自体が分からない状態。  普通に弾く速さでは、瞬時に音符を指のポジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギレッスンその64(今年初、1月の1回目)

 今年の初レッスンは6日(水)だったが、いろいろあってブログを書けなかったので、簡単にMemoしておこう。  前回、次のレッスンは、このところしばらくやってきた曲集『Tunes3』の曲ではなく、教則本テキストに戻っての練習をするということだった。 ●Melody Exercise  ピックでメロディ弾きという単純なものだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギレッスンその62・63(12月の2・3回目)“♪MORE THAN WORDS” やっと終了

 前回分をMemoしていなかったので、今回は2回分をまとめて。  レッスンの課題曲は引き続きExtremeの“♪MORE THAN WORDS”(Words & Music by Nuno Bettencourt and Gary Cherone)。  途中どうしてもリズムがうまくとれないところがあり、楽譜をGuitar P…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムライト弦とアコギレッスンその61(12月の1回目)“♪MORE THAN WORDS”

 先日、子どもから受け取ったエレキギターを、ネックのトラスロッドや弦高(ブリッジ高)など自分なりに調整してみたが、弦高など思い切り下げてしまったのでエレキ初心者の自分では判断がつかず、SOUND SPIRITSに持って行って見てもらった。  SOUND SPIRITSの大田さんは、ネックの状態はいいけれど、2~4弦の弦高が少し低…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アコギレッスンその60(11月の3回目)“♪MORE THAN WORDS”

 今日のレッスンは、“♪MORE THAN WORDS”の2回目。  やはりあまり練習できずにレッスン日を迎えたのだったが、レッスン前にチューニングを終えて、最初のところを少し弾いていたら、準備をしていた先生に「前回リズムが難しいと言っていたところもスムーズに弾けていますね」と声を声をかけていただいた。  前回何となく感覚的…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アコギレッスンその59(11月の2回目)“♪MORE THAN WORDS”

 前回のレッスンの翌日から旅行に出ていたので、今回のレッスン曲“♪MORE THAN WORDS”は、全く練習していなかった。  だから、今日のレッスンは最初から教えていただくこととなった。  (それこそレッスンなのだからこれでいいのかもしれないが・・・(^_^;))  この曲は、全体に、弾きながら弦をたたく奏法を入れたパ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アコギレッスンその58(11月の1回目).“♪FIRE AND RAIN”

 今日は、11月最初のレッスン日。  最初はもっと早く千葉・東京へ出かけるつもりでいたので、今日のレッスンはキャンセルか動かしてもらうつもりだったのだが、日程を2日ずらして明日から出かけることになり、変更しないで受けられることになったのだった。  練習曲は、前回に引き続きJames Taylorの“♪FIRE AND RAI…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

BAND LIVE (八戸グルーヴィン楽器 音楽教室)

 日曜日の今日(up時に日付が変わってしまったが)は、1か月ぶりにネクタイを締めて、かつての職場の周年記念式典に参加してきた。  夕方からは、自分が今通っている音楽教室のBAND LIVEに出かけた。  このライヴは、同日の記念式典が重ねっていなければ、もしかしたら自分も演奏する側で参加していたかもしれないライヴだった。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アコギレッスンその57(10月の3回目).“♪FIRE AND RAIN”

 今日はレッスン前にちょっとだけ時間があったので、グルーヴィン店内の本のコーナーを見ていたら、何か風貌がキリストのような雰囲気の斎藤和義の表紙が目についた。  見てみると、アコースティック・ギター・マガジンの新刊だった。  パラパラとめくってみると、●SPECIAL INTERVIEWでJAMES TAYLORの記事があり、なんと、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アコギレッスンその56(10月の2回目).“♪君の友達 You've Got A Friend”

 昨日のレッスンのことをMemoしておこう。  今回のレッスンは、Carole Kingがつくり、ギターではJames Taylorが歌った“♪君の友達 You've Got A Friend”。  しかし、今回は2カポGでイントロからのあの有名なフレーズを弾くのではなく、本来のキーのAで弾いていくというもの。  しかも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギレッスンその54・55(9月の3回目と10月の1回目).

 前回のレッスン分を載せていなかったので、今回は2回分をまとめてMemo。 ●アコギレッスンその54  この回のレッスン曲は“♪夜空ノムコウ”  前回のブログ記事で紹介したようなコードを、泥縄でおさらいし、一通りは弾いてからレッスンに行ったので、すぐに伴奏音源に合わせて演奏。  コードを押さえることに精一杯で、途中で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギレッスンその53(9月の2回目).

 前回竹内まりやの“♪元気を出して”の2回目をやったとき、先生に「難しいところはまた練習しておきましょう」といわれたので、今週もその続きをやるものと思っていた。  レッスンの時間前に弾いていたら、入ってきた先生が「前回、難しい曲でしたね。終わったので、今日は次をやりましょう。」ということだった。  自分としては不完全だと思ってい…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

アコギレッスンその52(9月の1回目).

 竹内まりや“♪元気を出して”の2回目。  Coda以降をコードを確認しながら、リズムに合わせた自由な指弾きで一通り弾いてみる。  ここで、もう一度Coda以降のコードを確認しておこう。 【Coda】 | E♭m7onA♭ | 【G】 | D♭ G♭M7 | A♭7 D♭ A♭onC | B♭m E♭7 | E♭…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アコギレッスンその51(8月の3回目).

 今日は“♪元気を出して”の実質1回目。  イントロからコードを確認しながら、伴奏音源等使わずに弾いてみる。 【Intro】 | C FM7 | G Am7 Am7onG | FM7 FonG | C FonG G7 | 【A】 | C FM7 | G7 C GonB | Am  D7 | Dm7onG G7 | …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アコギレッスンその50(8月の2回目).

 昨日(19日)は、間にお盆をはさんで久しぶりレッスン日だった。  “♪涙そうそう”をやることになっていたが、ほとんど練習をしていなかった。  前回教えてもらっていたが、CmonE♭などあやふやな記憶のコードを演奏前に確認する。  今回の楽譜は、キーはFだったが、先生は、普通はこの曲は3capoのDで弾きますねと話して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギレッスンその49(8月の1回目).

 5日(水)は、8月の最初のレッスン日だった。  直前まで、ちょっと遠くへ出かけていたので、練習は全くしていなかった。  どこへ行っていたかは、見る人が見ればわかる写真を数枚載せておきましょう。  レッスンに行く前にいつもの泥縄をしようと、やることになっていた“♪A SONG FOR ARICE”を弾いてみると、この曲は既…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アコギレッスンその48(7月の3回目).

 今日は、間に1週空いての今月の3回目のレッスン。  課題曲“♪蕾”(コブクロ)は、単純なアルペジオとストロークだったので、練習というよりコードを調べておいて臨んだ。  調べたのは、いろいろあったが、そのまま弾いたのは以下のコード。  また、調べたコード通りではなくて、いくつか簡単なコードを教えていただいたものがあ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アコギレッスンその47(7月の2回目).

 今日のレッスンは、GONTITIの“♪放課後の音楽室”  まず、ギターⅠを弾いてみる前に、例の箇所(下図参照)は、人差し指で1・2・3弦の7フレットセーハでもいいですかと、先生に聞いてみるとやはりセーハでなく一つ一つ押さえるのがいいという。  指板図でこれを押さえるフレットに●をつけるとこうなる。  スケール練習のようだが、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アコギレッスンその46(7月の1回目).

 7月最初のレッスン。  今日は、テキストの●Reading Exercise 6の2の続きから。  前回・前々回と下のリズムがうまくとれなくて、今回まで持ち越したもの。  今朝、レッスンに出かける前に、泥縄で練習してみた。  まず、基本に立ち返って(今更ですが・・・(^_^))リズムを正確につかむために、コードストロークで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アコギレッスンその45(6月の3回目).

 今日(例によって、正確には、もう昨日ですが)のレッスンは、テキストの●Reading Exercise 6から  1は、特に問題もなく終了したが、2が問題だった。  前回の●Rhythm Wxercise 6のときも、2の最後のところのリズムがととりにくくて、苦戦したところだったが、同様に●Reading Exercise…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギレッスンその44(6月の2回目)“♪ANJI”②

 今日は、“♪ANJI”を弾く2回目。  時間前にチュニーングしていたら、先生が来て、「いちいちページをめくるのが大変でしょうから、楽譜をコピーしてきましょう。」といって、お店の方にコピーをしにいってくれた。  その間、“♪ANJI”をさらっていたら、楽譜をコピーしてきた先生が聞いていて、一度通して弾いてみましょうということ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アコギレッスンその43(6月の1回目)“♪ANJI”

 今回は、“♪ANJI”  楽譜が5ページにわたっているので、ページをめくるのが大変。  本来ならテンポ164なので、最終的には全部暗譜するしかない。  しかし、適当に弾くのならいいのだが、現段階では、楽譜に沿って各部が確実に演奏できるようにしなければならない。  楽譜を見ながら弾いていると、自分としてがうまく弾けて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アコギレッスンその42(5月の3回目)

 今日は、前回の続きで、●Reading Exercise 5から。  参考音源は以前のブログ『アコギレッスン41(5月の2回目)』に載せていたが、これはシャッフルのリズムなので、家での練習のときは、単独で弾くよりも、コードをシャッフルで弾きながらメロディを入れたほうがリズムがわかりやすかった。  今日は伴奏音源に合わせて、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more